【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 悪臭や水が濁る場合の簡単な対処法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

悪臭や水が濁る場合の簡単な対処法

2021年09月25日 洗面所のトラブル


洗面所で水を使おうとしたら、水から悪臭がしてきたり、水が濁っていたりしたらビックリするでしょう。
しかし、慌てる必要は一切ありません。

きちんとした対処法を知っておけば、慌てずに対応することができます。
では、どのような方法で対処すればよいのかを紹介していきます。

水から悪臭がしてくる原因とは

正常であれば、水が臭いということはありません。
もちろんカルキの臭いはするのですが、下水のような臭いや腐ったような臭いがすることはないので、もしこのような悪臭がする水が出てきた場合には、どこかで異常が発生しているのです。
なぜ水から悪臭がしてくるのか、その原因を見ていきましょう。

・封水切れを起こしている
洗面所をはじめ、水を使用した後は排水管を通って下水道に流れていきます。
下水道はいろいろな家庭から出た汚水が流れていく場所なので、当然悪臭がするのですが、この悪臭が家の中に漂ってこないように、封水がしてあるのです。
封水がしてあることで、悪臭が漂ってくるのを防ぐ効果や、害虫が侵入するのを防ぐ効果があります。

しかし、長期間留守にした場合などに、ときどき封水切れを起こしてしまうことがあるのです。
封水切れを起こしていると、下水の臭いがそのまま部屋の中に漂ってくるので、放置すればするほど部屋の中に臭いが充満してくるのです。

・排水管が汚れている
排水管や排水口などが汚れていると、その汚れからも臭いが発生することがあります。
洗面所では歯を磨くこともありますし、顔を洗うこともあるでしょう。

そうすれば石鹸のカスや皮脂、髪の毛や歯磨き粉のカスなど、いろいろな物が流れ出ていきます。
しばらく掃除をさぼっていれば、当然汚れが蓄積されていくので、洗面所から嫌な臭いがしてくることがあるのです。

・部品の劣化や破損
洗面所の排水管はS字になっているタイプや、排水ホースが使用されているタイプなどがあります。
その接続部分にはパッキンが使用されていますし、ナットも使用されています。

これらの部品が劣化することで隙間ができてしまうため、隙間から水漏れや悪臭が発生するのです。
排水管や排水ホース自体も劣化し、亀裂が入ることもあるので、古くなっている場合には注意深く確認してみましょう。


水から悪臭がするときの対策

水から悪臭がする原因が突き止められたら、今度は対策を施していきます。
業者に依頼をしないと改善できないこともありますが、中には自分で対策が可能な場合もあります。

・封水切れの対策
封水切れを起こしていた場合には、自分で簡単に対策ができます。
その方法は、本来水が貯まっている場所に水を入れてやればよいのです。
封水切れを起こしているだけで、水漏れなどが発生していなければ、水を補充するだけでしっかりと封水ができます。

・排水管や排水口が汚れているときの対策
排水管や排水口が汚れているのであれば、掃除をするしか対策はありません。
排水口が汚れているのであれば、目に見える汚れを最初に取り除き、中性洗剤とブラシで洗えばよいのです。

汚れが取れない場合には、重曹やクエン酸を使用するとよいでしょう。
重曹やクエン酸は排水管の汚れにも効果を発揮しますが、しばらく掃除をしていないのであれば、パイプクリーナーを使うのがおすすめです。
流すときには60度以上のお湯を使ってはいけません。

・部品の劣化や損傷が見られるときの対策
ナットが緩んでいるのであれば、締め直せばよいので簡単に対策ができます。
パッキンの交換は自分でも可能ですが、買い間違いに注意しましょう。
自信がない場合には、業者に依頼をするべきです。

排水管や排水ホースの交換も、きちんと自宅の洗面所にあった物が売られていれば交換できますが、売られていない場合や難しい場合には業者に頼みましょう。


水が濁る場合はどうするべきか

洗面所で水を使おうとしたら、水が濁っていたのでどうすればよいかわからない場合、まずは色を確認します。
白く濁っている場合には、少しの間水を出したままにすることで、改善される場合が多いでしょう。
元の状態に戻っていれば、そのまま使用しても問題はありません。

しかし、水の色が戻らない場合には、汚れが原因の可能性があるので、業者に相談をしてみましょう。
汚れが酷くなると、赤茶色の水が出てきます。
赤茶色になっていた場合には、汚れ以外にも錆びが原因である可能性も高いでしょう。

あまり衛生的にもよくありませんし、洗濯に使用すると衣類が変色するので、すぐ業者に連絡をして直してもらう必要があります。
黒っぽい水が出てきたときも、不純物が一緒に出てきている状態なので、使用するべきではありません。


依頼があればすぐに駆け付けます

ふくおか水道職人では、依頼があればすぐに駆け付け、早急に原因の究明と見積もりを行います。
久留米市や飯塚市、直方市、中間市、嘉麻市、みやま市、大川市など、福岡県内の大半のエリアをカバーしています。

必ず見積もりを出し、了承を得てから修理に取り掛かるので安心してください。
金額に納得がいかない場合でも、見積もり料金を取ることはありません。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315