【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗面所では蛇口からの水漏れが最も多いトラブル

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所では蛇口からの水漏れが最も多いトラブル

2021年07月24日 洗面所の水漏れ


洗面所で最も多い水のトラブルは、蛇口からの水漏れとなっています。しかし、状況によっては自分で修理が可能な場合もあるのです。どのような状況なら自分で修理ができるのか、逆にどのような状況なら業者に頼むべきなのかを見ていきましょう。

パッキンの劣化やナットの緩みなら自分で直せる

洗面所の蛇口から水漏れが発生している場合、原因によっては自分で修理をすることが可能です。では、どのような状況なら自分で直せるのかというと、1つめはナットの緩みです。最近は日本でも地震が多いですし、古いアパートなどは、近隣で工事をしていると建物が揺れることもあるでしょう。揺れなどによってナットが緩んでしまうと、その隙間から水が漏れてしまうことがあります。そんなときにはモンキーレンチなどを使い、ナットを締め直すだけで改善できます。

2つめはパッキンの劣化による水漏れですが、これもパッキンを交換するだけで直すことが可能です。ただし、パッキンは何でもよいというわけではありません。きちんと蛇口に合う物を購入しなければいけませんので、事前に確認をして買うべきです。パッキンを交換する場合には、まず止水栓を締めて、水の流れを止めてから作業をしましょう。事前に必要な工具類も揃えておかないと、作業自体ができなくなります。

蛇口の種類によっても若干手順が変わりますし、パッキンの種類も異なります。蛇口の種類は単水栓や混合栓、混合栓の場合にもシングルレバーやツーハンドルなどがあるので、まずは自宅の水道がどの種類なのかを確認しておきましょう。

もし種類がよくわからない、簡単な作業でも自信がないという人は、水道修理業者に頼んでも問題はありません。パッキンの交換なら、それほど高い費用が必要になるケースも少ないので、気軽に依頼しましょう。

自分で水漏れの修理をする際に注意すること

何とか自分で水漏れの修理ができると判断した場合でも、失敗してしまう可能性はゼロではありません。もし失敗をしたとしても、自分の判断で行ったので、自己責任になります。

では、水漏れの修理で失敗をしないために、どのような点に注意すればよいのでしょうか。それは分解した部品を無くさないことです。特に多いのは、小さな部品を誤って排水溝に流してしまうことなのですが、部品を流したことで蛇口の修理ができなくなるだけではなく、水が詰まってしまうこともあります。部品は排水溝に流す心配がないように、見やすい場所に置いておきましょう。

他にも部品を壊してしまうことがあります。例えばナットを強く締めすぎて使い物にならなくなってしまう、部品を外すときや組み立てるときに力をかけすぎて壊してしまうなどです。部品の取り外しや組み立てのときには、無駄な力をかけないことも重要ですし、ナットはきつく締めればよいわけではありません。適切な力加減で作業を行い、部品を壊さないようにしましょう。

また、部品の買い間違いにも注意が必要です。間違った部品を購入してしまうと、蛇口を直すことができないだけではなく、また買い直さなければいけません。余計な出費に繋がるので、きちんと確認して購入するべきです。

蛇口その物が劣化している場合は業者に依頼した方がよい

洗面所の蛇口から水が漏れている場合、パッキンなどの部品が劣化しているのであれば、自分でも交換することが可能です。しかし、蛇口その物が劣化している場合や、蛇口の本体が破損している場合には、蛇口ごと交換する必要が出てきます。

ホームセンターなどに行けば、蛇口自体も販売されているのですが、交換するのは少々難しくなっています。それなら業者に依頼をして、確実に交換をした方がよいでしょう。蛇口のどこから水漏れをしているのか特定できない場合や、水漏れの原因がわからない場合にも、業者に頼んだ方が余計に酷くならずに済みます。

ホームセンターなどで購入し、自分で直した方が金額は安く抑えられますが、失敗をしてまた買い直したり、余計酷くなってから業者に依頼したりすると、余計な出費をしなければいけません。そうなる前に、自分で直すのが難しいと感じた場合や、自分で行うのには不安があると思ったら、無理をしないで業者に頼んだ方が無難です。

部品の交換も安心してお任せください

水のトラブルが発生した場合には、大半の場合部品の交換が必要になります。蛇口などに使用する部品は、現在ならホームセンターやネットショップで簡単に手に入りますが、種類も多くてどれを購入すればよいかわからない場合もあるでしょう。そんなときには無理をして部品を購入しなくても、ふくおか水道職人に任せてもらえれば、スムーズに部品の交換を行い、水のトラブルを解決することができます。

福岡県内の大半をカバーしているので、福岡市や北九州市、久留米市といった都市の他、柳川市や八女市、行橋市、糟屋郡粕屋町・志免町・宇美町・篠栗町・新宮町・須恵町、京都郡苅田町・みやこ町などの地域にも出張が可能です。24時間365日対応しているので、曜日や時間帯に関係なく連絡をしてください。いつでもすぐに駆け付けて見積もりを取り、了承してもらえれば即座に作業を開始します。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315