【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » お風呂場のシャワーから水漏れが!考えられる原因と解決方法を紹介

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場のシャワーから水漏れが!考えられる原因と解決方法を紹介

2021年09月21日 お風呂の水漏れ


お風呂場のシャワーから水漏れしているのを発見すると、「浴室の外にまで被害が広がったらどうしよう」「水道代が高くなるのでは?」と不安に思うはずです。
水漏れの原因や程度によってはすぐに業者を呼ぶべき場合もあるため、まずは状況を確認することから始めましょう。

今回は、シャワーから水漏れしているときにチェックすべき箇所や自分でできる対処法、業者が到着するまでの応急処置方法などを詳しくご紹介します。

水漏れかどうかを確認するには?

シャワーを使った後などにポタポタと水が落ちてきているのが気になるときは、水漏れかどうかを確認するためにまずは水抜きをしてみましょう。
水抜きとは、残留水をシャワーヘッドから抜くことをいいます。

シャワーヘッドの残留水は少しの振動などで流れ出てくることがあるため、水漏れと勘違いされやすいのです。
ヘッド部分を下向きにして何度か振り、水が出てこなくなるまで繰り返してみてください。

水抜きすることで水が落ちてこなくなれば、水漏れではありません。
もし水抜きをした後もポタポタと水が落ちてくるのが止まらないようであれば、原因を突き止める必要があります。


シャワーの水漏れの原因と対処方法

水漏れが発生している箇所別に、考えられる原因と自分でできる対処法をご紹介しましょう。

・シャワーヘッドからの水漏れ
シャワーホースの付け根から水漏れしている場合は、ヘッド本体が故障しているか、接続部分に入っているパッキンが劣化して隙間が生じてしまっていることが考えられます。
この場合は、パッキンやヘッド本体を新しいものに交換することで問題は解決するはずです。

シャワーヘッドとホースの接続部分は手でひねると簡単に外れるため、サイズが同じものをホームセンターなどで購入してきて自分で交換するとよいでしょう。
この機会に、節水タイプやマイクロバブルタイプなどのシャワーヘッドに交換するのもおすすめです。

・シャワーホースからの水漏れ
経年劣化でシャワーホースにヒビが入っていたり穴が開いていたりすることも考えられます。
シャワーホースの寿命は意外と短く、5年前後で交換するのが望ましいといわれているのです。

シャワーホースの交換も比較的簡単で、手でひねってヘッド部分を外し、水栓とシャワーの接続部分であるエルボから取り外したら、逆の手順で新しいホースを取り付けてください。
ヘッド付きのシャワーホースも販売されているため、この機会に両方取り替えてしまうのもよいでしょう。

・水栓本体からの水漏れ
水栓本体から水漏れしている場合は、まず水栓の種類を確認しましょう。
混合栓の上部にお湯と水の2つのハンドルが取り付けられているのがハンドルシャワー水栓、水の温度と水量を1つのレバーで調節するのがシングルレバーシャワー水栓、1つの水栓に水量を調節するハンドルと温度を調節するハンドルが取り付けられているのがサーモスタットシャワー水栓です。

最も普及率が高いのはサーモスタットシャワー水栓ですが、ほかの水栓と比べて内部構造が複雑な分、故障したときに自分で対処するのが難しくなります。
そのため、水漏れが発生したときは水栓本体を交換することになる場合が多く、業者への依頼が必要です。

ただし、水栓とシャワーホースの接続部分から水漏れしている場合は、ナットやボルトを締め直したり中のパッキンを交換したりすれば直る可能性はあります。
業者を呼ぶ前に試してみるのもよいでしょう。


まずは応急処置が必要

お風呂のシャワーから水漏れしているのを見つけたときは、まず応急処置をして水漏れ被害の拡大を防ぎましょう。
どのような作業をするときも、最初に止水栓を閉めて水の流れを止めてから取り掛かるようにしてください。
水漏れが一時的に止まっていれば冷静に対処できるはずです。

シャワーホースのひび割れなどは、ホームセンターなどで売っている防水テープを貼っておくとよいでしょう。
一時的な応急処置ではありますが、業者が到着するまでの被害拡大防止につながります。


シャワーの水漏れを防止するには?

シャワーの水漏れは普段からしっかりメンテナンスをしておくことで予防が可能です。
特に、水栓まわりは定期的にナットを締め直すことで水漏れを防ぐことができるでしょう。

また、普段シャワーを使用するときも、水栓に余計な負荷をかけないように、使っていないときは水道の元栓を閉めるように習慣づけることをおすすめします。
そうすることで部品の劣化を遅らせることが可能です。


お風呂場の水漏れトラブルはふくおか水道職人へお電話ください

ふくおか水道職人は、福岡市のほか、北九州市、飯塚市、久留米市、糟屋郡、田川郡、嘉穂郡など福岡全域で水回りのトラブルに迅速に対応しています。

シャワーの水漏れや排水口のつまり、キッチンの悪臭、トイレの水が止まらないなど、さまざまなトラブルや悩みに対して、原因に合わせて適切に対処いたします。
知識と経験を兼ね備えたスタッフがすぐに現場へ駆け付けますので、ぜひお電話ください。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315