【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » お風呂の壁をリフォーム!壁材の種類と特徴とは

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の壁をリフォーム!壁材の種類と特徴とは

2021年08月14日 お風呂のリフォーム


そろそろお風呂の壁をリフォームしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。そして、お風呂の壁をリフォームするにあたって重要なのがどの壁材を選ぶかということです。ここでは、主なお風呂の壁材とその特徴についてまとめました。ぜひ参考にして、最適な壁材を選んでください。

お風呂の壁をリフォームするタイミング

お風呂の壁の寿命は、壁が劣化した場合は発生したカビを取り除けなくなった場合だといえます。ただし、浴室全体をリフォームするか壁のみをリフォームするか判断が難しいところです。ユニットバスの場合は、一般的な寿命は15~20年ほど。15年以上経過している場合には、壁だけをリフォームするよりもユニットバス自体を交換したほうがいいといえるでしょう。

そして、在来浴室の場合は浴槽と併せてリフォームするのがおすすめです。なぜなら、壁をリフォームする際には浴槽を一度取り外す必要があるためです。まとめてリフォームすることで、費用を安く抑えることができるといえるでしょう。

お風呂の壁材と特徴

お風呂の主な壁材としては、タイル、樹脂、木材、塗装などがあります。ここでは、これら1つ1つの壁材の特徴をみていきましょう。

・タイル
お風呂の壁材といって多くの人が最初に思い浮かべるのは、タイルではないでしょうか。昔からよく使用されているタイルは種類や色が豊富なため、デザインにこだわりたい人にはぴったりです。またタイルそのものに価格の幅があるため、低価格でのリフォームも可能です。

しかし、デメリットとしては目地が汚れやすくお手入れが必要なことが挙げられます。またユニットバスの場合はタイルを使用できないことも多いため、まずはリフォーム会社に確認する必要があります。

・樹脂
現在最も多く採用されているお風呂の壁材が、樹脂です。樹脂を使うメリットは、保温性や断熱性に優れているということです。また乾きやすいためカビが発生しにくく、汚れても簡単に掃除することができます。そして、滑り止め加工を施すことができるのも嬉しいところ。子供がいる家庭でも安心です。

このように多くのメリットがある樹脂ですが、難点はタイルと比べて高級感を出しにくいというところ。とはいえ人気の素材だけあり種類は豊富にあるため、好みのデザインの樹脂を見つけられる可能性は高いといえるでしょう。

・木材
木製の壁材は、木ならではの温かみがあることが何よりのメリットです。お風呂でリラックスするには最適だといえるでしょう。「木はお風呂の壁材には向かないのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、浴室向けに加工された木材であれば問題なく使用することができます。

しかし、木材を選ぶ場合には丁寧な手入れが欠かせません。また、木材を扱っているリフォーム会社が少ないのも悩ましいところ。木材を使いたい場合には、リフォーム会社の選択肢はかなり限られるといえるでしょう。

・塗装
最近では主流ではなくなりましたが、モルタルやコンクリート、漆喰などでお風呂の壁を塗装するという方法もあります。塗装することによって、見た目は一気にきれいになるといえるでしょう。ただし汚れが付着しやすいため、きれいな見た目を維持するのは簡単ではありません。そのため、塗装はお湯がかからない部分だけに施工するのが一般的となっています。

お風呂の壁をリフォームするときの注意点

お風呂の壁をリフォームするときには、いくつかの注意点があります。実際にリフォーム会社にリフォームを依頼する前に、以下の点を必ず確認してください。

・入浴できない期間がある
お風呂の壁のリフォームは、数日かかることが一般的です。特に木材を使用する場合には5日以上かかることが多く、その間はお風呂に入ることができません。リフォーム中にどこで入浴するかはあらかじめ決めておくようにしましょう。

・専門業者に依頼する
浴室の壁を塗装する際に、普通の塗装会社に依頼するのはNGです。必ず浴室の壁の塗装を扱っている専門業者に依頼するようにしてください。

・DIYは避ける
最近ではDIYが流行っていることもあり、自力でリフォームしようとする人が少なくありません。しかし、浴室の壁を自力でリフォームすると後からトラブルが起きることが多くあります。お風呂の壁のリフォームは非常に大がかりな作業のため、プロの任せたほうが安心だといえるでしょう。

水回りのトラブルでお困りの際はふくおか水道職人にご相談ください

お風呂の壁は、快適なバスタイムを過ごすために非常に重要なものです。ぜひしっかりと吟味して、家庭にぴったりの壁材を選んでください。

ところで、お風呂に入っているときに水漏れやつまりなどの異常に気付くこともあるかもしれません。毎日使うお風呂でトラブルが起きると困ってしまいますよね。いち早く解決するためにも、ぜひ早めにプロの業者に相談してください。

弊社は久留米市、飯塚市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。豊富な実績があり、今までたくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽に弊社までご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315