【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 福岡県糟屋郡でトイレ水漏れ、福岡県春日市でトイレつまりの修理依頼にお伺いしました

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

福岡県糟屋郡でトイレ水漏れ、福岡県春日市でトイレつまりの修理依頼にお伺いしました

2021年07月26日 スタッフの修理報告
こんにちは。
ふくおか水道職人の修理報告をご覧いただき、ありがとうございます。


ふくおか水道職人では、ウィルス感染予防対策として
マスクやゴム手袋の着用、アルコールでの消毒を徹底して行ったうえで、
お客様の現場へお伺いしております。
水回りでお困りの際にはいつでもご相談ください。


【依頼場所】福岡県糟屋郡
【依頼内容】トイレ水漏れ
【作業時間】2時間半


【作業前の状況】
お伺いしお客様に詳しい状況をお聞きしますと
「数週間前から手洗いの水が出なくなって、
昨日からウォシュレットの水が出なくなった」と言われました。


また、便座の付け根部分にもテープがしてあり、
お客様自身で割れた便座を修理されていました。


すぐに部品を調べてみますがいくら調べても見つからず、
メーカーに確認をしていますとお客様から「古いからもう無いのかな」と言われ、
もし部品が見つからない場合はトイレを交換することになることをお伝えしますと
「もう交換してもらおうかな」とご希望頂いたため、
今回はトイレを本体ごと交換することになりました。



【作業内容】
お客様にカタログを見てもらいながら機能説明をさせてもらい、
お客様に選んでいただいたトイレに交換することになりました。


そうしているときにメーカーから返答があり、やはり部品が廃番となっていたため
お客様にそのことをお伝えしますと「寿命だったんだね」と笑われていました。


お客様に選んでいただいたトイレは事務所在庫してある商品でしたので、
当日すぐに交換作業をさせてもらいました。



当日中に作業が全て終わり、
お客様にも「こんなに早く終ると思ってなかったからびっくりした。
でもすぐに対応してもらえて助かりました」と大変喜んでいただきました。
 


 
【依頼場所】福岡県春日市
【依頼内容】トイレつまり
【作業時間】1時間半


【作業前の状況】
お伺いしすぐにトイレを見させてもらいますと、
便器の水が通常水位より低くなっていました。


お客様に詳しい状況をお聞きしますと
「検尿をしていて流して良いと書いてあったシートを流して詰まった。
それ以外は流していない」と言われました。


よくあることなのですが、
おそらく流してはいけない検尿カップも一緒に流していると考えられました。


お客様に詳しい状況をお伝えし、
今回はトイレを取り外し、引っかかっている異物を直接取り除くことになりました。


【作業内容】
おそらくトイレを排水管の付け根部分に詰まっていると考えられますので、
すぐにトイレの取り外し作業をさせてますとやはり出てきました。
お客様にも一緒に確認してもらいますと「これはダメなの」と驚かれていました。


トイレを元に戻し、通常通り流れるようになったことで、
お客様にも大変喜んでいただきました。

FO3

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315