【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗面所での水漏れの原因と対処法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所での水漏れの原因と対処法

2021年06月29日 洗面所の水漏れ


洗面所での水まわりトラブル

洗面所の床が水浸しになり、蛇口を閉めても水がポタポタ落ち続ける、洗面台下が濡れていたなどの経験はありませんか?洗面所は水まわりトラブルが発生しやすく、とくに多いのが水漏れです。少量でも水漏れが続くと水道代が高騰し、被害が大きくなるので、水漏れに気づいたら早めに対処しましょう。

洗面所の水漏れの原因

洗面所での水漏れは、原因によって症状が異なります。ここでは、原因と症状について説明していきましょう。

1つ目は、蛇口を閉めても水がポタポタ落ち続けている場合です。この症状は、パッキンやバルブカートリッジの内部にある部品の劣化が原因と考えられます。シャワー付きの洗面台であれば、シャワーヘッドとシャワーホースから水漏れすることもあります。その場合はシャワーホースかシャワーヘッドの劣化や破損が原因です。

2つ目は、給水管や給湯管のつなぎ目から水漏れしている場合です。この症状は、パッキンの劣化か接続部分のナットの緩みが原因と考えられます。

3つ目は、排水管からの水漏れです。金属製の排水管は破損しにくいと思われやすいですが、腐食によって穴が空いたり亀裂が生じたりすると、水漏れの原因になります。

4つ目は、S字トラップからの水漏れです。S字トラップとは、洗面台の下にあるS字にカーブしている部分です。このトラップは下水から虫や悪臭が上がってくるのを防ぐ役割があります。S字トラップから水漏れしている場合は、ナットの緩みやパッキンの劣化、排水パイプの詰まりが原因です。

5つ目は、下水管からの水漏れで、下水管の詰まりが原因と考えられます。

洗面所で水漏れしたときの対処法

水漏れの原因によって対処法は異なりますが、原因がどうであれ、まずは止水栓を閉めましょう。止水栓はその器具の水を止める役割があるので、閉めればこれ以上水が漏れません。その次に水漏れの発生場所の確認を行い、原因別に対処していきます。蛇口を閉めても水がポタポタ落ち続けている症状は、ナットの緩みが原因です。この場合はレンチを使ってナットをしっかり締め直しましょう。

給水管や給湯管のつなぎ目からの水漏れが発生し、原因がパッキンの劣化だった場合、パッキンを新しいものに交換しましょう。新しいパッキンは、ホームセンターやインターネットで購入できますが、サイズや型番の買い間違いがないように注意してください。

ナットの締め直しを行い、パッキンやホースを交換しても蛇口からの水漏れが直らない場合は、バルブカートリッジの交換が必要です。バルブカートリッジもパッキンやホースと同様に、ホームセンターやインターネットで手に入りますので、同一のものを購入して交換してください。

シャワーヘッドまたはシャワーホースの劣化や破損が原因で水漏れが発生している場合は、シャワーヘッドとシャワーホースを新しいものに交換します。交換には、部品の他にモンキーレンチ・マイナスドライバー・プライヤーなどの工具が必要です。部品はメーカーから取り寄せてください。

本体下のパイプとシャワーホースからカプラを外したら、シャワーホースを引き抜いて新しいものと交換しましょう。ただし、シャワーホースを引き抜く際に破損しないように注意が必要です。ホースの交換が完了したら、カプラを取り付けて組み立て直しましょう。

ただし、これらの作業が難しい場合には無理をせず、専門業者に依頼してください。排水管の破損が原因の場合は、排水管の交換が必要なので、専門業者に依頼しましょう。業者に対応してもらうまでは、応急処置としてテープなどを使って破損した部分を塞いでおくことをおすすめします。

S字トラップからの水漏れの原因が詰まりだった場合、市販のパイプクリーナーを使って詰まりを解消できます。ただし、床下の排水管の詰まりが原因の場合は自分で対処するのが難しいため、早めに専門業者を呼びましょう。

洗面所での水漏れを防ぐためにできること

洗面所での水漏れを防ぐためにできることは2つあります。1つ目はナットやパッキンを定期的にチェックすることです。経年劣化は防ぎようがないので、定期的にチェックしておくことで、急に水が漏れ出ていたという事態を防げるでしょう。

2つ目は詰まりを防ぐために、ゴミや石鹸カスなどを排水口に流さないようにすることです。ゴミや異物が流れなければ、そもそも詰まりは起こりませんので、排水口に取り付けるゴミ受けを使用して防ぎましょう。

洗面所の水漏れにお困りならふくおか水道職人

ふくおか水道職人は北九州市をはじめ、福岡市や北九州市、大牟田市、久留米市、飯塚市、八女市、筑後市など、福岡県全域での水回りのトラブルを解決している水道工事業者です。洗面所での水漏れ以外にもトイレやお風呂、キッチンなどのさまざまな水回りトラブルにも対応しています。365日、24時間受け付けているので水回りのトラブルに困った際には、ふくおか水道職人にお気軽にお電話ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315