【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗面ボウルの選び方5つのポイント

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面ボウルの選び方5つのポイント

2021年08月14日 洗面所のリフォーム


新しい洗面ボウルを購入しようと考えている人もいるかもしれません。せっかく洗面ボウルを購入するのであれば、家族全員が満足できるものを選びたいですよね。そこで、ここでは洗面ボウルの選び方のポイントについてまとめました。ぜひ参考にして、家庭にぴったりの洗面ボウルを選んでください。

型の種類で選ぶ

洗面ボウルの型の種類としては、置き型、埋め込み型、半埋め込み型、壁付け型などがあります。型の種類は使い勝手に大きく影響するため、大切なポイントの1つだといえるでしょう。

・置き型
置き型は、洗面カウンターの上に置いて使用するタイプの洗面ボウルです。置き型の洗面ボウルの魅力は、デザイン性に優れた商品が多く販売されているということ。デザインにこだわりたいという人も、必ずイメージに合った商品に出会えるはずです。また、比較的水が跳ねにくいのも嬉しいポイント。汚れにくいため、お手入れに手間がかかりませんよ。

・埋め込み型
埋め込み型は、洗面カウンターに洗面ボウルが埋め込まれているタイプの洗面ボウルです。見た目がスッキリしているのが特徴で、スタイリッシュな洗面所にもよく合うといえるでしょう。そして、洗面ボウルを中心からずらした位置に埋め込むと、片側に広くスペースを取れるのもポイント。身支度に必要な物を置くことができます。

・半埋め込み型
半埋め込み型は、洗面ボウルの下半分が洗面カウンターに埋め込まれているタイプです。埋め込み型との大きな違いは、洗面カウンターの下にある収納スペースを広く使えるという点。広い収納スペースが必要な場合には、埋め込み型よりも半埋め込み型がおすすめです。

・壁付け型
壁付け型は、壁に直接取り付けるタイプの洗面ボウルです。公共施設の手洗い場でよく採用されているタイプだというと分かりやすいのではないでしょうか。壁付け型のメリットはスペースを取らないということで、他の家具家電のスペースを確保したいときには最適だといえるでしょう。

素材で選ぶ

洗面ボウルの主な素材としては、陶器、ホーロー、人工大理石などがあります。それぞれの特徴を把握したうえで、最適な素材を選びましょう。

・陶器製
最も一般的なのは陶器製の洗面ボウルで、コスパが良いこと、種類が豊富なことなどが特徴です。また簡単にお手入れすることができ、美しい見た目を長期間維持することができます。ただし強い衝撃によってヒビが入ることがあるため、注意する必要があるといえるでしょう。

・ホーロー製
ホーローとは、金属素材の表面にガラス材の釉薬をコーティングして高温で焼き上げたもののことを指します。陶器とは違いヒビが入る心配がないこと、臭いや汚れが付きにくいことなどがメリットとして挙げられます。デメリットは、表面のコーティングが落ちると金属がサビてしまうこと。また、取り扱いメーカーが少ないのも難点です。

・人工大理石
人工大理石は、アクリル樹脂やポリ樹脂などを主成分とした素材です。割れにくさやお手入れのしやすさがメリットで、本物の大理石とは違い価格も安価です。その一方で、小さな傷ができやすい、ヘアカラー剤が使えないなどのデメリットもあります。

手入れのしやすさで選ぶ

洗面ボウルを選ぶときに見落としがちな点が、手入れのしやすさです。しかし、手入れをしにくい洗面ボウルを選ぶと掃除に時間がかかったり汚れがすぐに溜まったりしてしまうため、手入れのしやすさは非常に重要なポイントだといえるでしょう。汚れが付きにくい加工がされた洗面ボウルもおすすめですよ。

デザインで選ぶ

洗面ボウルのデザインは、洗面所全体の雰囲気を大きく左右するといえます。せっかく新しい洗面ボウルにするのであれば、デザインにもこだわりたいところ。洗面所のイメージに合った洗面ボウルにすると、統一感が出るのではないでしょうか。

価格で選ぶ

そして、誰もが気にするのが価格だといえるでしょう。洗面ボウルは安いものから高いものまで様々な商品があるため、最初に予算を決めておくといいかもしれません。なお、価格を一番左右するのは素材だといえます。価格を重視する場合には、まずは素材から検討することをおすすめします。

水回りのトラブルでお困りの際はふくおか水道職人にご相談ください

洗面ボウルと一口で言っても、様々な種類があります。毎日使う洗面ボウルだからこそ、細部までこだわりたいものですよね。ぜひじっくりと比較検討して、素敵な洗面ボウルを選んでください。

ところで、洗面所を使っているときに水漏れやつまりなどの異常に気付くこともあるかもしれません。その場合は、早めに対処することが肝心です。被害が大きくなる前に、プロの業者に相談するといいでしょう。

弊社は久留米市、飯塚市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。豊富な実績があり、今までたくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽に弊社までご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315