福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 鞍手郡 トイレ水漏れ・つまり修理

福岡 地元密着、実績3万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

鞍手郡 トイレ水漏れ・つまり修理

トイレ水漏れ・つまり修理

トイレ水漏れ・つまりすぐに解決いたします

鞍手郡の急なトイレの水漏れ・つまり修理・工事はおまかせ下さい!
トイレつまり・水漏れなどの水道トラブルに強い、優良水道工事業者です。 多彩なメニューを24時間・年中無休で対応している総合力に定評があります。
出張費も一律3,000円だから、夜中や休日などの緊急時も気軽に依頼できるのが魅力です。実績多数、ベテランスタッフがあらゆる水のトラブルを解決します。お支払いは急なトラブルでも安心のカード払いもご用意しています。

対応地域 鞍手郡「水漏れ・つまり修理」

ふくおか水道職人では、水道・水栓(蛇口)からの水漏れ、トイレのつまり・水漏れ、ウォシュレットの水漏れ、ウォシュレットの交換や、排水口のつまり、悪臭・異臭などお客様の水まわりのトラブルからメンテナンスまで幅広く対応しています。

鞍手郡の水道修理の対応について

鞍手郡で水道の修理が必要な際は、指定給水装置工事事業者に依頼しましょう。指定給水装置工事事業者一覧については、鞍手郡の公式ホームページから確認できます。


ふくおか水道職人では、トイレの水漏れやキッチンのパイプ詰まり、浴室の排水口の詰まりといったあらゆる水道トラブルに対応しています。24時間365日営業しているため、突然問題が起こった際も安心です。水道トラブルにお困りの際は、ぜひご連絡ください。


鞍手郡の水道施設の耐震化に関する情報

鞍手郡では、住民に安定して水を供給するために、管の取り替えを始めとした施設の耐震化を進めています。鞍手町には、ふたつの加圧ポンプ室と4つの配水池があります。現在、これらの施設の耐震診断は行われていません。しかし、2019年から順次調査を行って、耐震工事が行われる予定です。


また、浄水場も新規築造した施設以外は、耐震診断が済んでいません。ポンプ室や配水池と同様に、今後調査を行って耐震化工事を進める計画になっています。


鞍手郡の水道関連助成金・貸付金制度

鞍手郡では、条件に当てはまれば融資あっせん及び利子補給を受けられます。こちらは、鞍手郡が地域の各金融機関と協定を結んで、排水設備の改造工事資金を借り入れる方に、一定の利率で融資あっせんを行うものです。また、利子の2分の1を鞍手郡が補給します。


取り扱い金融機関には、剣支所・西日本シティ銀行鞍手支店・直鞍農協鞍手支所・福岡ひびき信用金庫鞍手町支店などです。融資額は、10~60万円の範囲で町長が査定した額です。排水設備の改造工事をする際は、ぜひ利用してみましょう。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315