【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » トイレがつまる原因と対処法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレがつまる原因と対処法

2021年06月29日 トイレのつまり


トイレの水回りトラブル

「トイレの流れが悪い」、「便器の水が止まらない」、「チョロチョロと水が流れる音が止まない」といった経験はありませんか?トイレのトラブルで水漏れの次に多いのが、つまりです。つまりは放置しておくと水が溢れてきたり、悪臭がしたりと被害が大きくなるので早めに対処したいものです。

トイレがつまる予兆

トイレのつまりは急につまって流れなくなる場合と、徐々につまりが進んでいく場合があります。いずれにも予兆があります。一番起こりやすいのが、便器の水の流れが良くないことです。

これは排水管の中で問題が生じ始めていると考えられます。便器の流れが悪くなったことに気づいた時点で対処を行わなかった場合、便器の水位が下がらなくなります。放っておくと便器から水が溢れてしまうでしょう。

他には、水を流したときにボコボコと異様な音がする、などといった症状です。また、トイレで異臭を感じたときには、排水管の中に異物などが溜まり、それらが腐敗して異臭を出している可能性が高いので注意しましょう。

トイレがつまる原因

トイレがつまる主な原因は3つあります。1つ目は、トイレットペーパーのつまりです。水溶性のトイレットペーペーでも大量に流すと、つまりの原因となります。また、誤って溶けない紙類を流してしまうケースもあります。

2つ目は異物を落とした・流した場合です。生理用品や赤ちゃんのおむつを流してしまった、おもちゃやアクセサリーを落としてしまったというケースが多いです。

3つ目は水圧が不十分な場合が挙げられます。水圧が弱いと、便器の中にあるものを排水管へ流し込む力が弱いので、十分に押し出しきれずにつまりが発生します。

トイレがつまったときの対処法

トイレがつまってしまったときには、まず感電防止のためにウォシュレットなどの電源を抜き、止水栓を閉めます。止水栓は器具に流れ込む水を止める役割があるため、閉めれば周囲が水浸しになるのを防げます。この2つの事前準備を行ってから、つまりを解消していきましょう。

・水やお湯を流してみる
まずは水やお湯を流してみましょう。バケツなどで水を高い位置から便器に流し込むことで水圧がかかり、つまっていた部分が一気に流れていきます。一度ではうまくいかないことが多いので、何度か繰り返してください。

トイレットペーパーなど、水で溶けるものであれば、お湯を使うとさらに溶けやすくなるので効果的です。ただし、便器が陶器で作られている場合は熱湯を使用すると破損する可能性があるので、40℃〜60℃くらいのお湯を使うようにしてください。

・ラバーカップを使用する
「スッポン」とも呼ばれるラバーカップは、トイレがつまったときに使うものとしてよく知られているアイテムです。ラバーカップの使い方は、カップを排水口に押し付ける動作と、カップがピタッと密着したところで引っ張る動作を繰り返します。

ラバーカップを使用する際に注意して欲しいのが水位です。水位が低いとラバーカップはうまく使えませんので、水位が低い場合には水量を増やしてからラバーカップを使用しましょう。逆にラバーカップを押し込んだときに水が溢れてしまうほどの水量ならば、汲み出しましょう。

・真空式パイプクリーナーを使用
3つ目は真空式パイプクリーナーを使用する方法です。真空式パイプクリーナーはラバーカップと同じ原理のアイテムですが、吸引力が強く、ホームセンターやインターネットで購入できます。使い方もラバーカップとほぼ同じで、カップを押し付けて密着したところでハンドルを押し引きします。

・ワイヤー式トイレクリーナーを使用
4つ目はワイヤー式トイレクリーナーを使用する方法です。ワイヤー式トイレクリーナーは、プロがよく使うアイテムです。使い方が難しいため、今までの3つの対処法でも解決できなかった場合のみの手段と考えましょう。家庭にはあまり用意がないかもしれませんが、こちらもホームセンターやインターネットで購入可能です。

使い方は、ワイヤー部分を排水口へ押し込み、ワイヤー部分がそれ以上進まなくなったところでネジを締めます。ネジを締めたらグリップを回してワイヤーをさらに押し込みます。これを何度か繰り返してからワイヤーを引き抜きましょう。

自分でつまりを解決できる可能性があるのは、便器の排水口近くがつまった場合のみです。この4つの対処法を試してみてもつまりが解消されないときや、自分で作業するのは難しいと感じた場合には早めに専門業者に依頼してください。

トイレのつまりに困ったらふくおか水道職人

ふくおか水道職人は福岡市東区、博多区、早良区や北九州市八幡西区、小倉南区、門司区や久留米市、直方市、糟屋郡粕屋町、志免町、宇美町など、福岡県に密着した水道工事事業者です。トイレのつまり以外にもお風呂やキッチンのつまりなど、さまざまな水回りのトラブルに対応しています。24時間年中無休で受け付けているので、水回りのトラブルにお困りの際にはふくおか水道職人にお気軽にお電話してください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315