【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 福岡県福岡市南区でトイレ水漏れ、福岡県大野城市でトイレつまりの修理依頼にお伺いしました

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

福岡県福岡市南区でトイレ水漏れ、福岡県大野城市でトイレつまりの修理依頼にお伺いしました

2021年05月13日 スタッフの修理報告
こんにちは。
ふくおか水道職人の修理報告をご覧いただき、ありがとうございます。


ふくおか水道職人では、ウィルス感染予防対策として
マスクやゴム手袋の着用、アルコールでの消毒を徹底して行ったうえで、
お客様の現場へお伺いしております。
水回りでお困りの際にはいつでもご相談ください。


【依頼場所】福岡市南区
【依頼内容】トイレ水漏れ
【作業時間】2時間


【作業前の状況】
お伺いしトイレを見てみますとウォシュレットが便器から落ちてしまい、
ウォシュレットの管から水が漏れていました。


急ぎ止水をし、お客様に詳しい状況をお聞きしますと
「猫が乗ってたから蹴飛ばして落としたと思う」と言われました。


ウォシュレットがすでに廃盤となっている古いタイプのものでしたので、
修理ができず、交換するしかありませんでした。


お客様に詳しい状況をお伝えしますと
「トイレ自体が古いからどうせなら全部交換してほしい」と言われました。



【作業内容】
お客様と一緒にカタログを見て選んで頂いたトイレに交換することになりました。
夜遅い時間でしたので当日は水漏れしないようにトイレを使える状態にし、
次の日に交換作業をさせていただきました。



後日、交換作業をさせてもらいお客様に確認してもらいますと
「きれいになった」とお客様にも大変喜んでいただきました。
 


 
【依頼場所】福岡県大野城市
【依頼内容】トイレつまり
【作業時間】1時間30分


【作業前の状況】
お伺いしお客様に詳しい状況をお聞きしますと
「昼12時くらいから詰まってる」と言われました。


お客様自身がラバーカップで2時間ほどやってみたが
ダメだったから依頼したとのことでした。
さっそく点検させてもらいますとトイレ本体に原因があり詰まっている状況でした。


お客様に詳しい状況を説明させてもらい作業内容をお伝えしますと
「原因をはっきりさせたい」と言われましたので、
今回はトイレを取り外しつまりを取り除くことになりました。


【作業内容】
すぐに作業をさせてもらいました。
トイレを取り外し、排水管には問題が無いためトイレを寝かせてみますと
トイレの中に検尿カップがスッポリとハマっていました。


お客様にも見てもらいますと「息子が検尿すると言ってた」と驚かれていました。
健康診断の時期になるとこういうことが立て続けに起こります。


お客様にも今後気をつけてもらうようにお話しさせてもらい、
トイレを元に戻し無事通常通りに流れるようになったことで大変喜んでいただきました。

FO3

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315