【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 二次被害を防ごう!水漏れ後の後始末の方法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

二次被害を防ごう!水漏れ後の後始末の方法

2021年07月01日 水漏れ


水回りのトラブルの中でもよく起きるのが、水漏れです。ある日突然水漏れして焦ったという経験がある人は多いのではないでしょうか。
そして、水漏れしたときには迅速に対処することが大切です。

ここでは、水漏れした場合の後始末の方法についてまとめました。水漏れの二次被害を防ぐためにも、ぜひこの機会に水漏れ後の対処について確認してください。

水漏れ後は迅速な対処が重要

水漏れが起こった場合、原因を解決して水漏れそのものが止まれば安心するかもしれません。
しかし、水漏れ後の後始末は水漏れ修理と同じくらい重要です。

なぜなら、水漏れ後の後始末を怠っているとより大きな被害が起こる可能性があるためです。
水漏れが起きた際には、修理と同時に後始末も行う必要があるといえるでしょう。


水漏れ後の後始末の方法

水漏れに気付いたら、できるだけ早く後始末をする必要があります。ここでは、水漏れ後の正しい後始末の方法をご紹介します。

・汚水を拭き取る
水漏れが起きたら、まずは雑巾や不要なタオルを使って汚水をしっかりと拭き取りましょう。このときのポイントは、完全に水気がなくなるまで何度も何度も拭き取ること。大量の水漏れが起きた場合には大変かもしれませんが、根気よく汚水を拭き取ってください。

・エタノール消毒をする
完全に汚水がなくなったら、次にエタノール消毒を行いましょう。これは、汚水に雑菌が含まれている可能性が高いためです。もし消毒をせずにいると、木材の腐敗などにつながってしまうかもしれません。ドラッグストアで販売されている消毒用エタノールをタオルにしっかりと染み込ませ、丁寧に水漏れした部分を拭いてください。

どうしても消毒用エタノールが手に入らない場合は、お掃除シートを代用する方法もあります。
なお、素手で後始末を行うことは避けてください。汚水の拭き取りやエタノール消毒を行う際には、必ずゴム手袋を着用しましょう。

・乾燥除菌を依頼する
すでに床下まで濡れてしまっている場合には、自力での後始末は困難です。業者に連絡をして、乾燥除菌を依頼してください。

・フローリングを張り替える
浸水したのがフローリングの場合には、自力で張り替えることが可能です。ただし、上から重ねてフローリングを張ると新しいフローリングまで傷んでしまうため、必ず古いフローリングを剥がしてから新しいフローリングを張るようにしましょう。


水漏れを放置するとどうなる?

水漏れ後に正しい後始末をしないと、後から二次被害に悩まされる可能性があります。ここでは、水漏れを放置した場合に起こり得る具体的な被害についてみていきましょう。

・シロアリ
シロアリは湿気のある場所を好むため、水漏れをそのままにして湿った状態にしておくと、シロアリ被害に遭う可能性が非常に高くなります。
シロアリが柱などを食べてしまうと、家自体がもろくなります。家の寿命が短くなる可能性も十分にあるといえるでしょう。

・カビ
カビは、湿気のある場所で発生・繁殖します。カビが発生すると悪臭などのトラブルが発生するだけではなく、家族の健康にも影響が出る可能性があります。
カビが原因でアレルギーや感染症になってしまうかもしれません。

・家電製品の故障
水漏れ後の後始末を怠ったせいで家電製品が故障するケースもあります。
水漏れした箇所の近くに家電製品を置いている場合には、特に要注意だといえるでしょう。
また、電気回路がしけることによって漏電する場合もあるかもしれません。

・木材の腐敗
水漏れの程度によっては、水が床材にまで到達してしまいます。
そして、木材は水分によって腐敗します。骨組みの部分まで水が到達していると非常に大きな工事が必要となるため、かなりの出費になるといえるでしょう。

・階下への被害
一番避けたいのは、自宅で起きた水漏れによって他人に迷惑をかけることです。マンションやアパートなどの集合住宅の2階以上で暮らしている場合には、階下に被害が及ぶ可能性があるため注意が必要です。賠償金を払う可能性があるのはもちろんのこと、人間関係に影響が出る場合があるということも覚えておきましょう。


水回りのトラブルでお困りの際はふくおか水道職人にご相談ください

水漏れが起きた場合、正しく対処しないと思わぬ二次被害につながる可能性があります。
できるだけ迅速に対処することで、被害を最小限に防ぐことができるといえるでしょう。

そして、水漏れ修理は自分でできる場合もありますが、業者へ依頼する必要がある場合もあります。
自力での修理が難しいと思ったら、早めにプロの業者に相談してください。

弊社は北九州市、久留米市、飯塚市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
豊富な実績があり、今までたくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。
水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽に弊社までご相談ください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315