【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » トイレの詰まりを自力で解消できる?まずは簡単な対処法を試して!

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの詰まりを自力で解消できる?まずは簡単な対処法を試して!

2021年01月29日 トイレのつまり
ふくおか水道職人7

トイレの詰まりの対処法

トイレが詰まり水が流れなくなってしまったらどうすればいいか分からず慌ててしまうという方が大半です。しかし、焦ってむやみやたらに対処するよりも、まずは落ち着いて詰まりの原因を探ることが大切です。
ここでは、トイレが詰まる理由や対処法について詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

トイレが詰まる原因

トイレの水回りトラブルの中でもっとも多いのが詰まりです。
トイレの構造として、下水から上がってくる臭いや虫の侵入を防止するために「水溜り」を作って蓋をしています。
水溜まりを作るために排水路の構造がカーブ状になっていて、ここに物が詰まりやすくなっているのです。

排泄物、トイレットペーパーのほかにも嘔吐物や食べ残しを詰まらせてしまい流れなくなったという事例も少なくありません。トイレットペーパーは、水に溶けるようになっていますが、大量に流してしまうと詰まりの原因になります。
また、水圧が足りずに排泄物を詰まらせてしまう方もいます。
さらにティッシュペーパーや生理用ナプキンやおむつ、ペットのトイレ砂を流せると勘違いしてしまい間違って流してしまう方も結構います。

本来、トイレに流してはいけないものを流してしまうと詰まりを発生させてしまうことがあるので注意しなければいけません。
トイレに流せるものは、トイレットペーパーだけとなっているため、水に溶けないタイプのトイレクリーナーやお掃除シートなどを流してしまうことがないように気をつけましょう。

トイレに間違って流してしまいやすいものとは?

最近は便器に座る時に誤って、携帯電話やスマホのほかにもハンカチやライターを落としてしまうケースも多いです。
そのまま気づかずに流してしまい、後の祭りとなるのです。
タバコやカイロ、財布やボールペンなど、ポケットの中に入れている物を流してしまうトラブルは後を絶ちません。
また、子どもの場合、おもちゃをトイレに持ち込んで流してしまったというトラブルが増えています。子どもが使ったあとにトラブルが発生したときには、怒る前に何を流してしまったのか、冷静に確認する必要があります。

流してしまったもので対処方法が変わるので、慌てずに対応しましょう。
子どもが委縮して黙り込んでしまっては、解決に時間がかかってしまいます。
何の対処もせずに放置してしまうと便器内の水位が高くなり、最悪の場合、水が便器から溢れ出てくることもあります。

トイレの詰まりを簡単に解消する方法

一般的にトイレが詰まってしまった時には、スッポンを使うと改善できる可能性があります。
スッポンは、ラバーカップとも呼ばれており、ホームセンターでも購入することができます。
プロもおすすめするオーソドックスかつ効果的な方法ですから、ご家庭でも準備しておくと安心です。

スッポンを使って詰まりを解消する時には、まず排水路の入り口にしっかりと密着させます。
スッポンの先端に取り付けられたゴム部分を排水路の入り口にゆっくりと押し付けていきましょう。
しっかりと最後までめり込ませたら、強く引き上げます。
以上の動きを繰り返してみてください。

スッポンの使い方はシンプルですが、慣れるまでは少しコツがいります。
スッポンを効果的に使うためには、便器内の排水口の真上から密着させてみるといいでしょう。

また、とにかく勢いよくスッポンを引くこともポイントです。
その際は水撥ねすることもあるので、汚れを防止するために便器周りに新聞紙やブルーシートをあらかじめ敷き詰めておくと安心です。
現在、和式用と洋式用の2種類のタイプのスッポンが流通しています。
しっかりとトイレの詰まりを解消するために、ご家庭のトイレに合った種類のラバーカップを選ぶようにしましょう。

トイレットペーパーなどを詰まらせた時はぬるま湯を使うと効果的

もし、詰まらせたものがトイレットペーパーやティッシュペーパーであるとわかっている場合には、途中で詰まらせた場合は、ぬるま湯を使うことをおすすめします。
ぬるま湯を流して1時間ほど放置しておくと詰まりを解消できる可能性があるのです。

しかし、便器内に熱湯を流すことはNG。
便器内に熱湯を流してしまうと破損するおそれがあるからです。
便器は陶器でできていて、熱湯を流しいれると割れてしまう可能性があります。
修理や交換が必要になるため、高額な費用が発生するかもしれません。
あくまでも流すのは、45度前後のぬるま湯となります。

福岡県内の水トラブルをサポート

ふくおか水道職人では、北九州市や福岡市、久留米市、飯塚市など多エリアで水回りのサポートを行っております。
実績や経験が豊富なスタッフが24時間365日年中無休で迅速に対応いたしますので、安心してお任せいただけます。
トイレやキッチンやお風呂、洗面所など水回りのことならお気軽に当社までご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315