【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗面所の排水溝から水漏れ!自分で直す方法をご紹介

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の排水溝から水漏れ!自分で直す方法をご紹介

2021年09月21日 洗面所の水漏れ


洗面所で水漏れが発生!自分で直すことも可能?

洗面所の排水溝から水漏れして、洗面台の下が水浸しになってしまうといったトラブルはよく起こっています。
このようなときは水道業者などへ修理を依頼するのが基本ですが、自分で直すことも不可能ではありません。
少し手間はかかるものの、費用を節約するためにDIYで対処する方も実際にいます。

今回は洗面所の排水溝からの水漏れを自分で直す方法についてご紹介します。


洗面所の排水溝からの水漏れを直す方法とは?

たとえば洗面台下の排水溝のつなぎ目あたりから水が漏れており、原因はパッキンの劣化だったとしましょう。
その他の各部品に異常がなければパッキンを入れ替えるだけで水漏れを止められるので、洗面台下の排水管を一度取り外します。

その際、安全性を重視するなら下準備として止水栓を閉めます。
給水設備とは違い、排水設備は常に水が流れていないため、止水栓を閉めなくとも作業は可能です。

ただ、作業途中で誤って蛇口から水を流してしまうと、洗面台の下にすべて流れます。
止水栓を閉めておけば誤って蛇口を開いても水が流れないので安全なのです。

少しでも手間を省きたいときは、洗面台の排水溝に栓をしておくだけでもよいでしょう。
このほか、取り外した排水管から水が出てくることがあるので、汚れてもよいタオルなどを周囲に敷いておきましょう。

・排水溝を取り外す
準備ができたら、洗面台下のパイプを取り外します。
このパイプは多くの場合ナットで固定されており、それを緩めれば取り外せます。
なお、洗面台の排水溝付近に取り付けられている管を外すには、別の部位のナットもあわせて外す必要がある場合も多いので、構造にあわせて対応してください。

水漏れしている部位の管を取り外せたら、パッキンが露出するはずです。
かなりきつくはまっており、取り外すには力がいる場合もあります。
これを取り外したのち、あらかじめ用意しておいた新品のパッキンを同じ位置に取り付けます。

その後、先ほどとは逆の手順でパイプを取り付け、ナットをしっかりと締めれば終了です。
あとは水を出し、水漏れが直ったかどうかを確認してください。

・水漏れの直し方はケースバイケース
上記の方法はあくまで一例であり、水漏れしている場所や原因、設備の造りによっても手順は変わります。
洗面所の水漏れをDIYで直したいときは、何をどのようにすればよいか、ご自宅の設備の造りなどを見ながら一度考えてみてください。


DIYにあたって知っておきたいポイント

DIYで洗面所の水漏れを直すにあたり、下記のようなポイントはあわせて押さえておくとよいです。

・工具の必要性について
先ほどご紹介した方法にあった、ナットを取り外す工程では工具が必要な場合があります。
ナットを含めたすべてが金属製の排水管などでは、素手で部品を取り外すのは難しく、分解にはモンキーレンチなどが欠かせません。

どのようなモンキーレンチでもよいわけではなく、ナットのサイズに合うものが必要です。
工具類をお持ちの方は、サイズに合うものがあるか調べてみてください。

なお、ナットを含めたすべてがプラスチックなどでできた排水管もあり、こちらは分解に工具が必要ない場合があります。
力はいるものの、素手でナットを回せるので、モンキーレンチなどは不要なのです。
このように工具の必要性はまちまちなので、実際に要するものはご自宅の設備を見て判断してください。

・パッキンなどの用意について
原因がパッキンの劣化であるにせよ、その他の部品の破損であるにせよ、水漏れしているときは何かの交換が総じて必要です。
これらはホームセンターなどで購入できるものの、その際にはご自宅の設備に合うものを正確に選ばねばなりません。

適合しないものは取り付けられなかったり、設置できても水漏れが直らなかったりします。
どれを購入すべきかわからないときは部品を一度分解し、現物を持ってホームセンターなどへ買いに行くと、まったく同じ種類のものを用意しやすいです。

・修理の依頼先について
洗面所の排水溝の水漏れをDIYで直す際にも、修理の依頼先は一度探しておくとよいです。
一度修理を試みたものの直らなかったり、分解したものを元に戻せなくなったりと、DIYにはさまざまなトラブルが起こります。
作業に不慣れな方だと、常にこれらトラブルへの不安がつきまとい、DIYが大きなストレスになりがちです。

いざとなればいつでもプロに修理を頼めるとわかっていれば安心して作業でき、成功率も上がることでしょう。
急用が入って時間がなくなった際にも便利なので、修理を依頼できる業者もDIYの前にあわせて調べておくとよいです。


水漏れでお困りの際にはふくおか水道職人までご連絡ください

福岡県内で水漏れにお困りの際にはふくおか水道職人までご連絡ください。
弊社は地域密着型の水道業者として、福岡市、北九州市、小郡市、福津市、宗像市、太宰府市、行橋市など県内のさまざまなエリアでこれまでにご利用いただきました。

県内全域が営業地域であり、どこにお住まいでも問題ございません。
蛇口や排水溝などの水漏れをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際はぜひご連絡ください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315