【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » キッチンの水漏れはシンクや排水トラップに起こりやすい!水漏れ箇所の特定と応急的な修理方法について

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの水漏れはシンクや排水トラップに起こりやすい!水漏れ箇所の特定と応急的な修理方法について

2021年03月29日 キッチンの水漏れ
キッチンの水漏れ
台所(キッチン)は毎日の生活の中で使用頻度が高い場所のため、シンクを含む排水口のトラブルやシンク下の排水トラップ、また排水管のトラブルが多いです。

今回は万が一、水漏れした場合にどうやって水漏れ箇所を特定すれば良いのか、業者を呼ぶ・呼ばないの判断基準についても紹介していきます。
ぜひ、参考にしてみてください。

台所での水漏れ箇所を特定する方法

キッチンで水漏れしていることに気づいたとき、なるべく早めに水を使うのを止めて水漏れ箇所を特定することが必要です。
水をずっと使い続けてしまうと、その分水漏れの被害も拡大してしまい、床や家具がカビるなど二次被害につながる恐れもあるからです。
また、キッチンには家電が多いことから、漏電のリスクを最小限に留めるために確認したい場所を紹介します。

・シンクの排水口が詰まっていないか
キッチンの排水口にはほとんどの場合、ゴミ受けが付帯しているか、ゴミ受け専用のネットをかけるなどして、詰まりを予防している家庭が多いです。
しかし、目で見て詰まりがなくても、脂汚れや細かい食べ物カスがドロドロにこびりついて、排水管の奥の方で詰まることがあります。
完全に詰まる前で詰まりかけの状態でも、古いシンクなどの場合は水漏れすることがあるので、シンクの排水口が詰まっていないか確認してみてください。

・シンクの下の排水トラップから水漏れしていないか
シンクの排水口の中には、排水トラップが設置されています。
注目したいのはシンクと排水トラップの接続部分、もしくは排水トラップと排水パイプとの接続部分で、接続部分にはゴムパッキンが使用されていることです。
このゴムパッキンが劣化してくると水がにじむようになり、次第にシンク下を水浸しにするほどの水漏れを引き起こすことがあるため、乾いたぞうきんなどを使ってしっかり確認してください。

・排水パイプのつなぎ目に水がにじんでいないか
排水パイプのつなぎ目には、ナットが使われていることがあります。
このナットが緩んでいるか劣化して締まりが悪くなっている場合も、水漏れの原因になります。
ナットに水滴が付いている場合は、結露でなければ水漏れと考えても大げさではないので、ナット付近を良くチェックしてみてください。

・排水ホースが劣化や破損していないか
シンクの下には、流した水が排水される排水ホースが設置されています。
この排水ホースは、塩化ビニールなどでできていることが多く、新築から5~10年も経過すると経年劣化を起こすことがあります。
蛇腹になっているホースの場合は亀裂が入ることもあるため、やはり乾いたぞうきんなどを使って水漏れしていないかを確認してみてください。
もし、排水ホースに緩やかなカーブがかかっているときは、カーブの内側部分(蛇腹が最も縮む部分)に劣化が疑われることもあります。

・シンクの破損はないか
キッチンの水漏れでは、シンクの破損の可能性もゼロではありません。
パッと見た感じ、そう簡単には破損しないように見えるシンクでも、裏側や排水口との接続部分などは意外と破損しやすい部分も含んでいます。
肉眼で見て明らかにひび割れしているような大掛かりな破損はないとしても、シンクの破損も視野に入れて水漏れ箇所を特定するようにしましょう。

キッチンの水漏れを自分で修理できるケース

キッチンでおこる水漏れの中で、自分で修理できるケースとして、ゴムパッキンの交換やホース類の交換、排水管の詰まりの解消などが挙げられます。
ゴムパッキンの交換やホース類の交換は、現状設置されているものと同じメーカーや型番のものを用意すれば、比較的素人でも簡単に交換できます。

こんな場合は修理業者を呼んだ方が良い

キッチンの水漏れの中でも、給水管や給湯管の破損や劣化が原因の場合は、プロの専門業者を呼んでください。
止水栓を締めていても水漏れするときは、水栓の中のバルブカートリッジや開閉パーツの不具合、レバーハンドルの故障などが原因であることが多く、素人では対応できません。
水漏れの原因が複数考えられますので、まずはプロの点検により原因を確認する必要があります。

また、シンクの破損があるときも同じくDIYなどでは対応しきれないので、専門業者を呼ぶことをおすすめします。
最悪の場合、シンクそのものを交換するとなれば、修理費用はちょっとしたリフォームをするのと同じ規模になるでしょう。
場合によってはシンクのみを交換するよりもシステムキッチンにリフォームする方が良い、などという話になれば、それこそ専門業者に依頼する方が安心できます。

こんなときは早めの連絡をお願いします!

北九州市でキッチンの水漏れの時はふくおか水道職人までご連絡ください。
ふくおか水道職人は、北九州市のほか大牟田市・久留米市・飯塚市・柳川市・八女市・行橋市・小郡市などを含む、福岡県全域の水のトラブルに対応しています。

キッチンの水漏れはもちろんのこと、トイレやお風呂場など毎日使う場所の水トラブルにも対応可能、詰まりや水漏れを疑うときは早めに弊社にご連絡をお願いいたします。
電話1本で担当スタッフが現場に駆け付けて、適切な対応をいたします。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315