【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 風呂場の掃除方法と重要な換気

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

風呂場の掃除方法と重要な換気

2021年09月25日 お風呂の掃除


風呂場は体をきれいにする場所なので、常にきれいな状態を保つ必要があります。
そのためには日々の掃除がとても重要になるので、掃除の方法をきちんと知っておくべきでしょう。
掃除をした後や使用後は、きちんと換気をしなければいけません。

風呂場にはカビや皮脂汚れなどが付きやすい

風呂場にはいろいろな汚れがこびり付いています。
汚れによって最適な落とし方も変わってくるので、事前に確認をしておくとよいでしょう。

・カビ
風呂場に発生しやすいものと言えば、カビです。
カビは有機物と酸素があり、湿度と温度が最適になると一気に生え始め、かなりの早さで繁殖していきます。
そのため、放置しておくとすぐにカビで汚れてしまうので、早急に対策をしないといけません。

ちなみに風呂場で発生しやすいのは黒カビです。
生え始めであれば中性洗剤でも落とせますが、酷くなると落ちなくなるので、塩素系漂白剤で落とすようになります。

・ロドトルラ
ロドトルラというのは、ピンク色の汚れのことで、その正体は酵母になります。
酵母もカビと同じ菌類なので、ロドトルラが発生したということは、カビも発生しやすい環境にあると言えるでしょう。
繁殖スピードはとても早いですが、比較的簡単に落とせるので、きれいにしたら換気をして、水分を残さないことが大切です。

・シャンプーや石鹸カス
風呂場ではシャンプーや石鹸を使用するので、どうしてもシャンプーや石鹸のカスがこびり付いてしまいます。
水道水に含まれているミネラルや、皮脂汚れと合わさってベタベタの状態になるので、すぐに落とす必要があります。

重曹やクエン酸を使って掃除をするときれいになりやすいのですが、水道水と石鹸カスが合わさった金属石鹸にはクエン酸が効果的で、皮脂汚れなどと合わさった酸性石鹸の場合には重曹が効果的です。

・垢や皮脂汚れ
風呂場は体を洗う場所なので、どうしても垢や皮脂汚れが出てしまいます。
防ぐことはほぼ不可能なので、どのようにして掃除をするのかが重要です。

垢や皮脂汚れというのは酸性の汚れであり、これらが石鹸カスと合わさると酸性石鹸と呼ばれることもあります。
そのため、アルカリ性の洗剤を使用するか、重曹を使って掃除をするのがおすすめです。


水垢や皮脂汚れなどが溜まりやすい場所

風呂場にもいろいろな場所があるので、汚れが溜まりやすいところも当然存在しています。

しかし、風呂場を掃除するときには、浴槽と床しか掃除をしないことも多いので、知らないうちに汚くなっていたということもあるでしょう。
床や浴槽であっても、タイルの目地の部分などは汚れが溜まりやすいですし、カビが生えやすい場所でもあるので、念入りに掃除をするべきです。

浴槽も追い炊き機能が取り付けられている場合には、追い炊き配管が取り付けられているので、配管の掃除も行わなければいけません。
さらにお湯が貯まりすぎたときのために、浴槽の横にお湯を流す穴が取り付けられている種類もあります。

水の通り道になっているところは汚れやすいので、頻繁にではなくても掃除は必ず必要です。
特に排水管や排水口は皮脂汚れや髪の毛が溜まりやすいので、掃除をさぼると悪臭が発生することもあります。

できれば悪臭が発生する前に掃除をしておくべきでしょう。
他にも鏡やドア、換気扇などもときどき掃除をしておかないと、風呂場を清潔に保つことはできません。
では、どれぐらいの頻度で掃除を行えばよいのかを次項で確認していきたいと思います。


ヌメリやカビ発生させないために重要な掃除の頻度

掃除をしないで放置しておくと、ヌメリやカビが発生する可能性が高くなります。
他にも水垢や石鹸カスなども目立つようになるので、定期的に掃除をする必要があるのですが、重要なのはどれぐらいの頻度で掃除をするのかという点です。

もちろん掃除の回数が多い分には全く問題ありませんが、頻繁に掃除ができない人もいるでしょう。
ただし、浴槽と排水口は風呂に入る前には必ず掃除をするべきです。

床や壁、鏡や蛇口などは、1週間に1回ぐらいは掃除をしておかないと、どんどん汚れが目立つようになります。
ドアや風呂で使用している洗面器、椅子、浴槽のフタなども1週間に1回は掃除をするべきでしょう。

シャワーヘッドや窓、天井などはもう少し期間を開けても大丈夫ですが、やはり1ヶ月に1回を目安に掃除を行うべきです。
換気扇は1年に1回を目安に掃除をするとよいので、大掃除のときに行うのがベストです。
ただし、掃除の頻度はあくまで目安なので、汚れが目立ってきたらすぐ行わないと、どんどん汚れが酷くなります。


風呂の水トラブルも対応可能

風呂場も水を頻繁に使用する場所なので、水のトラブルが発生する可能性があります。
水漏れや詰まりなどが起こったら、ふくおか水道職人まで連絡をしてもらえれば、柳川市、八女市、行橋市、朝倉市、田川市、筑後市といった福岡県の広範囲に赴いて修理を行います。

水回りのトラブルに関して相談したいことがあれば、修理が終了した際に気軽に聞いてもらえればと思います。
わかりやすく丁寧に回答させていただきます。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315