【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 蛇口をひねったら濁り水が出た!その原因と対策を解説

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

蛇口をひねったら濁り水が出た!その原因と対策を解説

2020年01月07日 水のトラブル
7
飲料水としても利用する水に濁りが出ていたら一大事です。安定して上質な水を供給している日本の水道ですが、まれに蛇口から濁り水が出る原因は何なのでしょうか。原因と対処法、そして綺麗な水を取り戻す方法を紹介します。


■蛇口から濁り水が出てしまう理由

まずは蛇口から濁り水が出てしまう原因を探りましょう。水が濁っていたら、どんな用途だとしてもとりあえず水の使用を止め、原因を見つけ出し、元通りに戻すことが基本です。
考えられる原因として、3つをご紹介します。

-サビやゴミが溶け出している
給水管の中がサビ付いてしまっていると、それが見ずに溶け出して濁り水になることがあります。水道水には少量の塩素が含まれているため、金属で作られた給水管が劣化すると、サビが発生してしまいます。とくに濁り水の色が赤茶色いという場合は、サビが原因の可能性が高いでしょう。同じようにゴミが原因になっている可能性もあり、この場合にはコップに水を取ると、砂のような粒子が混入するという特徴があります。

-周辺で行われた工事の影響
周辺で水道に関する大規模な工事が行われた後は、土などが混ざり、蛇口の水が茶色っぽく濁り出すことがあります。断水が行われた直後にはこのような問題が多く起こりますので、工事や断水の知らせが届いた場合には、濁り水が出る可能性があることを想定して備えておきましょう。

-集合住宅の場合は受水槽の問題も考えられる
集合住宅の場合、一度受水槽と呼ばれるタンクの中に水が集められ、そこから配管を通して各家庭に水が送り届けられることがあります。この受水槽の中が汚れていたり、サビてしまったりしている場合、蛇口から濁り水が出る可能性があります。同じマンションやアパートの住人も濁り水が出たと訴えている場合は、受水槽に問題があると考えるのが自然です。


■蛇口からの濁り水を解消する方法

とくに飲料水として使用する蛇口から濁り水が出たら、たとえ一時的だとしても不安な気持ちに陥ってしまいますよね。ここでは、蛇口からの濁りを解消する方法をご紹介します。

-まずはしばらく水を流してみる
工事の影響を受けている場合や、給水管などの中にある汚れが一定以下の場合には、しばらく水を流し続けるだけで、元通りの澄んだ水に戻ります。1~2分程度水を流しっぱなしにして、改善するかどうかを確認してみましょう。改善しない場合は、管理人やプロの業者に相談しましょう。

-集合住宅の場合は周囲の状況を確認する
集合住宅の場合、自分の部屋の給水管に問題があるのか、それとも住宅全体の配管に問題があるのかを把握しなければ正しく対処ができません。蛇口から濁り水が出た場合は、管理人に問い合わせを行ったり、同じ階に住んでいるほかの住人に状況を確認したりして、情報を集めましょう。周囲には影響がなく、濁り水が出るのは自宅だけだという場合は、プロに依頼して修理を受けなければ改善できません。

-配管内のトラブルは早急に水回りのプロに依頼する
蛇口の水が濁っているという状況で、もっとも多い原因は給水管の内部で起きたトラブルです。長い給水管のどこで問題が起きているのかを一般人が把握することは不可能であり、仮に場所を特定できたとしても、問題を根本的に解消するための掃除をしたり、パイプそのものを交換したりはできません。洗面台だけでなく、浴室などの水道水も体の中に入ってしまうものですので、健康被害を避けるためにも早急にプロの修理を受けましょう。



■蛇口からの濁り水を予防する方法

すべての濁り水を予防することは難しいですが、蛇口からの濁り水はある程度予防することができます。予防する方法として以下2つをご紹介します。

-フィルターを定期的にメンテナンスする
蛇口の中にはストレーナーというフィルターの役目を果たす部品が組み込まれています。ストレーナーはゴミをそのまま流さないように設けられた部品なので、必然的にここにゴミや汚れが溜まりやすくなり、それが溶け出して水が濁る恐れがあります。そのため、定期的にストレーナーを取り外して掃除を行い、ゴミを溜め込み過ぎないようにメンテナンスしましょう。

-浄水器を取り付ける
市販されている浄水器を取り付けて、フィルターのグレードを上げれば、蛇口の出口付近に溜まるゴミやサビを飛躍的に減らすことができるので、濁り水を出しにくくするための対策として有効です。蛇口の種類や予算によって効果的な浄水器の機種は変わるので、必ず確認をしてから購入しましょう。


■まとめ

蛇口の水が濁る原因の大半は給水管のトラブルです。給水管のトラブルは、自力で解決できないケースが多いので、思い切って専門業者に頼りましょう。

ふくおか水道職人では、早良区や東区、中央区など福岡市内全域のほか、久留米市や飯塚市でも出張対応を行っています。蛇口の水トラブルにお困りでしたら、なんなりとご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315