福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 福岡県南区でトイレつまりの修理依頼にお伺いしました

福岡 地元密着、おかげ様で19年、実績3万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

福岡県南区でトイレつまりの修理依頼にお伺いしました

2017年04月27日 スタッフの修理報告
こんにちは。
いつもふくおか水道職人のブログをみていただいてありがとうございます。
福岡県南区でトイレつまりの修理依頼にお伺いしました。
お客様にお話しをお伺いしたところ、「検尿の紙コップを落としてしまい、そのまま流れてしまった」とのことでした。
念のために外の排水管を見に行ってみますが、そこまでは流れてきていません。
トイレの中の奥に入り込んでしまっているものと考えられます。
お客様に状況を詳しく説明させてもらい、トイレを取り外すことになりました。
便器を取り外し、逆さまにしたところ、紙コップがすっぽりはまっていました。
お客様にも確認してもらい、「今後気をつけます。ありがとう。」と言われました。
トイレを元に戻し、通常通り流れるようになりお客様にも大変喜んでもらいました。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315