【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗面所の酷い悪臭を消し去る方法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の酷い悪臭を消し去る方法

2021年06月23日 洗面台


洗面所が臭いと感じた経験がある人もいるでしょう。
洗面所から悪臭がするということは、必ず何かしらの原因が存在しています。

その原因を除去することができれば、嫌な臭いから解放させるでしょう。
今回は何が原因で悪臭を放っているのか、原因がわかったら、どのような方法で臭いを消し去ればよいのかを解説していきます。

何が悪臭の原因になっているのか

洗面所から悪臭を消し去るためには、原因を特定できなければ話になりません。
そこで、洗面所の悪臭の原因になりやすい事例を紹介していきます。

まずは最も見やすい洗面ボウルですが、洗面ボウルに汚れやカビなどが付着していると、臭いの発生源となることがあります。
洗面ボウルは簡単に確認できる場所なので、汚れていないか確認してみましょう。
汚れていた場合にはすぐに掃除を行うことで、臭いが取れることも多いです。

洗面ボウルがきれいな状態になっているのであれば、次は排水溝を確認します。
洗面台には通常ゴミ受けが設置されているので、ゴミ受けにたくさん髪の毛が付着していないか見てみましょう。
付着していた場合にはすぐに取り去り、ゴミ受け自体の掃除もしっかりと行う必要があります。

排水溝もきれいな状態なのに悪臭がする場合には、排水管に原因がある可能性が高いです。
しかし、排水管は簡単に洗うことができないので、パイプクリーナーなどの専用の薬剤や、クエン酸水などを使用して洗うのがおすすめです。


洗面ボウルを掃除してきれいにしてみる

見た目で汚れているか、きれいなのかがわかる洗面ボウルですが、洗面ボウルの汚れが原因で悪臭が発生している可能性も十分あります。
嫌な臭いを消すのに最も効果的な方法は掃除なので、まずは簡単にできる洗面ボウルの掃除から行ってみましょう。

まずは排水溝に髪の毛やホコリの塊が引っかかっていないか確認します。
引っかかっていたら最初にきちんと取り除きましょう。
その後、洗面ボウルの掃除に取りかかります。
洗面ボウルは中性洗剤を用いて掃除をしてもよいのですが、きれいにならない場合もあります。

そんなときにはクエン酸を使用するのがおすすめです。
クエン酸の使い方は、まずスプレーボトルを用意して、水を200ミリリットル入れます。
水にクエン酸を小さじ一杯入れ、よくかき混ぜましょう。
これでクエン酸スプレーのできあがりです。

クエン酸スプレーは洗面ボウル全体にまんべんなく吹きかけ、上からラップをかけます。
ラップをかけたら2分から3分放置し、後は汚れをやさしくこすって洗い流します。
これでも汚れが取れていなかった場合には、クエン酸スプレーをかけた後に重曹を振りかけましょう。

しばらく放置したら、スポンジなどでこすってから洗い流します。
これで大抵の汚れは取れるでしょう。
汚れが取れているのに臭いが取れていない場合には、洗面ボウルではなく他の部分に原因がある可能性があります。


排水管をきれいに掃除する方法

洗面ボウルがきれいになっているのに、洗面所から悪臭がする場合には、排水管に原因がある可能性もあります。

まずは防臭ゴムが劣化していないか確認してみましょう。
防臭ゴムはパッキンと同じく消耗品なので、古くなってくると劣化して隙間ができてしまいます。
隙間ができたことで臭いがしていることも考えられるので、念のため確かめておくべきです。
もし劣化していたら、防臭ゴムを交換してみましょう。

防臭ゴムに問題がなければ、排水管が汚れていることが原因で悪臭がしている可能性もあるので、排水管の掃除をします。
排水管はブラシなどで掃除をすることができないので、パイプクリーナーを使って洗浄を行います。
パイプクリーナーの使い方はとても簡単で、説明書き通りの分量を排水管に流すだけです。
その後30分ぐらい放置したら、水をしっかりと流して完了なのですが、パイプクリーナーは比較的強力な洗浄液なので、必ずゴム手袋を着用して作業を行いましょう。

もっと徹底的に排水管の掃除をしたいのであれば、ナットを外して排水管を分解し、パーツごとに洗う方法もあります。
洗った後は元に戻し、水漏れがないか確認して問題なければ終わりです。

分解する場合には手間がかかりますし、ナットを取り外すなどの作業が必要になるので、このような作業が苦手な人はパイプクリーナーで対応することをおすすめします。
ただし、分解清掃は床から上の部分だけに限りますので、内部までしっかりと掃除をしたいなら、パイプクリーナーを使うか業者に依頼をするようになります。


洗面台の詰まりや水漏れならお任せ

洗面台から水が漏れている、詰まって変な臭いがしているなどのトラブルが発生したら、遠慮なく、ふくおか水道職人まで連絡をしてください。
福岡市や北九州市、久留米市などの人が多い地域だけではなく、福岡県全域に対応していますし、夜間や土日祝日でも対応が可能です。

短時間で水のトラブルを解決できます。
水漏れが酷い場合には、止水栓をしめて水の流れを止めてから連絡するのがよいでしょう。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315