【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » バス・トイレ別の物件のメリットとデメリット

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

バス・トイレ別の物件のメリットとデメリット

2021年09月02日 トイレ


部屋探しをする際の大きなポイントの1つが、バス・トイレ別にするかユニットバスにするかではないでしょうか。
「絶対にバス・トイレ別の部屋がいい」という人は少なくないですよね。

しかし、バス・トイレ別の部屋にはメリットとデメリットの両方があります。
ここではバス・トイレ別のメリットとデメリットについてご紹介するので、部屋選びの際にはぜひ参考にしてください。

バス・トイレ別のメリット

バス・トイレ別を好む人が多いのは、メリットが多い証拠だといえます。
ここではまず、バス・トイレ別のメリットをみていきましょう。

・お風呂とトイレを別々に使うことができる
お風呂とトイレを別々に使うことができるため、誰かがお風呂に入っているときにトイレの順番待ちをする必要がありません。
特に家族が多い場合には朝と夜に水回りが混雑しがちですが、バス・トイレ別であれば順番待ちの時間を短くすることができるといえるでしょう。

・お風呂に洗い場がある
バス・トイレ別であればお風呂に洗い場があるため、髪や身体を洗った後にゆっくりとお風呂に浸かることができます。
疲れた身体を身体の芯から温めることができるのが嬉しいですね。
それに対し、ユニットバスの場合は洗い場がないため、基本的にはシャワーのみで済ませることになります。

・用具を置く場所が十分にある
お風呂に十分なスペースがあるため、シャンプー、リンス、ボディーソープ、洗面器など、お風呂で使うアイテムすべてを置くことができます。
わざわざお風呂の外の収納場所を設ける必要がないため、使い勝手が良いといえるでしょう。

・湿気や臭いに悩まされない
お風呂とトイレが同じ空間の中にあると、湿気や臭いに悩まされがちです。
誰かが入浴した後は室内に湿気がこもり、トイレットペーパーが湿ってしまいます。

またトイレの後は臭いが気になることが多く、快適にシャワーを浴びられないかもしれません。
しかし、バス・トイレ別であればこのような心配はありません。

・トイレの床が濡れない
シャワーカーテンを使っていても、ユニットバスでシャワーを浴びた後はどうしても床が濡れてしまいます。
しかし、バス・トイレ別であればトイレの床が濡れることはありません。
床が濡れるたびに雑巾で拭く手間が省けるといえるでしょう。


バス・トイレ別のデメリット

バス・トイレ別には多くのメリットがありますが、デメリットもないわけではありません。
ここでは、バス・トイレ別のデメリットについてまとめました。

・家賃が高い傾向にある
バス・トイレ別の物件は、家賃が高めの傾向にあるといえます。
家賃の安さを最優先したい場合には、あまり向かないといえるかもしれません。

・掃除に手間がかかる
ユニットバスであればお風呂とトイレをまとめてシャワーで掃除することができますが、バス・トイレ別の場合はお風呂とトイレを別々に掃除しなければいけません。
そのため、掃除には少々時間がかかるといえるでしょう。

・部屋のスペースが狭い場合も
お風呂とトイレが広々としている分、部屋のスペースが狭い場合もあります。
寝室やリビングの広さを重視したい場合には、やや問題だといえるかもしれません。


バス・トイレ別が向いている人

ここでは、バス・トイレ別が向いている人の特徴についてまとめました。

・ゆっくりと湯船に浸かりたい
ユニットバスは洗い場がないため、シャワーのみで済ませるのが基本です。
湯船に浸かることもできますが、身体を洗ってからお湯をためなければいけないため時間と手間がかかります。

その点、バス・トイレ別であれば毎日ゆっくりと湯船に浸かることができます。
お風呂でリラックスしたいタイプの人は、バス・トイレ別が向いているといえるでしょう。

・同居する人数が多い
同居する人数が多い場合は、お風呂とトイレを同時に使えた方が便利だといえます。
順番待ちの時間を短縮できるため、全員にとって便利だといえるでしょう。
また、来客が多い場合もバス・トイレ別が向いているといえます。

・家賃よりも設備を重視したい
バス・トイレ別を選ぶと家賃が高くなる確率が上がります。
少し家賃が高くても快適な生活をしたいという人には、バス・トイレ別が向いているといえます。


水回りのトラブルでお困りの際はふくおか水道職人にご相談ください

ここでご紹介したように、バス・トイレ別には多くのメリットがあるものの、デメリットもいくつかあります。
部屋選びの際には、これらの点を考慮したうえでじっくりと検討してみてください。

ところで、お風呂やトイレで水漏れやつまりなどのトラブルが起こることもあるかもしれません。
もし自力での対処が難しい場合には、早めにプロの業者に相談してください。

弊社は久留米市、飯塚市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
豊富な実績があり、今までたくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。
水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽に弊社までご相談ください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315