【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 水道管が凍結したときの対処法とは

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道管が凍結したときの対処法とは

2020年09月30日 水道のトラブル
4

冬に起こる可能性があるトラブルの1つが、水道管の凍結です。とくに寒い地域で暮らしている場合には、水道管の凍結には十分に注意する必要があるといえるでしょう。
ここでは、水道管の凍結が起こりやすい状況や水道管の凍結を避けるための方法、また万が一水道管が凍結してしまった場合に行うべきことなどについてまとめました。ぜひ参考にしてください。

こんなときは水道管の凍結に注意

水道管が凍結するのは、ある一定の条件がそろったときだといえます。ここでは、そのような場合に水道管の凍結に注意するべきなのかをみていきましょう。

長期間家を留守にする場合
気温が下がる冬場に長期間家を留守にすると、水道管を水が流れないため凍結が起こってしまいがちです。とくにクリスマスやお正月の時期は、帰省などで数日間家を空けるという人が少なくありません。水道管の凍結には十分に注意する必要があるといえるでしょう。

気温が氷点下4℃以下になる場合
気温が氷点下4℃以下になると、水道管が凍結するリスクが上がります。寒い地域においては、冬に気温が氷点下4℃を下回ることは少なくありません。水道管凍結に適切に対処するためにも、天気予報は必ず確認するようにしてください。

水道管がむき出しになっている場合
給湯器に接続している配管など、むき出しになっている水道管は凍結のリスクが高いといえます。また、日陰にある配管や北向きにある配管も要注意です。寒い日には、これらの部位が凍結していないかどうかを確認するようにするといいでしょう。


水道管を凍結させないために

水道管が凍結するリスクが高いときには、あらかじめ予防策を講じておくのがおすすめです。ここでは、簡単にできる水道管凍結の予防法をご紹介します。

水抜きをする
水抜きできるタイプの蛇口の場合は、水抜きをしておくといいでしょう。蛇口の上にあるバルブを閉めてから、蛇口を開けて中の水を抜いてください。こうすることで、蛇口が破裂するのを防ぐことができます。

少量の水を出しておく
常に少量の水を出しておくことで、凍結を防止することができます。「水道料金がもったいない」と感じる人もいるかもしれませんが、水道管が凍結した場合にはそれ以上の費用を払わなければならないかもしれません。夜になると気温が下がり凍結しやすくなるため、就寝前に鉛筆の芯ほどの太さの水を出しておくといいでしょう。

給湯器を追い炊き状態にしておく
給湯器付近の凍結を避ける方法としては、常に追い炊き状態にしておくというものがあります。浴槽に水を溜め、給湯器の設定を35度程度に設定しましょう。また凍結防止ヒーター機能が搭載されているタイプの給湯器であれば、リモコンの電源を入れておくだけで凍結を防止することができますよ。

保温材・凍結防止ヒーターを取り付ける
むき出しになっている配管の凍結を防止するためには、保温材が有効です。また、凍結防止ヒーターを取り付けるとさらに高い効果が期待できます。予算を考慮しつつ、保温材や凍結防止ヒーターの取り付けを検討してみてください。


水道管が凍結したらどうすればいい?

十分に気を付けていたにもかかわらず水道管が凍結してしまった、という場合もあるかもしれません。水道管が凍結したら、以下の方法を試してください。

ゆっくりとぬるま湯をかける
水道管にタオルを巻きつけてから、ゆっくりとぬるま湯をかけましょう。このとき、保温材などが取り付けてある場合には取り外すようにしてください。なお、直接お湯をかけたり熱湯を使ったりすると水道管が破裂する恐れがあるので十分に注意してください。

ドライヤーで温める
ぬるま湯ではなくドライヤーで水道管を温めるという方法もあります。温風を凍結した部分にあてることで、徐々に解凍されていくはずです。なお、室内であれば暖房を入れるなどの方法も効果的ですよ。

専門業者に相談する
上記の方法を試してもなかなか凍結が解消されないという場合もあるかもしれません。そのような場合に自力で何とかしようとすると、かえって被害を大きくしてしまう可能性もあります。とくに広範囲にわたって凍結している場合などは、専門業者に凍結修理を依頼することをおすすめします。


水回りのことならふくおか水道職人にお任せください

水道管が凍結するトラブルを避けるためには、日頃から注意を払っておくことが大切です。また、万が一水道管が凍結してしまった場合には迅速に対処するようにしましょう。もし自力での対処が難しい場合には、無理をせずに専門業者に相談してください。

ふくおか水道職人は北九州市、糟屋郡、大野城市、糸島市をはじめ、中央区、博多区、西区など福岡市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。水道管凍結への対処に関しても豊富な実績があり、たくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽にふくおか水道職人までご相談ください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315