【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 水道料金が上がっている!?自分で水漏れ箇所を調査する方法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道料金が上がっている!?自分で水漏れ箇所を調査する方法

2020年07月29日 水漏れ
2

水回りのトラブルの中でもよくあるのが、水漏れです。しかし、水漏れは必ずしも目に付く場所で起こるわけではありません。どこで水漏れしているのかが分からない、あるいは水漏れしているのかどうかが分からないという場合もあります。
ここでは、水漏れの有無を確認する方法や水漏れが発生しやすい箇所についてまとめました。「もしかしたら水漏れかも?」と思ったら、ぜひ参考にして水漏れ箇所を探してみてください。

水漏れの有無を確認する方法

そもそも水漏れが起きているのかどうかが明確ではないという場合もあります。まずは、水漏れの有無を確認する方法をご紹介します。

・水道メーターをチェックする
水道メーターは、多くの場合は玄関ドアの横に設置されています。また、駐車場などに設けられている場合もあります。蛇口をすべて閉めたにもかかわらず水道メーターのパイロットが回っているようであれば、水漏れしている可能性が高いといえるでしょう。

・水道料金を確認する
明細書を準備し、過去数カ月の水道料金を比較してください。水の使い方が変わっていないにもかかわらず大幅に水道料金が増加しているようであれば、どこかで水漏れしているかもしれません。


水漏れが発生しやすい箇所

水漏れしていることが分かったら、自宅の水回りを順番に確認していきましょう。ここでは、水漏れがとくに発生しやすい箇所をまとめました。

・トイレ
水を流した後に水が流れっぱなしになる場合があります。その場合は、タンクに異常がないかを確認しましょう。

・シャワー
シャワーヘッドによっては水を出し止めするためのスイッチが付いていますが、蛇口が開いているままだと少しずつ水が流れてしまうことがあります。シャワー後には、シャワーヘッドのスイッチを切るだけではなく蛇口も閉めるようにしてください。

・洗濯機
洗濯機と蛇口のつなぎ目から水漏れが起こることは少なくありません。とくにニップルと呼ばれるタイプはずれてしまいやすいので、水漏れが起きた場合には簡単に扱えるストッパー付き水栓に交換するといいでしょう。

・蛇口
キッチンや洗面所、浴室などの蛇口を確認しましょう。蛇口からの水漏れの原因として多いのはパッキンの劣化で、その場合にはパッキンを交換する必要があります。


止水栓を閉めて水漏れチェックを

止水栓を1つ1つ順番に閉めながら水道メーターのパイロットを確認することで、水漏れ箇所を見つけやすくなります。止水栓の種類によっては開け閉めする際にドライバーが必要なので、前もって準備しておくといいでしょう。


水漏れ箇所が特定できない場合

確実に水漏れが起きているにもかかわらず発生箇所が特定できない、という場合もあるかもしれません。ここでは、水漏れ箇所が分からない場合の対処法をご紹介します。

・床下を確認する
水漏れが起きているのは、もしかしたら目に見えない部分かもしれません。床下収納を外すなどして、普段は隠れている場所を確認しましょう。何もこぼしていないにもかかわらず常に湿っている場所があれば、そこを中心に調査することで水漏れ箇所を発見することができます。

・業者に漏水調査を依頼する
自力で水漏れ箇所を見つけられない場合には、プロの業者に相談しましょう。業者の漏水調査では音聴棒、漏水探知機、トレーサーガス、カメラなどを使用するため、素人では見つけられない水漏れも特定することができます。費用は安ければ数千円、高ければ3万円以上と幅があるので、必ず依頼前に見積もりを取るようにしてください。


水道料金の支払いについて

目に付かない箇所で知らないうちに水漏れが起きていた場合、増加した分の水道料金の支払いはどうなるのでしょうか。結論から言うと、気付きにくい水漏れでも支払い義務は生じます。しかし、自分に過失がないことを証明できれば減額される可能性もあります。
減額のための基準は自治体によって異なりますが、一般的には以下のような条件が設けられています。

・水道などの使用方法に問題がない
・発見が難しい箇所で水漏れしている
・原因が水道設備の故障や損傷
・水漏れ箇所が修理してある
・申請日が水漏れした月から2カ月以内

減額条件に当てはまるかどうかが分からない場合は、居住している地域の水道局に確認するといいでしょう。とはいえ、条件を満たしてもほとんどの場合は減額のみであり、全額免除になることはほぼありません。水漏れの疑いがある場合は、速やかに確認して迅速に修理することが大切だといえるでしょう。


水漏れのトラブルならふくおか水道職人にお任せください

家中を確認しても、水漏れの発生箇所を特定できないことは少なくありません。その場合は、できるだけ早く業者に漏水調査を依頼してください。迅速に対処することで、水漏れ被害を最小限に留めることができます。

ふくおか水道職人は久留米市、飯塚市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。漏水調査の実績も豊富にあるため、安心してサービスをご利用いただけます。水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にご相談ください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315