【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗濯機のつまりはなぜ起こる?トラブルを避けるための予防法とは

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機のつまりはなぜ起こる?トラブルを避けるための予防法とは

2020年01月07日 つまりのトラブル
5
洗濯機が突然止まって動かなくなってしまった。そんな状況にお困りの方へ向けて、今回は、洗濯機のつまりが起こる原因や、解消法、つまりを防ぐ予防法などを紹介していきます。是非、参考にしてください。


■洗濯機のつまりはなぜ起こる?

洗濯機が動かなくなる原因としてもっとも多いのが排水溝のつまりです。なぜ排水溝につまりが発生するのか、まずはその原理を知り、原因に合った解決法を探りましょう。

-異物が原因のケース
髪の毛や体毛、衣類の繊維、あるいは動物の毛などが水の排出と一緒に流されて、排水溝につまりが起きてしまうことがあります。また、節水のためにお風呂の残り湯を洗濯で使う方もいらっしゃいますが、この場合には垢がつまりを引き起こしてしまう可能性もありますので、注意しなければなりません。

-掃除不足が原因のケース
排水溝の接続部分は洗濯機に隠れてしまうこともあり、掃除がしたくても簡単にできないという問題が発生します。結果として、長年使い続けたことによる汚れが積み重なってしまい、徐々につまりが発生し、洗濯機が動かなくなってしまう場合があります。

-環境が原因のケース
北海道~東北地方などの気温が低い地域では、洗濯機のホースなどで凍結が起きてしまうことがあり、このせいでつまりが発生して洗濯機が稼働しなくなるというケースも珍しくありません。また、洗濯機が傾いた状態で使っていると、意図しない場所で水が溜まってしまい、つまりになるという場合もあります。


■洗濯機のつまりを解消する方法

洗濯機が止まるまでに至らなくても、異音や異臭がしたり、水の流れが悪いと感じたりするようになったら、これから紹介する方法でつまりの解消を目指してみましょう。

-➀洗濯機を移動させて排水溝を露出させる
まずは洗濯機のコンセントを抜いて、ホースと排水溝の接続口を露出させます。何もせずに排水溝が見えている状態なら簡単ですが、洗濯機を移動させなければ排水溝が見えない場合には注意しましょう。移動の最中に洗濯機を倒すと、故障やケガの原因になります。自分で動かすのが難しいと感じる方は無理をせずに、専門家へ依頼しましょう。

-②水トラップを外して掃除する
排水溝はL字型の排水エルボと蓋の二段構造になっています。まずは、排水エルボを接続する金具を取り外して分解します。つまりは排水エルボの中で起きていることも多いので、歯ブラシなどを使いながら排水エルボの掃除を行いましょう。水道で洗い流すだけでもつまったゴミが出てくることがありますが、このゴミをそのまま洗面台などで流さないように気を付けてください。

-③排水溝の中は市販のクリーナーで掃除する
排水溝の中をもっとも簡単に、そして確実に掃除するためには市販のクリーナーを使いましょう。説明書に書かれているとおりの量を使って掃除し、定められている時間まで放置した後に水で流します。最後に排水エルボを元通りにし、洗濯機と接続して作業完了です。


■洗濯機のつまりを予防する方法

洗濯機のつまりを予防するためには、日々の掃除や注意が大切になります。洗濯機のつまりを予防する方法として3つをご紹介します。

-上記で紹介した手順で掃除をする
先に紹介した手順で排水溝を露出させ、定期的な掃除を行います。排水エルボを掃除して、ゴミやぬめりを取るだけでも効果が現れることがありますので、簡単に取り外しができる場合は1ヶ月に一度は掃除をしましょう。

-ゴミが流れないように注意する
洗濯機にかける前に大きなゴミや髪の毛を取り除いておくだけでも、つまりのリスクを軽減させることは可能です。とくに動物を飼っているというご家庭では、細かな毛が重なって洗濯機がつまるケースが目立ちますので、ペット関連の洗濯物はクリーニングに出すなどの対策をしてもよいでしょう。また、屋外に洗濯機を設置している場合には、砂埃が洗濯機の中に入ってつまりが起こらないように、カバーをかけて洗濯機を守ることもおすすめです。

-困ったら水回りの専門家に相談する
洗濯機を動かせなかったり、掃除に苦労したり、掃除をしても解消しなかったりした場合には、なるべく早い段階で専門家に相談しましょう。つまりを放置していると、洗濯機の故障や水漏れの発生など、さらに症状が悪化する虞があります。とくに女性一人の力で洗濯機を動かし、掃除をすることは困難ですので、ケガをする前に専門家を呼び、解決を目指してください。


■まとめ

洗濯機のつまりは、髪の毛やゴミが排水溝に溜まって起こるケースが多く、簡単な掃除や市販のクリーナーで解消できます。

しかし、重い洗濯機を移動させて掃除をするのは困難です。ケガをしたら大変ですので、まずはプロの専門業者のふくおか水道職人にご相談ください。久留米市や飯塚市をはじめ、博多区や南区、城南区等に出張いたします。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315