【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 台所から濁った水が出てくる時の原因と対処法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所から濁った水が出てくる時の原因と対処法

2021年03月26日 キッチンのトラブル


台所から濁りのある水が出てくることはありませんか?
コップに汲んで飲もうとしたときに、濁っていると不安になるものです。
水は身体の中に入るものなので、よくわからずに捨ててしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、台所の水が濁る原因や対処法をご紹介したいと思います。

台所から濁った水が出てくる時の主な原因

台所から出る濁った水は人体に影響があるのでしょうか。
水が濁る原因として、3つの可能性が考えられます。

1.お湯が白く濁る場合
お湯が白く濁る場合は、気泡が原因と考えられます。気温が下がる冬に多くみられる現象で、人体に影響はないと考えていいでしょう。
しばらく水を出し続けると透明な色に戻るため、心配する必要はありません。


2.水が白く濁る場合
お湯ではなく水が白く濁っている。
また、それが続く場合は少し問題があると考えた方がいいでしょう。
水道管の老朽化によって、亜鉛や鉄が溶け出している可能性があります。
少量であれば飲んでも問題ありませんが、飲み続けることで人体に悪影響を及ぼす可能性もあります。
早めに水道管を交換した方がいいでしょう。


3.赤茶色に濁る場合
水が赤茶色に濁る時は、パイプに詰まった泥や錆を疑いましょう。
主な原因として、外での水道管の工事や貯水タンクの問題が挙げられます。
前者であれば水を流せば泥や錆も一緒に流れていくので問題ありません。

後者の場合は、管理会社などに連絡をして早急に対応してもらいましょう。
台所の水の濁りがどれに当てはまるのか確認して、適切な対処をしていきましょう。


水の濁りが直らない時の対処法

台所の水の濁りが直らない時は、浄水器を付けてみましょう。
浄水器を付けることで、水の濁りを抑えられます。
しかし、根本的な解決にはなっていないため、気になる方は専門業者に相談をして修理依頼をするといいでしょう。

修理依頼はしたくないけど根本的に直したいという方は、水を2分~3分程度流してみてください。
錆びや亜鉛などが原因の場合は、水を出し続けることで透明な水に戻ることがあります。
しばらく使っていなかった蛇口の場合は、長めに水を流しておくといいでしょう。
毎日身体に入るものですので、安心して使えることが大切です。


水栓から水漏れがある時の対処法

ご自宅の水栓がレバー式水栓かハンドル式水栓か確認してみましょう。それぞれの水栓に合った水漏れの対処法をご紹介します。

1.レバー水栓の水漏れの原因
レバー式水栓とは、左右上下に動かすことのできる水栓のことを言います。
レバーを上下に動かすことで、水の動きを調整できます。

また左右に動かしてお湯と水に切り替えることも可能です。
レバーを自由に動かせるようにするため、レバー下にあそびのスペースが設けられています。
このスペースがレバー式水栓の水漏れにつながっています。

もっとも多い原因として、バブルカートリッジの消耗が挙げられます。
バブルカートリッジの部品が消耗することで、正常に作動しなくなり、水漏れを起こしている可能性があるでしょう。
バブルカートリッジの消耗が原因のため、レバーを動かしても直ることはありません。
バブルカートリッジを交換することで、水漏れを直せます。


2.ハンドル式水栓の水漏れの原因
ハンドル式水栓は、昔から使われている水栓です。
築年数の古い住宅に取り入れられていることが多く、馴染みのある方も多いのではないでしょうか。
ハンドルが左右に分かれており、左側からお湯、右側から水が出る仕組みになっています。左右のハンドルを使い、使いやすい温度を調整していけます。
ハンドル式の水栓はレバー式水栓とは違い、構造が単純化されています。そのため、自力でも修理をすることが可能な水栓と言えるでしょう。

水漏れ箇所として多いのが、ハンドルの下部です。
結合部分のパッキンの劣化、もしくはナットの緩みが原因となっていることが多く、パッキンの交換やナットを締めなおすことで解決できます。
結合部に隙間を生じないように気を付けることで、水漏れを防ぐことができるでしょう。

自力でバブルカートリッジやパッキンを交換する際は、サイズやメーカーをきちんと確認してください。
部品を買ったけどサイズが合わなかった・・・というケースも少なくありません。
あらかじめ確認しておくことで、こういった事態を防げます。

作業自体は簡単なものなので、自力でも行うことが可能です。
ですが、事故や怪我のないように配慮して行わなければなりません。
作業前には、水を止めるなど身の回りの安全を確認してから行ってください。


台所の水の濁りでお困りなら

ふくおか水道職人は大牟田市、春日市、筑紫野市、糸島市など福岡県全般でトラブルを解決している水回りのプロです。

台所の水道管の詰まりをはじめ、トイレや洗面所、お風呂などトラブルでお困りの際には、どうぞお気軽にふくおか水道職人にお問い合わせください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315