【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗面所の水が赤く濁っている時の原因と対処法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の水が赤く濁っている時の原因と対処法

2021年05月21日 洗面所のトラブル


洗面所の水が濁ったり異物が混入したり、水が出にくくなったりすることはありませんか?
このような場合、水道管の経年劣化によって内部にサビが付着して、水の通りが悪くなっている可能性があります。
水道管が錆びている場合、水を出す時にサビも一緒に出てくることがあり、水が赤く濁ったりサビが出てきたりします。

今回は、洗面所の水から赤く濁った水や異物が出た時の原因と対処法について紹介します。

赤水が出てくる状況と対処法

洗面所の蛇口をひねった時に赤水が出る場合、薄い赤茶色の水や濃い赤茶色、緑色や黒色などが混ざった色の水が出ることもあります。
その原因の多くが、給水装置のサビや配水管のサビなどです。
ここからは、赤水が出た時の対処法について状況別で紹介します。

・流し始めだけ赤水が出る
洗面所の水を流し始めた時だけ赤水が出る場合は、宅内配管が錆びていることが原因だと考えられます。
古い宅内配管には鉄管が使われていることがあり、老朽化によって管内が錆びていると、水を出した時に赤水となって出てくることがあります。

この場合、蛇口を大きくひねって水をしばらくの間流しましょう。
流し始めの水は、給水管の中に溜まっていた水が出てくるので、それをよく流すことで透明な水が出てきます。
また、透明になるまで出した水は、草花の水やりに使ったり、水撒きや掃除に利用したりすると無駄になりません。
しばらく水を流しても赤水が出続ける場合は、配管の交換が必要になることもあります。

・新築住宅や築浅住宅
新築住宅に住み始めたばかりの頃、洗面所の水が濁っていたりゴミが出てきたりすることがあります。
また、築年数の浅い築浅住宅から赤水が出る場合は、管と管の接続部分や蛇口付近が錆びていると考えられます。

現在では、宅内配管に塩化ビニル管が使用されており、錆びにくくなっていますが、管の端や蛇口内の金属が錆びることが稀にあります。
このような場合、洗面所だけでなく他の蛇口から水を十分に流して、濁り水やゴミを流し切りましょう。浄水器を使う方法もあります。

・長時間、赤水が出続ける
赤水がずっと出続けて、近所からも赤水が出ている場合は、排水管が錆びていると考えられます。
宅内配管に比べて排水管は大量の水が流れているので、赤水が発生した場合は長時間続くことが多いです。

長時間の赤水は配水管の工事が原因であることが多く、しばらくの間水を流して様子を見て、改善しない場合は水道局や水道局指定の水道修理業者に連絡してください。
集合住宅の場合は、受水槽や高架水槽の掃除が行われた際に、濁り水が出ることがあります。その場合は、洗面所やキッチンなど、各蛇口から水を出して濁った水を流し切ると改善することがほとんどです。


蛇口から異物が出てくることもある

洗面所の蛇口から濁った水が出るだけでなく、赤茶色や黒色の異物が出てくることがあります。
鋼製の給水管や継手の経年劣化によって錆びると、そのサビが蛇口から出てくるのです。
特に、普段あまり使わない蛇口から水を出した時に起こることが多いです。

家の中でサビが出る蛇口と出ない蛇口がある場合は、宅内配管が錆びている可能性があります。
家の全ての蛇口からサビが出て、近所でも同じような症状が見られる場合は、水道本管に原因があると考えられます。
蛇口からサビが出てきた場合、蛇口にガーゼを取り付けて、こまめに掃除するのも1つの対処法です。
しかし、根本的な解決法は、宅内配管をやり直す必要があります。


水の味や臭いがいつもと違う

蛇口の水を朝一番に出した時に、水の味や臭いがいつもと違うと感じることがあります。
このような症状があると、飲み水として使うのに抵抗があったり、いつも通りに使っても良いのか心配になったりするでしょう。
では、なぜいつもと違う味や臭いになることがあるのでしょうか?
また、このような症状が起きた時は、どうしたら良いのでしょうか。

・味や臭いの原因
味や臭いが気になる場合も宅内配管のサビが原因であることが多いです。
朝一番に水を使う時や、半日以上水道を使っていなかった場合、サビの鉄が溶け出した水が出て、苦味や金属のような臭いになることがあります。

この場合の対処法も、赤水が出た時と同じように、水が透明になるまでしばらく水を流し続けてください。
配管内の水が入れ替わる目安は約10リットルなので、バケツ1杯分くらいの水を出すと良いでしょう。
この時流した水は、掃除や庭の水やりに利用すると無駄になりません。
ただし、根本的な解決にはならないので、宅内配管を交換する必要があります。


福岡県でお困りの方はふくおか水道職人へ

洗面所の蛇口から、突然赤水や異物が出てきたら驚いてしまうでしょう。
水は生活に欠かせないので、使えなくなったら困ってしまいます。

福岡県で洗面所の蛇口から赤水が出たり異物が混入したりしてお困りの方は、水道局指定工事店のふくおか水道職人にご連絡ください。
福岡市、久留米市、八女市、直方市、飯塚市など、福岡県全域のさまざまな水回りのトラブルに対応しています。

休日祝日問わず年中無休で受け付けており、知識と経験豊富なプロのスタッフがすぐに駆け付けます。
費用や修理内容について不安な場合は、お見積りを無料で行っていますので、お気軽にお問い合わせください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315