【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 早めにやるのが吉?お風呂のリフォームのタイミングとは

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

早めにやるのが吉?お風呂のリフォームのタイミングとは

2021年08月14日 お風呂のリフォーム


毎日入るお風呂だからこそ、常に快適に使える状態にしておきたいもの。そろそろお風呂のリフォームをしようかと考えている人も多いのではないでしょうか。しかし、お風呂のリフォームには決して安くはない費用がかかるため、大きな問題がない場合は簡単には決められませんよね。

そこで、ここではお風呂の寿命やお風呂の寿命のサインなどについてまとめました。またお風呂を早めにリフォームするメリットやお風呂のリフォームの相場についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

お風呂の寿命

お風呂の寿命は、一般的に10~15年ほどだといわれています。とはいえ、寿命はお風呂の種類や使用頻度、お手入れやメンテナンスの仕方などによって大きく変わるため、一概にはいえません。15年以上問題なく使える場合もあれば、10年経っていないにもかかわらず多くのトラブルが起こる場合もあります。

そのため、大切なのはお風呂の寿命のサインを見逃さないということ。様々なサインが出てきたら、リフォームを検討する必要があるといえるでしょう。

お風呂の寿命のサイン

お風呂が寿命に近づくと、様々な症状が出てきます。ここでは、お風呂の寿命の主なサインをご紹介するので、ぜひ自宅のお風呂を一度念入りにチェックしてみてください。

・コーキング材にヒビが入っている
コーキング材とは、壁と壁のつなぎ目部分などを塞ぐために使われている資材のことを指します。コーキング材にヒビが入るとそこから水が侵入し、水漏れや腐食などの原因となります。また、壁そのものにヒビが入っている場合も同様です。

・掃除してもカビが取れない
お風呂がカビが生えやすい場所であるため、カビが発生することそのものは問題ありません。しかし、丁寧に掃除をしてもカビを取り除けない場合は問題だといえます。そのままカビが進行すると、お風呂がボロボロになってしまうかもしれません。また、カビによって家族が感染症やアレルギーになる可能性もあります。

・換気扇の効きが悪い
湿気の多いお風呂では、カビを防止するために換気扇が非常に大切な役割を果たしています。そのため換気扇の効きが悪くなると、カビが生えやすくなるためとても問題です。また、換気扇そのものがサビてしまう可能性もあります。

・排水口から悪臭がする
排水口からの悪臭も、お風呂の寿命が近づいているサインだといえます。通常であれば排水口を掃除すれば悪臭はなくなるはずですが、寿命が近づいているとしっかり掃除をしても悪臭が残ったままの状態になります。配水管の劣化によって悪臭が生じている可能性もあるといえるでしょう。

・脱衣所の床がぶよぶよしている
お風呂のリフォームを考える時にはつい浴室内のみに注目してしまいがちですが、脱衣所も確認する必要があります。脱衣所の床がぶよぶよしている場合は構造部分まで腐食している可能性があるため、早急にリフォームを検討する必要があるといえます。

お風呂を早めにリフォームするメリット

お風呂のリフォームにはそれなりの費用が必要になるため、ギリギリまで現在のお風呂を使いたいと考えるのは当然のことかもしれません。しかし、寿命を過ぎても同じお風呂を使い続けていると、結果的に損してしまうことになります。なぜなら内部の腐敗が進み、リフォーム時により高い費用を支払うことになってしまうためです。

また、古いお風呂は新しいお風呂に比べて光熱費がかかります。光熱費を節約するという意味でも、お風呂を早めにリフォームするメリットは大きいといえるでしょう。

お風呂のリフォームの相場

お風呂のリフォームの相場はリフォームの内容によって異なりますが、浴槽のみを交換する場合は約10万円~。施工期間も1日で済むため、それほど大がかりなリフォームにはなりません。それに対し、ユニットバスからユニットバスへ交換する場合の相場は50万円~、在来工法のお風呂からユニットバスへ変更する場合の相場は100万円~となっています。

また、施工期間はそれぞれ2,3日および4日間~7日間。お風呂を使えない日が数日あるため、リフォームの際にはリフォーム中に入浴できる場所を確保しておく必要があるといえるでしょう。

水回りのトラブルでお困りの際はふくおか水道職人にご相談ください

ここでご紹介したように、お風呂のリフォームの時期が遅れるとそれだけ損が多くなってしまいます。そろそろリフォームをする時期かもしれないと思ったら、ぜひ前向きに家族と話し合ってみてください。

しかし、少しのトラブルであればリフォームをする必要はありません。とはいえ、リフォームをするべきか修理をするべきかは迷うところですよね。判断に困ったら、まずはプロの業者に相談することをおすすめします。

弊社は久留米市、飯塚市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。豊富な実績があり、今までたくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽に弊社までご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315