【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 和式トイレを洋式トイレに!「簡易洋式便座」とは

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

和式トイレを洋式トイレに!「簡易洋式便座」とは

2021年05月10日 トイレのメンテナンス


和式トイレには、排便しやすい、掃除が楽、便座に肌が触れないなど、多くの利点があります。しかし、年を重ねるにつれて和式トイレでの排便が辛くなってきたという人もいるのではないでしょうか。その場合は、簡易洋式便座の利用がおすすめです。

ここでは、簡易洋式便座の概要やメリット・デメリット、選び方などについてまとめました。また記事の最後ではトイレリフォームについても解説します。和式トイレを洋式トイレにしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

簡易洋式便座とは

簡易洋式便座とは、和式トイレの上から置くだけで洋式トイレにすることができる便座です。リフォームのような工事は必要なので手軽で、費用も安く済みます。和式トイレを洋式トイレにしたい人の多くが、簡易洋式便座を選んでいます。

簡易洋式便座のメリット・デメリット

ここでは、簡易洋式便座のメリットとデメリットをご紹介します。

・簡易洋式便座のメリット
簡易洋式便座を利用する一番のメリットとしては、排便の際に身体に負担がかからなくなることが挙げられます。お年寄りや障害者、妊婦さんなどにとって、和式トイレでの排便はかなり辛いと感じられることでしょう。しかし、簡易洋式便座を使えば毎回のトイレがかなり楽になるはずです。

また、簡易洋式トイレは比較的安価に購入することができます。家計にとって大きな負担にならないことも大きなポイントだといえます。

・簡易洋式便座のデメリット
簡易洋式便座のデメリットとしては、やや不安定であることが挙げられます。勢いよく座ったりすると、ずれてしまう可能性があるので注意しなければいけません。特に子供がいる場合は、しっかりと説明する必要があります。

また、掃除のしにくさも簡易洋式便座の難点だといえます。和式トイレに比べると、掃除に時間がかかるのはやむを得ません。

簡易洋式便座の選び方

ここでは、簡易洋式便座を選ぶときに確認したいポイントをご紹介します。

・トイレの広さを確認する
和式トイレの場合はあまりスペースが必要ないため、トイレ全体が非常に狭い場合があります。しかし、簡易洋式便座を設置するためにはそれなりに広さが必要です。長方形のトイレであれば、長辺は最低でも80㎝必要になります。簡易洋式便座を購入する前に、トイレ全体に十分な広さがあるかどうかを確認してください。

・両用式/据置式
和式トイレは、段の上に便器があるタイプと床に便器があるタイプの2種類があります。そして、それぞれで選ぶべき簡易洋式便座が異なります。段の上のタイプなら「両用式」、床にあるタイプなら「据置式」を選んでください。

・便器の位置
設置スペースが十分ではない場合には、方向を90°回転させて設置しなければいけないことがあります。しかし、便器の方向を変えられる簡易洋式便座ばかりではないため注意が必要です。購入時には、便器の位置に合わせて設置できるかどうかを必ず確認しましょう。

・便座の機能・特徴
簡易洋式便座にも、暖房便座やソフト便座などがあります。どのような機能が欲しいかも、あらかじめ決めておくことをおすすめします。

トイレをリフォームすることも可能

和式トイレを洋式トイレにする際には簡易洋式便座を購入するのがもっとも手軽ですが、思い切ってトイレリフォームをするという方法もあります。ここでは、和式トイレを洋式トイレにリフォームする際の工事方法や注意点などについてご紹介します。

トイレリフォームの工事方法

和式トイレから洋式トイレにリフォームする際には、まずは便器や床を解体しなければいけません。その後、配管工事や下地工事をしてから洋式トイレを設置します。また、床の段差の解消やコンセントの設置が必要になる場合もあり、必要な工程に応じて費用は変わってきます。

このように和式トイレから洋式トイレへのリフォームには多くの作業が伴うため、期間は短くて1日、長いと5日ほどかかります。そのため、リフォーム中にトイレをどうするかはあらかじめ決めておかなければいけません。利用するリフォーム会社によっては、仮設トイレを設置してもらえる場合もあります。

トイレリフォームの注意点

和式トイレから洋式トイレへリフォームを行う際に温水洗浄便座を取り付ける人は少なくありませんが、その場合は電気代が高くなることを覚えておきましょう。また、工事費用が思いのほかかさむ場合もあります。正式にリフォームを依頼する前に、費用について詳細に業者に確認するようにしてください。

水回りのトラブルでお困りの場合はふくおか水道職人にご相談ください

和式トイレは、何かと不便が多いですよね。洋式トイレにしたいと考えている場合には、ぜひ簡易洋式便座の購入やトイレリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

そして、水回りでも頻繁にトラブルが起こりがちなのがトイレだといえます。水漏れ、つまり、悪臭などのトラブルが起きた場合には、早めにプロの業者に相談してください。

弊社は糸島市、太宰府市、行橋市をはじめ、八幡東区、戸畑区、八幡西区など北九州市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。豊富な実績があり、今までたくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽に弊社までご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315