【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 【水漏れ対策】マンションの浴室で注意するべきポイントとは?

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

【水漏れ対策】マンションの浴室で注意するべきポイントとは?

2021年02月07日 お風呂のトラブル
福岡_13
マンションの浴室では、特に水漏れトラブルに注意が必要だと言われています。いったいなぜ?と思う方も多いのではないでしょうか。マンションの浴室で注意するポイントや、万が一水漏れしてしまった場合の対処法を知っておきましょう。

下の階に水が漏れると賠償金が発生する可能性も!

マンションのお風呂の水漏れトラブルに、特に注意が必要な理由は、階下の住人にも影響が及んでしまうためです。自宅内で水漏れトラブルが発生し、自分の持ち物が被害を受けたとしても、それは自分の責任による問題です。しかし損害を被ったのが下の階の他人である場合、水漏れを発生させた人が、それを補償しなければいけません。

共同住宅の浴室で水漏れトラブルが起きると、階下のお宅の天井から、ぽたぽたと水がしたたり落ちます。その場所を選ぶことはできませんから、家電製品や家具を駄目にしてしまう可能性も。損害賠償金は数十万円~数百万円に及ぶケースも珍しくはありません。また居住しているのが賃貸マンションの場合、建物の所有者は自分ではありません。

居住者が自らの過失で水漏れトラブルを発生してしまった場合、建物に与えた損害を補償する必要もあります。状況によっては、慰謝料を請求される可能性もあるでしょう。

浴室での水漏れトラブルの対応が大変なのは、戸建て住宅もマンションも変わりありませんが、マンションの場合は隣人や大家が絡んでくるため、さらに問題は複雑になりがちです。水漏れトラブルにも対応できる保険に加入していれば、損害賠償金は保険金で賄えるでしょう。ただ、近隣住民との関係性が悪化すれば、マンションに住みにくくなってしまうことも考えられます。水漏れトラブルを起こさないよう、十分に注意する必要があります。

また築年数が古いマンションの場合、居住者の責任ではなく、配管や部品の劣化によって水漏れトラブルが発生することも。この場合も、居住者に責任がないという事実を証明するため、関係者に現場をチェックしてもらう必要があります。自分の落ち度を指摘されないよう、普段から気を付けて生活するのがおすすめです。

マンションで注意したい「排水口の髪の毛詰まり」

マンションのお風呂で水漏れトラブルを発生させる原因として多いのが、排水溝の髪の毛詰まりです。家族の中に長い髪の人がいる場合は、特に注意しましょう。排水口には髪の毛を奥へと流さないためのトラップが設置されていますが、それをすり抜けて流れて行ってしまう髪も少なくありません。髪の毛に石鹸カスや皮脂汚れが絡まって、排水溝の内部をふさいでしまいます。

お風呂のお湯が流れにくくなっても、「そのうち掃除をしよう」と問題を放置してしまう方も多いのではないでしょうか? 排水溝の詰まりは、症状が軽度のうちに対処するのが基本です。排水スピードが遅くなったと感じたら、これ以上放置するのは危険です。早急に対処しましょう。

マンションに設置されているユニットバスは、防水性が高い仕様になっています。排水口が詰まったとしても、階下に水漏れするようなことはありませんから、安心してください。注意が必要なのは、浴室に溜まったお湯が脱衣所の方へと流れ出た場合です。脱衣所は浴室内ほどしっかりと対策されていませんから、あふれ出た水が床下へと染み込み、そのまま下の階の天井へと漏れ出てしまう可能性があります。このような事態にならないよう、事前にしっかりと対処しておきましょう。

マンション内の排水口の掃除は、液体パイプクリーナーを使用するのがおすすめです。自分では手に負えなくなってしまった場合は、修理業者に依頼しましょう。業務用洗剤やワイヤーパイプクリーナーなど、業者ならではのグッズと技術で、詰まりかけのパイプをきれいにしてくれます。

下の階から「水漏れしている」と言われたら?

マンションで生活していると、階下の人から「天井から水漏れしている!」と訴えられることもあるかもしれません。こんなとき、「いったいなぜ?」と慌ててしまう方も多いのではないでしょうか?まずは落ち着いて、自室内に問題がないかどうかを確認しましょう。浴室や洗面所、キッチンなどで水漏れが確認できれば、下の階の人にお詫びの上、きちんと対処するよう伝えておきます。自室内で問題が確認できない場合でも、目に見えない部分で水漏れトラブルが発生している可能性があります。

まずは水の元栓を閉め、これ以上被害を拡大させないように対処しましょう。その後速やかに、管理会社に連絡します。管理会社の方から、漏水調査のためのスタッフが派遣されますから、調査の上で水漏れの原因を確定させます。

真下の階で水漏れトラブルが発生した場合でも、自分の家に問題あるとは限りません。また目に見えない部分で水漏れトラブルが発生している場合、設備の老朽化が原因であるケースも少なくありません。ただ、階下の人に指摘された段階では、どこに原因があるのかわからないケースも多いもの。お互いに嫌な思いをすることがないよう、丁寧な対応をこころがけるのがおすすめです。

福岡の水回りトラブルで困ったときの相談先は?

水回りのトラブルは、いつどのタイミングで発生するかわからないもの。信頼できる相談先があれば、万が一のときも安心です。

ふくおか水道職人は、福岡市中央区や城南区はもちろんのこと、飯塚市や大牟田市など、福岡県内全域を対応エリアとしています。お風呂の水漏れトラブルに悩んだときも、修理実績豊富な私共にご相談ください。誠実に対応いたします。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315