【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » お風呂での水漏れの原因と対処法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂での水漏れの原因と対処法

2021年06月29日 お風呂の水漏れ


お風呂の水回りトラブル

お風呂でのトラブルで多いのが排水口の詰まりです。お風呂の排水口の詰まりは髪の毛や油脂、汚れが原因です。詰まりを放置しておくとゴボゴボと音がして、悪臭にもつながります。排水が遅くなり、水が流れなくなったなど異変に気づいたときには、専門業者に依頼しましょう。

次に多いのが水漏れです。「シャワーヘッドから水がポタポタ垂れている」「栓を閉めているのに浴槽の水が減る」といった経験はありませんか?水漏れは少量が漏れているだけでも水道代が高騰していきますし、マンションであれば下の階にまで被害が広がる可能性がありますので、早めに対処しましょう。

お風呂の水漏れの原因

お風呂の水漏れにはいくつかの原因と症状があります。どんなものがあるのか、詳しく見ていきましょう。

1つ目はシャワーヘッドやホースから水漏れしている場合です。これはシャワーヘッドとホースの劣化やナットの緩み、残留水の放出が原因と考えられます。シャワーヘッドとホースの内部には構造上水が溜まっており、通常は残留水が漏れないようになっていますが、経年劣化や使い方によって機能しなくなり、漏れ出てくることがあります。

2つ目は蛇口から水漏れしている場合です。この場合はパッキンの劣化やナットの緩み、ホースやパイプの破損が原因と考えられます。蛇口の耐用年数は10年といわれているため、それ以上使用している場合には、蛇口本体の破損や故障も疑ってみましょう。

3つ目は浴槽から水漏れしている場合です。この場合は浴槽本体の破損やゴム栓の故障、給湯器のパッキンの劣化が原因です。浴槽から水漏れしているときには、浴槽の水の減り方を見て、原因を特定しましょう。栓をしていても水がすべて引くようならゴム栓の故障、水の引きがどこかで止まるようなら浴槽の破損、それ以外は給湯器が原因です。

4つ目は換気扇から水漏れしている場合です。この場合は換気扇のサビによって水滴が付着しやすく、雨水が外から入ってきていることが原因と考えられます。

お風呂で水漏れしたときの対処法

水漏れの原因によって対処法は異なりますが、水漏れに気づいたときにはまず止水栓を閉めてください。止水栓はその器具の水を止める役割があるので、作業中に水が溢れ出てしまうような事態を防げます。その後、水漏れが発生している場所を確認し、対処していきましょう。ここからは、それぞれの原因に合わせた対処法を説明していきます。

まず、シャワーヘッド・ホースの劣化が原因の場合は、シャワーヘッド・ホースを新しいものに交換する必要があります。シャワーヘッドはホームセンターやインターネットで購入可能ですが、シャワーホースの交換は難しいのでプロの力を借りましょう。

ナットの緩みが原因の場合には、ナットを締め直してください。蛇口本体が原因の場合は蛇口そのものの交換が必要です。10年以上使用している場合には部品の交換ではなく、本体の取り換えがおすすめです。

パッキンの劣化やゴム栓の故障が原因の場合には、新しいものに取り換えます。パッキンやゴム栓もホームセンターやインターネットで購入可能です。浴槽本体の破損が軽度の場合は、市販の補修用品で対処できます。それでも水漏れを繰り返す場合や、重度の破損が見られる場合には専門業者に依頼しましょう。浴槽本体の交換が必要かもしれません。

給湯器から水漏れしている場合には、水漏れが発生している箇所を確認し、専門業者に連絡してください。換気扇のカビが原因の場合には、しばらく浴室を使用せずに乾燥させます。
雨水が入り込んでいる場合は、換気扇を掃除することで対処できます。

シャワーヘッドやパッキンなどの部品を交換する際には、サイズや形をしっかりと確認してから新しい部品を購入しましょう。買い間違えてしまうと組み立て直したときに隙間ができてしまい、さらに水漏れを引き起こしてしまうことになります。

お風呂での水漏れを予防するためにできること

水漏れを予防するためにできることは、2つあります。1つ目は定期的に点検することです。部品や浴槽の経年劣化を防ぐことはできないので、定期的に点検しておくことで早い段階で破損に気づけます。定期メンテナンスを行ってくれる専門業者に頼むのもおすすめです。

2つ目は蛇口を締めすぎないことです。蛇口を締めすぎてしまうと、パッキンの劣化が早く進みます。適度に締めることを日々心がけるだけで、パッキンを少し長持ちさせられます。

お風呂の水漏れに困ったらふくおか水道職人

ふくおか水道職人は北九州市をはじめ、福岡市や久留米市、飯塚市、柳川市、八女市など、福岡県全域の水回りトラブルを解決している水道工事業者です。ふくおか水道職人では、365日24時間受け付けています。お風呂の水漏れや詰まり以外にも、キッチンやトイレなどさまざまな水回りトラブルを解決します。水回りのトラブルでお困りの際には、お気軽にふくおか水道職人までご連絡ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315