【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗面所の水漏れはどこが原因?止水栓や排水パイプ・ホースなど各部位の破損や劣化をチェック

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の水漏れはどこが原因?止水栓や排水パイプ・ホースなど各部位の破損や劣化をチェック

2021年03月29日 洗面所の水漏れ
洗面所の水漏れ
毎日の生活の中で、洗面所は顔を洗ったり手を洗ったりと、良く使用する場所です。
もし、使うたびにどこからか水漏れしているようだ、少し濡れているなどと、水漏れの疑いがあるときは、少しでも早く原因を突き止めて対処することが大切になります。

今回は洗面所の水漏れしやすい箇所、破損や劣化しやすい場所について解説していきます。

洗面所の各部の名称と構造について

洗面所は水が出て使用する部分と水を流す・給水する部分の2つに大きく分かれていて、洗面ボールより上と下に分けて考えることができます。
洗面ボールより上には水栓(蛇口)と使った水を流す排水口が付いていて、流した水は排水パイプを通って下水管へと流れていきます。
洗面ボールの下には給水管があり、給水管には水を止めることができる止水栓が取り付けられているのが一般的です。

ハンドシャワーなどが付いている場合は、お湯と水の2種類の止水栓が付いている場合もあります。
洗面ボールから続く排水パイプの先にはS字型をしたトラップがあり、このトラップがあることで悪臭や害虫が部屋中に上がってくるのを防ぐことができます。

洗面所の給水部分から水漏れする例と主な原因

洗面所で良く水漏れする場所としては、水栓が挙げられます。
水栓とはいわゆる蛇口のことで、回転するタイプやレバータイプなど、さまざまなタイプがあります。

主な水漏れ症状は、水栓の付け根付近から水がにじむ症状や、ポタポタ滴ることが多いです。
こうした水栓でおこる水漏れの原因は、水栓に使用されているゴムパッキンなど部品の劣化や破損が挙げられ、該当する部品を交換すれば直ることがほとんどです。

洗面所の下のキャビネット内に水が漏れる例と主な原因

洗面ボールの下のキャビネット内に水漏れがあるときは、排水パイプやホース類、給水管や止水栓に原因があることが多いです。

まずはどこから水が漏れているかを特定するために、上部・S字部分、下部などに分けて水漏れ箇所を確認していきましょう。
排水パイプやホース類はよほど年数がたっていなければ接合部分の劣化が最も多いので、はじめにナットが締まっているか緩んでいないかを、チェックしてみてください。
給水管や止水栓付近、Sトラップ付近から水漏れする場合も接合部分やナット付近の劣化が怪しいため、乾いたぞうきんを当てて見極めていきましょう。

洗面所の水漏れの対処法について

・水栓の水漏れ対応
水栓はそのタイプによって部品の交換方法が異なります。
同じメーカーでも型番が違うと修理できないこともあるので、正確な部品を用意して部品交換をするようにしましょう。
主な部品としてはナットやパッキンなどがあります。

・排水口付近の水漏れ対応
上水道を流すのを一旦止めて水漏れ箇所を特定し、劣化や破損しているパッキンやホース類を交換します。
この場合も、DIYで交換する際はメーカーや型番を良く調べることが重要です。
交換できたら水を流して、水漏れの有無を確認してみてください。

・止水栓付近での水漏れ対応
止水栓付近での水漏れは、はじめに接続部分のナットが緩んでいないか確認してください。
緩んでいる場合はしっかりと締め直して、更なる水漏れがないか確認してみましょう。
ナットを締め直しても水漏れするときは、接続部分に使用しているパッキンを交換しなければなりません。
ナットをはずすとゴム製のパッキンが見えてくるので、新しいものを交換します。
このときも、メーカーや型番は正しいものを使用してください。

また、止水栓の中のコマパッキンが劣化しているときは、家の水の元栓を閉めてからの作業となります。
一軒家なら屋外、マンションの場合は管理人さんにひと声かけると操作してもらえます。

・ハンドシャワータイプの水栓での注意点
ハンドシャワータイプの水栓の場合は、ハンドシャワーが外れる部分からホースを管から引き出す仕組みになっています。
この管の中に水が入ると洗面ボールの下に水が漏れてしまうため、ほとんどの場合はプラスチックの水受けタンクが設けられています。
水栓や排水口、排水管、S字トラップなどに異常がないのに水漏れしているなら、この水受けタンクがいっぱいになっているか、外れていないかをチェックしてみてください。
掃除などの際に外れることもあるので、外れているときは正しい場所にセットしてあげることで水漏れを解消できます。

洗面所の水漏れはプロにお任せ!早めに連絡を

洗面所での水漏れは自力でも修理できるケースがありますが、いざはじめてみると思うようにはいかないことも珍しくありません。
止水栓や排水パイプ、ホースなどの破損や劣化があるときはプロに修理を依頼することがおすすめです。

ふくおか水道職人は、福岡市・大牟田市・久留米市・飯塚市・直方市・柳川市・八女市など福岡全域で水の水漏れなどのトラブルに対応しています。
洗面所をはじめキッチンやトイレ、お風呂場などの水トラブルでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315