【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 水道管から水漏れ!?応急処置の方法や水漏れが起こる原因を解説

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道管から水漏れ!?応急処置の方法や水漏れが起こる原因を解説

2020年01月07日 水漏れトラブル
3
緊急事態ともいえる水道管からの水漏れにお困りの方に向け、今すぐできる応急処置の方法をトラブルの種類別に紹介します。また、水道管から水漏れが起こる原因や、解決するための手段もあわせてご紹介しましょう。


■水道管から水漏れしているときの応急処置

水道管には、給水管と排水管という2つの種類があります。応急処置を行う場合も、給水管と排水管で対処方法が異なりますので、まずはどちらから水漏れしているのかを確認して対策を考えましょう。

-給水管から水漏れしている場合の応急処置
給水管は、外からの水を取り入れ、水を出すときに使うパイプです。蛇口をひねっていなくても水漏れを起こすことがほとんどですので、まずは元栓を閉めて漏水を食い止めましょう。応急処置としては、水漏れしている箇所にテープをぐるぐる巻きにして穴を塞ぐという方法がおすすめです。配管用の専門的なテープの使用が最適ですが、手に入らない場合は養生テープを代用しましょう。それでも水漏れが収まらなければバケツを用意して、雨漏りを防ぐようなイメージで設置し、専門業者の到着を待ってください。

-排水管から水漏れしている場合の応急処置
給水管と反対に、家庭内で使った水を捨てる際に使うのが排水管です。排水管の水漏れの場合、水を流すことを止めたり、排水をやめたりすると水漏れが止まることが一般的です。しかし、水を使うと再び水漏れが始まってしまうことになり、そのまま放置して解決できる問題でもありません。この場合は元栓を閉めて水の流れを止め、浸水した箇所の水を吸い取ったら、速やかに専門業者に修理を依頼しましょう。


■水道管から水漏れが起こる原因

水道管が水漏れする原因を探っていくと、大半のケースで以下の3種類のうちのいずれかに該当します。詳しくみていきましょう。

-老朽化
水道管を長年にわたって使い続けていると、老朽化してトラブルが起こりやすくなります。水道水には若干の塩素が加えられているので、時間が経つに連れて内部がサビ付きやすくなってしまいます。また、凍結などを繰り返すことによってダメージが蓄積されることもあります。最終的には水道管が破裂するという深刻な結末を招くこともありますので注意が必要です。

-物理的破壊
物理的破壊の原因として、とくに多いのが地震です。落下物による衝撃が加わったり、床や壁の振動が伝わったり、パイプそのものがきしんだりすることによって、水道管が壊れることは決して珍しくありません。大きな地震が起きた後、表面上は自宅に何も問題が起きていなかったとしても、実は水道管に大きなダメージが及んでいたというケースは意外にも多いのです。

-外部からの衝撃による破損
外部からの衝撃が原因で破損することもあります。自宅内にあるパイプの場合、フライパンなどの重い道具をぶつけたことがキッカケで水道管が壊れることは多いです。自宅の外にある水道管も、地中の比較的浅い部分に埋め込まれているため、自動車などが通った衝撃を受けて破損する可能性にも考慮しなければなりません。とくに身に覚えがないにも関わらず、水道料金が上がっているという場合は、目に見えない場所での漏水も視野に入れる必要があります。


■水道管からの水漏れを防ぐ方法

老朽化を防ぐのは難しいですが、その他の原因による水漏れの対策としてできるのは、外部からの衝撃を極力与えないように注意することです。そして、水漏れを見つけたら素早く専門家に相談し、被害が大きくなる前に修理を受けるというのが得策です。また、予期せぬ水漏れで被害が出た場合、火災保険の対象になることもあるため、契約している保険の内容を深く知っておきましょう。


■水道管からの水漏れ修理は専門の業者に依頼しよう

水道管からの水漏れを、個人で根本から解決させることは不可能です。ここで紹介した応急処置を行ったら、水回りの専門家に連絡を取ってスタッフの到着を待ちましょう。部品交換などの専門的な作業により、即日中の解決を目指すことができます。
専門家による修理を受けた場合の費用は、場所や破損した部品の種類によって異なりますが、簡単な作業内容であれば1万円未満、部品交換が必要な場合も2万円以下の予算で解決できることがほとんどです。漏水による床や家電、家具が破損する恐れを考慮すれば、リーズナブルに解消できる金額と言えるでしょう。


■まとめ

水道管から水漏れした場合、元栓を閉め、テープで補強することが応急処置になりますが、根本的な解決にはつながりません。より安全に、確実に解決をのぞむのなら、専門家へ依頼した方がスムーズです。

ふくおか水道職人では、飯塚市や久留米市をはじめ、博多区、西区、中央区などの福岡市内への出張を行っています。近辺にお住まいの方であれば、迅速に対応できますので、気兼ねなくご依頼ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315