【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » トイレの臭いが消えない時はどうしたらいいの?原因と対処法を解説

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの臭いが消えない時はどうしたらいいの?原因と対処法を解説

2021年05月21日 トイレのトラブル


「トイレの臭いが全然消えない」と困っている方もいるでしょう。
毎日しっかり掃除をしているのに臭いが全く改善しないと、どこかトラブルが潜んでいるのではないかと心配になってしまいます。
実際、下水のような臭いがする場合、排水管や便器などの部品に不具合が起きていることもあります。

しかし、原因が特定できないことがほとんどなので、今回はトイレが臭う原因や対処法について紹介します。

尿ハネが原因のアンモニア臭

用を足す時に、尿が水面で跳ね返って便座の裏側や便器の溝、ふちなどに付くことがあります。
男性で立って用を足す場合は、壁や床などに尿が跳ねやすくなります。

この尿ハネが乾燥するとアンモニア臭が発生します。
アンモニア臭は一般的なトイレ用洗剤では取り除くのが難しいので、しっかりと対策する必要があります。

・アンモニア臭を消すには?
尿ハネによって残った尿は、そのうちに水分が飛んでカチカチに固まり「尿石」となります。
尿石は一般的なアルカリ性の洗剤では落とすことができないため、酸性の洗剤を使う必要があるのです。

ただ、酸性の洗剤にも多くの種類があるので、どれを選んだら良いのか迷ってしまうでしょう。
そこでおすすめなのがトイレ掃除に昔から使われている「サンポール」です。

・重曹とお酢で尿石を落とす方法
便器に溜まっている水の周りに尿石がこびり付いている場合は、重曹とお酢を使って掃除をすると良いです。
重曹もお酢も自然素材なので、「強力な洗剤は使いたくない」という方におすすめです。それではやり方を紹介します。

1.お酢100mlをスプレーボトルに入れておきます。

2.重曹1/4カップを尿石の周りに振りかけます。

3.お酢のスプレーをまんべんなくかけて約1時間放置します。

4.1時間経ったらトイレブラシで重曹をかけた箇所を磨きます。
尿石がきれいに落ちます。


壁紙が吸収した臭い

中古物件に引っ越した時に、前に住んでいた人の生活臭が壁紙に染み込んでいたり、持ち家でも長年同じ壁紙を使っていると臭いが気になったりすることもあります。
トイレの壁紙の場合は、生活臭だけでなくアンモニア臭も吸い込んでいるので、臭い消し効果のある消臭剤を使って対処しましょう。

・トイレの壁紙の臭い対策
トイレの壁紙のアンモニア臭を落とそうと思って、便器用の強力な漂白剤を使うと、壁紙が剥がれてしまうこともあります。
そのため、壁紙には強力な漂白剤や洗剤を使わないようにしましょう。
ドラッグストアやホームセンターのトイレ掃除コーナーには、アンモニア消臭スプレーが販売されています。
自宅の壁紙に使えるか確認して、安全に使えるものを選びましょう。


カビが原因によるカビ臭

カビは水回りで発生しやすく、成長すると黒くなります。
しかし、トイレの壁紙に黒いカビらしきものがないのに、カビのような臭いがすることがあります。

その場合、壁の中や床下の配管から水漏れを起こし、壁や床の中で大量のカビが繁殖している可能性があります。
臭いがきつい場合は、水道修理の専門業者に漏水調査を依頼した方が良いでしょう。

・漏水を放置した場合の二次被害
壁や床の中での水漏れを放置すると、カビの繁殖だけでなくシロアリが発生したり木材が傷み急に床が抜けたりすることもあります。
ここまで被害が進むと、水漏れの修理に加えて壁紙や床材を張り替える必要もあります。そのため、「どこからかわからないけどカビ臭がする」と思ったら、早めに専門業者に連絡しましょう。


封水切れが原因の下水臭トイレの便器の中に溜まっている水のことを「封水」と言いますが、これは下水から上がってくる臭いを防ぐ効果があります。
しかし、何らかの原因でトイレが詰まると、封水が下がり臭いが逆流してしまいます。

トイレの詰まりは専門業者に修理をお願いする前に、自分で解消する方法もあります。
詰まりの原因がわからない場合や異物が詰まった場合は、専門業者に依頼する必要がありますが、トイレットペーパーや排泄物など水に流せるものが詰まった場合は素人でも解消できます。

簡単な方法だと、「スッポン」と呼ばれるラバーカップで引き抜く方法、重曹とお酢(クエン酸)で反応させてほぐす方法、お湯を流して溶かす方法などがあります。
ラバーカップや真空ポンプなどの道具を使う方法が一番簡単ですが、それらの道具がない場合は時間と手間がかかりますが、家にあるものを利用して解消することになります。


確実に臭いを消すためには専門業者に依頼

今回はトイレが臭う時の原因と対処法について紹介してきました。
臭いの種類によって原因が違い、対処法もそれぞれ異なります。

原因によっては自分で解消することもできますが、難しい場合は専門業者に依頼して修理してもらう必要があります。
原因がわからず修理が難しい場合は、専門業者に依頼しましょう。

ふくおか水道職人は福岡市をはじめ北九州市、柳川市、行橋市、筑紫野市など福岡県内の水道トラブルに対応しています。
年中無休で修理のご依頼を受け付けており、受付から1時間以内に現地へ訪問し、現状をしっかりと確認して、適切な修理方法でスピーディーに解決へ導きます。
トイレの臭いが排水管の詰まりが原因の場合もあるので、原因を特定して確実に解消するために、ふくおか水道職人へお問い合わせください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315