福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道から濁った水が出てきたら何のサイン?

2019年05月29日 水のトラブル

5

「水道の蛇口をひねったら、急に濁った水が出てきた」

いつもお使いの水道から、いきなり濁った水が出た場合、驚いてしまいますよね。濁った水はそのまま使用しても安全・衛生面で問題はないのでしょうか。


今回は、水道から濁った水が出てきた際の原因や対処法についてご紹介します。



蛇口をひねったら白い水が出てきた


普段と同じように水を使用しようとした時に、いきなり白く濁った水が出てくることがあります。こういった白い水が出てきた場合には、驚いてしまう方も多いでしょう。

実は、白い水が出てくる現象はさまざまな地域でも確認されており、対象のホームページなどを確認すると、同じように悩んでいる方の質問や相談を確認することができます。

基本的には無害と表記されていることが多いようですが、なぜ白い水が発生するのか気になる方も多いはずです。そんな時には最寄りの水道業者に連絡を取り、原因を聞いてみるのもいいでしょう。

また、住んでいる地域の自治体が白い水の正体について解説している場合は、自治体に連絡を取って詳しい情報を聞き出すのもひとつの手段です。蛇口をひねった際に白い水が出たとしても、慌てずに対処しましょう。


白く濁った水が出てきたときに考えられる事


基本的に白く濁る水が出る原因は、空気であることが考えられます。

蛇口から水を出す時に、勢いよく水を出したり、給湯器で急激に加熱したりすることで、水中の空気が放出されることから小さな気泡が白く見えるという現象が起きるのです。


空気が原因で白く濁った水に見える場合は、透明なコップに注いだ後にしばらく経つと、下の方から透明になっていくので安心してください。この現象が気になる方は、水をしばらく流していると、元通りになるので一度実践してみるといいでしょう。

また、カルキなどの薬品が原因ではないことがほとんどなので心配ありません。


そのまま飲んでも大丈夫?


蛇口から白い水が出ている場合、空気が原因で白く濁って見えることがほとんどです。少しの間、放置してみて無色透明になることを待ってみましょう。しばらく経つと、いつもの水に戻るので安心して利用できます。

空気の泡が入ることで白く見える場合は、成分的には問題ないことから、そのまま飲んでも人体に悪い影響はありません。心配な場合は、最寄りの自治体や水道業者に確認してみましょう。


しばらく待っても透明にならない場合


先述したように基本的には白く濁った水が出る場合は、空気が原因であることが多いでしょう。しかし、しばらく放置しても無色透明にならない場合は、金属の溶出が考えられます。給水管に「亜鉛メッキ鋼管」が使用されている場合は、溶け出した亜鉛で水が白く変色することがあるのです。家庭の給水管の老朽化による亜鉛の溶出が考えられるので、速やかに給水管の交換を検討する必要があります。


基本的には、亜鉛は必要以上に摂取しても体外に排出するように出来ているため、含有量が多くない限りは飲用しても問題と言われています。ただ亜鉛が多く含まれている水は、嫌な味や臭いが発生する場合があります。料理に使用する際も気になってしまうので、早めに業者に連絡し、交換を依頼した方がいいでしょう。


他にも考えられる水の変色


水の変色は、白く濁っているだけではない場合もあります。他には赤色に変色していたり、黒く濁っていることもあるでしょう。


まず、赤色に変色している場合は、赤水と呼ばれる物で給水管の中にあるサビが水道水に溶けて発生します。そのまま飲んでしまうと危険なので、透明になってから使用しましょう。サビは長年使用していない蛇口をひねることで発生することがあり、しばらく水を流していれば透明になることもあります。頻繁に赤水が出る場合は、給水管の劣化が考えられるので、速やかに水道業者に交換を依頼しましょう。


水が黒く濁っている場合は、水に含まれている微量のマンガンが長年給水管に蓄積され、水道水に混ざることで発生している可能性があります。身体への影響は少ないと言われていますが、黒く濁っていることから使用したくないという方も多いでしょう。その場合は、給水管を交換することで、黒く濁った水は改善されるのでこういった場合も業者に水道の修理を依頼して対処してもらうことにしましょう。


給水管の水は、流しっぱなしにしていれば変色がなくなり、無色透明に戻ります。しかし、流しっぱなしにしていても変色が止まらない場合は、給水管に異常が発生していることが考えられるでしょう。安全かどうかをすぐに見極めるためにも、変色した水が流れた場合は水を流しっぱなしにしてしばらく様子をみてください。


水道職人であれば、水道水のトラブルや給水管の点検・交換について対応しております。突然やってくる水回りのトラブルにも柔軟な対応ができるよう、24時間体制で電話受付を行っております。年中無休で営業しておりますので、お気軽にご相談ください。



監修者

監修者の写真

主任

福田 武士

《略歴》

2018年に株式会社 N-Visionに入社し水道メンテナンス業務を行う。
業界歴は7年で現在年間600件ほどの対応を行う。つまり・水漏れのトラブル解決のプロフェッショナルです。
修理完了後も安心してご利用いただける環境づくりに努めております。
福岡県でつまり・水漏れでお困りでしたらふくおか水道職人にお任せください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

公式LINEアカウント始めました!お友だち募集中
お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315