【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 水回りの寿命は何年?リフォームをするタイミングとは?

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水回りの寿命は何年?リフォームをするタイミングとは?

2021年06月10日 水まわり


トイレやキッチンなどの水回りには寿命があり、寿命が近づくと様々な不具合が起こるようになります。
その場合は、リフォームを検討するべきだといえるでしょう。
しかし、水回りのリフォームをするタイミングで迷うという方もいるかもしれません。

ここでは、水回りの一般的な寿命や水回りをリフォームするべきタイミングなどについてまとめました。
水回りの不具合が増えたと感じている方や水回りのリフォームを考えているという方は、ぜひ参考にしてください。

水回りの寿命

水回りには、それぞれ寿命があります。
一般的に、トイレは約10年。陶器製の便器は長く使用できるものの、タンクやパッキン、配管などは10年ほどで寿命を迎えてしまいます。
そして、お風呂は約15年、洗面台やキッチンは約20年が目安だといえるでしょう。

ただし、水回りの寿命は使用頻度や日頃の使い方、メンテナンス方法などによって異なります。
丁寧に使い、しっかりとメンテナンスをしていれば、寿命はそれだけ長くなります。

その一方で、雑な使い方をしている場合やメンテナンスをしていない場合には早く寿命を迎えてしまいます。
頻繁に不具合が生じるようになったら、リフォームを検討する必要があるといえるでしょう。


水回りをリフォームするべきタイミング

水回りが寿命を迎えたかどうかの判断は、なかなか難しいものです。
また、様々な理由で寿命が来るより前にリフォームをする人も多くいます。

ここでは、水回りをリフォームするべきタイミングについてまとめました。
リフォームするべきかどうかで迷っているという人は、ぜひ参考にしてください。

・蛇口からの水漏れ
水回りでは様々なトラブルが起こりますが、その中でもリフォームが必要なサインとなるのが蛇口からの水漏れです。
なぜなら、蛇口の水漏れは経年劣化が主な原因であるためです。

ただし蛇口からの水漏れといっても原因は様々であり、パッキンを交換するだけで水漏れが解消される場合もあります。
リフォームをする前に、蛇口の水漏れの原因を明らかにするようにしましょう。

・壁、浴槽、洗面ボウルなどのひび割れ
壁や浴槽、洗面ボウルなどは、すぐにひび割れするものではありません。
これらがひび割れを起こしたら、それはリフォームが必要なサインだといえるでしょう。

一時的に応急処置や修理をしても、また何かしらの不具合がすぐに起こる可能性が高いといえます。
可能であれば、ひび割れのような深刻なトラブルが起きる前にリフォームしておきたいところです。

・頑固な悪臭
排水口から悪臭がすると、快適に水回りを使用することができませんよね。
掃除をしたり消臭剤・芳香剤で悪臭に対処できる場合は問題ありませんが、どうしても悪臭を取り除けない場合にはリフォームを検討する必要があるといえます。
特にキッチンの臭いは部屋中に充満するため、早めの対処を心がけたいものです。

・ライフスタイルの変化
ライフスタイルが変わったことにより水回りのリフォームをする人は少なくありません。
例えばお年寄りが同居することになった場合には、トイレに手すりを設ける、段差をなくすなど、水回りのバリアフリー化が必要になります。
事前に分かっている場合には、早めにリフォームを検討するようにしましょう。

・最新機能を使いたい
各メーカーでは、便利な機能が搭載されている新しい商品の開発を日々行っています。
革新的な最新機能を使うためにリフォームを決める人は多いといえるでしょう。
例えばトイレであれば、節約につながる節水トイレの人気が高まっています。

また、最新機能が付いたお風呂であればよりリラックスできるといえるでしょう。
今以上に快適な生活を目指してリフォームするのもいいかもしれません。


修理で対応できる場合も

頻繁にトラブルが起きるようになると、リフォームを考えるのが一般的だといえます。
しかし、トラブルの内容によっては修理で対応できる場合もあります。
リフォームをすると快適に水回りを使用することができますが、それだけ費用も高くかかりますよね。

また、マンションなどの集合住宅に住んでいる場合にはリフォームをできないこともあるかもしれません。
できれば修理だけで済ませたいという場合は、まずは専門業者に相談してみてください。


水回りのトラブルでお困りの際にはふくおか水道職人にご相談ください

ここでご紹介したように水回りには寿命があり、寿命が来たらリフォームをする必要があります。
しかし、修理だけで対応できる場合も少なくありません。
修理するべきかリフォームするべきかで迷ったら、まずはプロの業者に相談するのが一番だといえるでしょう。

弊社は久留米市、飯塚市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
豊富な実績があり、今までたくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。
水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽に弊社までご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315