【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » これで失敗しない!ガス給湯器の選び方

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

これで失敗しない!ガス給湯器の選び方

2020年05月27日 給湯器
④2127478_s
ゆっくりとお風呂でリラックスしたり快適に料理をしたりするためには、ガス給湯器の選び方が重要です。ここでは、ガス給湯器を選ぶ際に考慮したい点についてまとめました。ぜひ様々なガス給湯器を検討したうえで、希望に沿う商品を選んでください。

ガス給湯器を選ぶ前に確認すべきこと

ガス給湯器を選ぶときには、まずは設置タイプを確認する必要があります。以下では、戸建てとマンションそれぞれにおける給湯器の設置タイプについてまとめました。

戸建て
戸建て住宅の場合には、設置タイプは「屋外壁掛タイプ」、「屋外据置タイプ」、「浴槽隣接タイプ」の3つに大別されます。壁掛けタイプは屋外の壁に設置されているタイプで、給湯器の下から配管が出ていればこのタイプだと判断できます。屋外据置タイプは地面の上に直接置かれているタイプの給湯器で、たいていの場合は給湯器本体の横から配管が出ています。また、浴槽に穴が1つあります。そして、浴槽隣接タイプは浴槽のすぐ近くに設置するタイプです。屋外据置タイプと同様に床に置かれており、浴槽には穴が2つあります。

マンション
マンションの場合には、戸建てよりも多くの設置タイプがあります。主な設置タイプには「ベランダ壁掛けタイプ」、「PS標準設置タイプ」、「PSアルコーブ設置タイプ」、「PS扉内設置タイプ」、「PS扉内工法排気延長タイプ」、「PS扉前方排気延長タイプ」、「PS屋内上方排気延長タイプ」があります。
ベランダの壁に設置されている給湯器はベランダ壁掛けタイプで、PS(パイプスペース)の中に収められているのがPSタイプです。PSタイプの中でもPS扉内設置タイプは扉内に収められているため、外から確認することができません。また排気の方法によっても設置タイプが分かれるため、判断しかねる場合には管理会社などに確認を取るといいでしょう。


ガス給湯器を選ぶときのポイント

ガス給湯器には多くの種類があるため、選ぶ際に迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。ここでは、ガス給湯器を選ぶときのポイントをご紹介します。

号数で選ぶ
号数とは、「水温+25℃のお湯を1分間に出せる量(L)」のことで、号数が大きいほど一度に多くのお湯を出すことができます。家族の人数やライフスタイルに合わせて、適切な号数を選ぶといいでしょう。
目安としては、1~2人家族の場合は16号、2~3人家族の場合は20号、4人以上の家族の場合は24号ほどです。ただし、適切な号数はお湯の使い方によって異なります。今までの給湯器で問題がなかった場合は同じ号数で問題ありませんが、洗い物を始めるとシャワーの出が悪くなるなどの不便を感じている場合は、大きめの号数を検討するといいでしょう。

給湯機能で選ぶ
給湯機能のタイプは、大きく分けて「スタンダード」、「オート」、「フルオート」の3つがあります。スタンダードについている機能は「自動追い炊き」と「自動保温」、オートは「自動湯はり」、「設定水位でストップ」、「自動追い炊き・自動保温」、そしてフルオートは「自動湯はり」、「設定水位でストップ」、「自動追い炊き・自動保温」、「自動足し湯」です。
なおオートタイプとフルオートタイプでは保温方式が異なり、オートタイプでは入るタイミングによっては入浴時にぬるく感じる場合があります。満足の機能を求めるのであれば、フルオートタイプを選べば間違いないといえます。

メーカーで選ぶ
給湯器を販売している主なメーカーとしては、「リンナイ」、「ノーリツ」、「パロマ」、「パーパス」の4つがあります。そして、それぞれのメーカーで異なる特徴やこだわりがあります。
リンナイは国内最大手のメーカーで、省エネ機能を備えているためガス代の節約に役立ちます。故障が少ないのも特徴で、長期間安心して使用できます。ノーリツは、湯温を±0.5℃に保つ「気くばりふろ保温」など、きめ細かい機能が付いているのが特徴です。環境にも配慮しつつ商品開発を行っています。
パロマは国内のみならずアメリカでも人気のあるメーカーで、幅広い年代から支持を得ています。基本的な機能に加えて、バスタイムを楽しむためのプラスアルファの機能も充実しています。パーパスは、「消費カロリー測定」などのユニークな機能を備えています。ほしい機能が他のメーカーのガス給湯器に搭載されていないという場合は、パーパスをチェックしてみるといいでしょう。


ガス給湯器の取付・交換ならふくおか水道職人にお任せください

ガス給湯器を選ぶときには、さまざまな基準を考慮する必要があります。家族構成やライフスタイル、予算などを踏まえながら、どのガス給湯器にするかをじっくりと検討してみてください。
ガス給湯器の取付・交換をするなら、プロの業者に依頼するのがおすすめです。

ふくおか水道職人は久留米市、飯塚市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。ガス給湯器の取付・交換も承っておりますので、ぜひ気軽にご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315