【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 台所(キッチン)の水に濁りがあるときの原因と対処法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所(キッチン)の水に濁りがあるときの原因と対処法

2021年03月29日 キッチンのトラブル
キッチンのトラブル
台所(キッチン)の蛇口から出る水が濁り白い水が出てきたとしたら、思わず驚いてしまうことでしょう。
ですが、水道の水は意外と濁ることが良くあり、中には心配ないケースも含まれています。

そこで今回は、台所の水が濁る原因と対処法について紹介していきます。

白い水が出る場合

キッチンの水が白く濁りが出るときは、ぱっと見たときには驚いてしまいますが、ほとんどは空気が原因ですので、安心してください。
水中に細かい空気が含まれて白く見えてしまうことがよくあります。
また、お湯を出したときにも白く濁って見えることがありますが、これは給湯器が冷たい水を急に温めたためで、水中の空気が飽和して気泡となって見えるのです。
この場合は、お湯をコップに入れて少し置いておくと、空気が抜けて透明の水に戻ることが何よりの証拠です。

透明になったお湯は、飲んだり料理に使ったりしても全く問題ありません。
そのため、白い水が出るときはほとんどが修理や交換などの作業が必要ないケースだといえます。

ただ、場合によっては水道管の亜鉛メッキ鋼管の亜鉛が溶け出している可能性も考えられます。
亜鉛が溶け出している場合は水が透明にしばらく戻らないので、お湯のときのようにコップに入れて少し待って様子を見てみてください。
数分程度待ってもほとんど色が変わらないときは、亜鉛が溶け出している可能性が高くなりますが、よほど大量に摂取することがなければ人体に害はありません。
気になる方は、飲食に利用するのを避けて透明になるのを待つと良いでしょう。

赤っぽい水が出る場合

水の濁りは、赤っぽい色になることもあります。
赤っぽいか茶色っぽい、またはサビのような色のこともあります。
これは、水道管の中のサビが原因であることがほとんどで、自宅の水道管が錆びているのか、水道本管が錆びているのかを見極める必要が出てきます。
どちらの場合も白い器や洗面器などに水を入れるとはっきりサビの状態がわかるので、白い皿やボウル、洗面器などに水を入れて確認してみると良いでしょう。

対処法としては、レバー式水栓・ハンドル式水栓のどちらの場合でも、水を出して1~2分出しっぱなしにしてみてください。
1分以上も濁りが続く場合は水道本管、ほどなくして透明に戻るときは家の中のサビと考えることができます。
1分以上も水を出しっぱなしにしても直らない、ツブツブした赤いサビのようなものが出るときは水道局への連絡が必要です。

黒い水が出る場合

水道水が黒っぽく見えるときは、水道水に含まれるマンガンがという成分が塩素と反応して二酸化マンガンとなり、何らかの原因で水道管に貯まっていたものが出てきた可能性があります。
この場合は、水道管の中に貯まっていたものが出てくるだけなので、少し水を出しっぱなしにすることで解消されることがほとんどです。

サイズが異なる黒い塊が出るような場合は別の原因が考えられるので、近隣の方にも同じような症状が出ていないか聞いてみたり、水道局に連絡して何らかのトラブルが発生していないか確かめてみると良いでしょう。

二酸化マンガンは人体に害がないわけではありませんが、少量なら問題ありません。
ただし、洗濯に使用した場合は衣類に色が付いてしまうことがあるので、その点は注意が必要です。

どの色の水の濁りでも落ち着いて対処することが必要

普段は無色透明の水道水が何色でも濁っている場合、誰でも驚いてしまうことでしょう。
ですが、どんな色の濁りが発生してもまずは落ち着いて、水を1~2分流しっぱなしにして様子を見てみてください。
どの色の濁りでもずっと濁り続ける可能性は低く、万が一、何時間も濁った水が出るとしたら近隣の方も同じ症状が出ている可能性が高いです。
そうなればニュースになるようなトラブルが発生している可能性が高くなり、水道水に何らかの異物や薬品などが混入しているケースも想定できます。

そのため、どのような状態なのかを確かめるためにも、1~2分は水を出しっぱなしにして様子を見て、変化がないときは近隣の様子も確認することが必要です。
1時間以上もの長時間にわたり濁りが続く場合は念のため、その水を飲んだり料理に使ったりしないで、水道局に連絡を入れてください。
濁りが改善されるまでは、洗濯などにも使用するのを止めてできれば少しの間、ミネラルウォーターを買って飲むか、浄水器などを設置するなどの対応があるとより安心です。

水漏れかな?と思ったら早めの連絡を!

ふくおか水道職人は、北九州市・福岡市・大牟田市・久留米市・飯塚市・柳川市など福岡県内全域で水のトラブル対応を行っています。
キッチンはもちろん、洗面所やトイレなどのつまりや水漏れでお困りの方は気軽にご連絡ください。

電話1本で弊社スタッフがスピーディに現場にかけつけて、適した修理を行います。
水漏れかどうかはっきりしないが明らかにおかしい、そんな状態でもOKです。
出張対応も可能なので、県内どの地域でもご連絡をお待ちしております。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315