福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

排水溝のつまりの原因になることTOP3

2019年05月29日 つまりのトラブル

4

食器洗い中やお風呂掃除中など、出した水が排水溝へ流れていかないというトラブルが起こったことはありませんか。排水されないのは、排水溝でつまりが発生していることが考えられます。排水溝がつまる原因には、どのようなことが挙げられるのでしょうか。


今回は、排水溝のつまりの原因TOP3を紹介していくので、参考にしてみてください。



台所のつまりの原因となるもの


台所の排水溝つまりの原因となるものの多くは、排水パイプ内の汚れが関係しています。最初はきれいな排水パイプも、利用するほど汚れが蓄積していき、排水をせき止めるほど大きい物となってしまうのです。


台所の排水パイプが汚れる原因の一つとして考えられるのが、油汚れです。料理で使用した油の汚れは、しっかりふき取ったつもりでも、食器や調理器具に付着しているものが流され、少しずつ排水溝で蓄積されてしまうのです。排水管の裏側に蓄積した油汚れは、水が通る道でさえも塞いでしまうことで台所の排水溝つまりの原因となってしまいます。


他にも、台所つまりの原因として考えられる物が食材です。野菜の皮や食べかすなどは、ゴミ箱にきれいに捨てたつもりでも、排水溝に流れていくものもあります。少しくらい流れても大丈夫と油断していると、積もり積もって排水溝を圧迫するほど大きい物になってしまう恐れがあるでしょう。

とくに、固形物が油汚れと一緒に流れてしまうと、相乗効果で排水パイプを圧迫してしまい、水が通る道をすぐに塞いでしまいます。注意していても油汚れや食材は流れてしまうので、台所つまりが発生しないためにも、定期的に排水溝を洗浄することが大切です。


洗面所のつまりの原因になるもの


毎日使用する洗面所は、つまりが発生しやすい傾向にあります。一度つまってしまうと、排水が上手くいかずに、最悪の場合は水漏れが発生してしまう恐れがあるので注意が必要です。


洗面所つまりの原因となるものは髪の毛やヒゲといった物が多く、洗面所で洗髪するという方はとくに注意しましょう。他にも石鹸、ヘアピンなどの小物類がつまりの原因となってしまいます。

洗面所の排水パイプは、トラップと言われる部分が設けられていることが多く、水を溜めることで下水の臭いが上がってこない仕組みが施されています。このトラップが与えるメリットは大きいのですがその反面、流れた物がつまりやすい仕様になっています。少しでも大きい固形物が流れてしまうと、すぐに洗面所つまりが発生するので注意しましょう。


お風呂のつまりの原因になるもの


使用する水の量が多いお風呂では、排水溝の洗浄を日頃から行っていてもつまりが発生しやすいので注意しましょう。

お風呂のつまりの原因となるものは、髪の毛や石鹸、皮脂、小物類などさまざまなものが考えられます。毎日使用する場所であることから、排水溝の中は汚れが蓄積されやすいのです。この汚れを放置していると、排水管を圧迫するほど大きいつまりに成長してしまう恐れがあるでしょう。

お風呂場は髪や体を毎日洗う場所であることから、基本的には毎日排水溝に流れています。そのため、お風呂つまりが発生しないためにも、定期的に洗浄することが大切です。排水溝の中をきれいにすることで、お風呂のつまりを予防することができるので、面倒と思わずにこまめに洗浄していきましょう。


他にも、洗剤などを詰め替える時の切れ端などもお風呂の排水溝に流れてしまうケースがあるので、詰め替える時はお風呂の外で行うなどの注意も必要です。


つまりのトラブルを避けるために心がけたい事


生活用水を使用する場所であれば、どこでもつまりのトラブルが発生する可能性はあります。そのため、常につまり予防を心掛けておくことで、つまりを発生させないことができるのです。たとえば、排水溝にヘアキャッチャーがなければ、ホームセンターなどで購入しましょう。ヘアキャッチャーを排水溝につけておくことで大きい固形物が排水管に流れないようにすることもできます。


他にも排水管には汚れが蓄積していくことが予想されるので、定期的にパイプクリーナーを流し込んで洗浄するなどの対処を行うことも大切です。排水溝のつまりについて注意して対策をしていれば、水トラブルを回避することができます。つまりが発生した場合も、一度ラバーカップなどで排水を促すことも試してみてください。トイレつまりの際に使用することが多いラバーカップは、ホームセンターで気軽に購入することができるので、一家に一台置いておけばいざという時に安心です。


つまりが発生したときの最も安全な方法としては、業者に依頼して定期的に排水溝洗浄を行う方法でしょう。高圧洗浄機で、2年に1回ほど排水溝を洗浄しておけば、つまりの発生を予防することが可能です。


水道職人では、排水溝つまりに対応しています。その他にもトイレの水が流れない、タンクから水が漏れている、キッチンやお風呂のシャワー、蛇口の水が止まらないなど、水回りのトラブルが起きたら、まずはお電話下さい。



監修者

監修者の写真

主任

福田 武士

《略歴》

2018年に株式会社 N-Visionに入社し水道メンテナンス業務を行う。
業界歴は7年で現在年間600件ほどの対応を行う。つまり・水漏れのトラブル解決のプロフェッショナルです。
修理完了後も安心してご利用いただける環境づくりに努めております。
福岡県でつまり・水漏れでお困りでしたらふくおか水道職人にお任せください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

公式LINEアカウント始めました!お友だち募集中
お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315