【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 主なお風呂の水漏れ箇所と大まかな修理代金の目安について

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

主なお風呂の水漏れ箇所と大まかな修理代金の目安について

2021年03月29日 お風呂の水漏れ
お風呂の水漏れ
水漏れというと、家の中ではトイレや台所(キッチン)などのイメージがありますが、実はお風呂場も水漏れのリスクが高い場所です。
お風呂場で水漏れが発生した場合、自分で修理や交換ができるケースもありますが、専門業者に修理依頼をするか、リフォームのような大がかりな工事になることも多いでしょう。
そのときになって、こんなに修理代がかかるのか!と焦ることがないように、おおよその相場を把握した上で、専門業者に依頼することをおすすめします。

今回はお風呂場で発生する水漏れの代表的な場所と、大まかな修理代金の相場について紹介していきます。

給水管や蛇口の接続部分は水漏れが最も多い

ひとくちにお風呂場といってもさまざまな種類があるため、シャワーが設置されておらず、壁に蛇口が設置されているだけのタイプや、給水管がむき出しになっているタイプがあります。
こうしたタイプは比較的古い建物の場合に多いですが、給水管や蛇口の接続部分は水漏れが発生しやすく、接続部分に使用されているパッキンが劣化して水漏れすることが多いです。

パッキンはひねるタイプの蛇口の内部をはじめ、さまざまな接続部分に使用される部品です。
摩擦がある部分に使用されるため、必然的にヒビ割れや硬化を起こしやすく、経年劣化と判断した場合は交換する必要があります。
料金相場は業者にもよりますが、作業料金と部品代を合わせて1万円前後と考えていて良いでしょう。

シャワーヘッドやエルボ・シャワーホースの接続部分も水漏れしやすい部分

シャワーヘッドやシャワーホースなどエルボの近くの接続部分も水漏れしやすい部分です。
シャワーヘッドやシャワーホースの本体が破損していない状態で、内部のパッキンだけの交換ならさほどでもありませんが、シャワーヘッドやシャワーホースの破損となれば、それなりの料金がかかります。

特に、特殊な機能が付いているシャワーヘッドなどの場合は、数万円程度かかることもあります。

お風呂のカランは経年劣化による水漏れ件数が多いところ

シャワーとバスタブへのお湯の切り替えを行うカランは、お風呂場でも水漏れや故障が最も多い部分です。
シャワーホースの付け根部分でもあり、一般的な修理の際にはサーモスタッド混合水栓だと高額になりやすく、部品代のほか部品交換料金がかかります。

本体料金が2~4万円ほど、作業代が1万円前後、出張料金などが追加されれば軽く5~6万円はかかる可能性があります。

浴槽の破損や給湯器からの水漏れは高額になりやすい!早めの対処を

普段の生活の中で浴槽が壊れることはあまり例を見ないし、個人が経験することもあまりないかもしれません。
しかし、お風呂場で水漏れが起きると、浴槽に湯が貯まらなくなったり、ヒビ割れを起こすことがあります。
これらの症状により浴槽を取り換えるようなことは稀で、損傷部分を補修してから浴槽全体をコーティングすることが多いです。

しかし、料金は10万円~20万円もかかることがあるため、軽視は禁物といえます。
浴槽の交換が必要な場合は、ユニットバスで20~50万円前後+工事費30~40万円となるので、合計で100万円くらいの予算は必要でしょう。
よほどひどい水漏れでなければ交換することはありませんが、蛇口の交換やシャワーヘッドの交換とは格段に違う、高額な料金がかかることは覚えておきましょう。

お風呂の下まで水漏れ被害が広がった場合はどうか

お風呂場の下まで水漏れした場合は、家の基礎部分にも被害が及んでしまいます。
特に、マンションや賃貸アパートに住んでいる方は、階下に甚大な迷惑をかける可能性もあるため、お風呂場の下への水漏れはできるかぎり回避しなければなりません。

自分に過失があると認められた場合は、修理代を負担しなければならず、被害状況によっては100万円以上も負担することもあるのです。
こうした事態を避けるためにも、お風呂の水漏れは軽く見ないで対処するのがベストです。
少し気になる状態で専門業者に相談しても良いでしょう。

水漏れなどの水トラブルは弊社にお任せ!

お風呂の水漏れはシャワーに限らず、さまざまな部分から発生します。
キッチンや洗面所でも水漏れが起こりますが、圧倒的に異なるのが水漏れ箇所ごとに修理代に大きな差があることです。
そのため、お風呂での水漏れは軽く考えずに早めに対処することが望ましく、修理にかかる料金のこともしっかり把握しておくことが大切です。
水漏れを見つけたときには止水栓を締めたり、防水テープでの応急処置もできますが、なるべく早めに専門の修理業者に相談することをおすすめします。

ふくおか水道職人は久留米市・飯塚市・直方市・柳川市・八女市・行橋市・小郡市などを含む福岡県全域でさまざまな水トラブルの解消に努めています。
小さな水トラブルから床が水浸しになるような大規模な水のトラブルなどまで幅広く対応可能で、現場にすぐに急行して最善を尽くします。
水回りのトラブルでお困りの方、おかしいな?と思っている方はお気軽にお問い合わせください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315