【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » マンションでトイレの配管がつまる原因は節水?理由と解消法を紹介!

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

マンションでトイレの配管がつまる原因は節水?理由と解消法を紹介!

2018年12月26日 つまりのトラブル
6

環境や経費削減のために行う節水は、基本的に行うことは大切ですが、トイレで実践するとつまりの原因になる可能性があります。特にマンションでは、階数によって水の勢いが弱くなる傾向にあるため、注意が必要です。

なぜマンションのトイレで節水を行うと、配管つまりの原因になるのでしょうか。解消法と共に解説していきます。


節水は勢いが弱いためつまる

旧来型のトイレでは排泄物を流す際、1回につき大で10リットル、小で5リットルの水を消費します。しかし、節水することで、半分程度の水量しか使用されないのがトイレの節水の特徴です。

節水の方法としては、ペットボトルをタンクの中に入れて、水の量を減らす方法が一般的ですが、近年では節水器や節水トイレがあります。節水をつづけることで、節約に大きく影響するでしょう。

しかし、その分流す水の力が弱いことから、つまる原因になる恐れがあります。異物が流されていなくても、トイレットペーパーでさえも状況によってはつまりの原因になることもあるため、過度な節水には注意が必要です。

特にマンションのトイレは、排水管を通って下水道に流れることが想定されているため、下水道に流れる角度や向きが調整されています。
そのため、少しでも水の勢いが弱くなると、角度や向きによって流れることが難しくなり、つまりの原因となってしまうのです。

マンションのトイレでつまりが発生しやすいのは、排水管の構造上が大きく関係しています。マンションでの過度な節水はつまりなどの水トラブルが予想されるため、注意しておきましょう。


節水以外でトイレがつまる理由

節水以外にもトイレがつまる理由はあります。
どのようなことが理由で、トイレがつまってしまうのでしょうか。詳しい内容を紹介していきます。

1.トイレに異物を落とす
トイレの上戸棚に物を置いているご家庭は多いかと思います。水を流すタイミングでそこから物が落ち、つまりの原因になるというトラブルも多いようです。
また、スマートフォンを使用しながらトイレを利用する方も多く、誤ってトイレに流してしまったという場合もあります。

おむつや女性用ナプキンといった物もトイレに取り落としやすい異物のひとつです。

2.流せるトイレ清掃グッズ
商品の中には、お掃除シートや流せるブラシなど、「流せる清掃グッズ」が販売されています。実際に、トイレで流すことは可能ですが、1度に大量に流してしまうと、つまりの原因になることがあるため、流す場合には量に気をつけましょう。

3.ペット用品
ペット用品では、トイレで流すことができる猫砂やペットのトイレグッズがありますが、流せるトイレ清掃グッズと同様に、大量に流してしまうと、つまりの原因になる恐れがあるので注意が必要です。


トイレの配管つまりを防止する方法

トイレつまりが発生すると、最悪の場合、床下浸水や階下にも水漏れなどの被害を広めてしまうこともあります。このような被害を出さないためにも、事前の対策が大切です。

次では、つまりを防止する方法をご紹介します。

1.大量のトイレットペーパーや清掃グッズがつまった場合
水の勢いが弱く、つまったときには反対に多めに水を流すことでトイレつまりを防げる場合があります。

しかし、トイレのレバーから水を流すと、水が溢れてしまう可能性が考えられます。このような場合は、別途バケツに水を入れて、一気に水を流しましょう。
また、紙類がつまっている場合は、水を流すよりもぬるま湯を流すことをおすすめします。お湯は紙類を溶かす効果があるので、つまりを解消しやすくなります。

2.異物がつまってしまった場合
異物がトイレにつまってしまった場合は、ゴム手袋で直接取る方法も有効ですが、衛生面が気になるという方も多いのではないでしょうか。そこで、便利なのがラバーカップを用いて、奥に流す方法です。
ラバーカップはホームセンターで販売されているので、手軽に購入できます。

3.排水管に異物が付着している場合
トイレの排水管に異物が付着していることが原因でつまっている場合は、市販のパイプクリーナーやワイヤーブラシで異物を除去する方法が有効でしょう。
汚れがひどい場合は、高圧洗浄で付着物を取り除く方法を実践する方法が効果的です。

ただし、異物の付着力があまりにも強い、ひどくつまっているなどの場合は、状況に応じて排水管を取り換えることを検討しましょう。
排水管を取り換えたり、高圧洗浄を活用する場合は、ご自身で扱うのは難しいため、業者に依頼することがおすすめです。


ご自身で解消できない場合は業者に依頼

マンションのトイレは特につまりやすくいといわれています。
日頃から過度な節水を行うのはつまりを誘発させる原因になるため気をつけましょう。

トイレつまりは、衛生面でも危険が伴います。事前の対策が大切です。今回ご紹介した方法をぜひ実践してみてください。

水道職人は、水漏れからトイレつまりも対応しています。水トラブルでお困りの際はお気軽にご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315