福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 福岡県久留米市宮の陣でトイレ水漏れの修理依頼にお伺いしました

福岡 地元密着、おかげ様で19年、実績3万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

福岡県久留米市宮の陣でトイレ水漏れの修理依頼にお伺いしました

2016年11月26日 スタッフの修理報告
こんにちは。
いつもふくおか水道職人のブログを見ていただいてありがとうございます。
福岡県久留米市宮の陣でトイレ水漏れの修理依頼にお伺いしました。
お伺いした際、一階も一緒に見てほしいと言われたのでまずは一階のトイレを見させてもらいました。
お客様によると、流した後、水が出ないとのことでした。
タンクの中を見させてもらいますと、結露防止材の発泡スチロールが膨張してしまい、中の部品と接触し動作ができなくなっていました。
こうなってしまうとタンクを交換することしかできません。
そのことをお伝えし、次に二階のトイレを見させてもらいました。
二階のトイレはタンクの上の手洗い菅に水をおくる管が外れていて、タンクとフタのすき間から水が漏れていました。
それと同時に二階も発泡スチロールが剥がれタンクと発泡スチロールの間に水が入っていました。
どちらもタンクの交換しか直す方法がなく、お客様と一緒どうするか考えたところ、節水タイプのトイレに交換することを希望されたので、すぐに新しいトイレに交換させてもらいました。
これで安心したとお客様にも大変喜んでいただきました。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315