【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » キッチンの排水口から悪臭がするときの対処法と予防法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの排水口から悪臭がするときの対処法と予防法

2021年05月05日 キッチンのお掃除


キッチンの排水口からドブのような悪臭が上がってくるという経験をしたことのある人も多いでしょう。また、一人暮らしの家庭などでは、自分では気付いていなくても友人などを自宅に招いたときにキッチンの臭いを指摘されたという人もいると思います。ここでは、キッチンの悪臭の原因とその対処法、そして予防法について紹介します。キッチンの臭いが気になっているなら、ぜひ参考にしてください。

キッチンの悪臭の原因

キッチンの悪臭の原因は家庭によってさまざまですが、ほとんどの場合は次のいずれかの原因によるものです。悪臭をシャットアウトするには原因の特定が重要になるので、自分に当てはまることがないかをチェックしてみましょう。

・生ゴミ
キッチンの悪臭の原因としてもっとも多いのは生ゴミです。お料理の際に出た食材カスや食べ残しなどをシンクのゴミ受けに溜めたまま何日も放置してしまうことで生ゴミが腐敗し、嫌な臭いを発生させます。特に夏場は注意が必要で、腐敗した生ゴミからは臭いだけでなく雑菌も発生するので食中毒のリスクも高くなります。

・酸化した油汚れ
揚げ物や炒め物の料理の際に使用した油の処理は適切におこなっているでしょうか。本来、油はキッチンの排水口に流してはいけないものですが、実際には多くの家庭で油汚れを排水口に流してしまっています。油汚れは粘着性があるので排水口に流してしまうとゴミ受けや排水パイプに付着し、時間とともに酸化して嫌な臭いの原因となります。また、油が排水パイプに付着することでつまりの原因となることもあるので注意が必要です。

・排水トラップがない、または排水トラップの不具合
キッチンの排水口は下水をつながっていますが、通常であれば下水の臭いが室内まで届くことはありません。なぜなら、排水口と排水パイプの間には排水トラップという部品が取り付けられていて、この排水トラップに常に水を溜めておくことで下水から臭いが上がってくるのを防いでいるからです。

しかし、古いマンションやアパートの中にははじめから排水トラップが取り付けられていないケースもあり、下水の臭いが室内に届いてしまうことがあります。また、排水トラップが取り付けられていても破損によって水が溜まらなくなってしまったりすると、本来の機能を果たせなくなってしまうことがあります。

・排水パイプのトラブル
キッチンのシンク下は収納になっていてその奥には排水パイプが見えると思います。この排水パイプが床下に入る部分には防臭キャップというゴム製の栓がはめられていますが、その防臭キャップが劣化したり破損していたりすると下水から臭いが上がってきてしまいます。

また、排水パイプのつなぎ目が緩んでいて、そこから臭いが漏れている可能性も否定できません。この場合は臭いだけでなく水漏れのリスクもあるので、しっかりと確認しておいたほうが良いでしょう。

キッチンの臭いの消し方

・排水口の臭いは市販の洗剤が効果的
食品カスや油汚れなど、排水口の悪臭にはハイターなど市販の洗剤を使うのがおすすめです。生ゴミや油汚れは酸性の汚れなので、アルカリ性のハイターを使うと汚れを中和させてきれいに落とせます。また、一定時間浸け置き洗いすることで消臭効果だけでなく除菌効果や殺菌・抗菌効果も期待できます。排水トラップや排水パイプの臭いにはパイプユニッシュがおすすめ

臭いの原因が排水口のゴミ受けではなく、その先の排水トラップや排水パイプ、排水溝にある場合は、パイプユニッシュなどの液体パイプクリーナーを使うと良いでしょう。付着した油汚れや洗剤の成分などを簡単に落とせます。排水パイプをきれいにすることで、つまりを予防することもでき一石二鳥です。

・排水パイプの補修や交換
排水パイプのつなぎ目が緩んでいて、そこから悪臭が漏れているようであれば、排水パイプをレンチで固く締め直してみましょう。排水パイプ自体に損傷がある場合はパイプの交換が必要です。専門の業者に依頼してパイプを交換しましょう。

ただし、賃貸のマンションやアパートの場合は業者に依頼する前に必ず大家さんや管理会社に連絡を入れるようにしましょう。悪臭の原因が配管の劣化などの場合は貸し主の負担で修理してもらえるかもしれません。

日ごろからの予防が一番大事

キッチンの臭い対策で一番重要なことは日ごろからのこまめな掃除です。ゴミ受けの中に食品カスを長時間溜めておかないこと、油汚れをできるだけ排水口に流さないようにすることを心掛けるだけでも臭いを予防できます。

しかし、排水トラップの破損や配管トラブルなどによる悪臭の場合は一人暮らしの家庭ではなかなか対処できません。また、原因不明の臭いの場合は自分で対処することが難しいでしょう。そのような場合は専門の業者にお願いしたほうが無難です。

キッチンの悪臭やトイレのつまり、給湯器の故障など、水まわりのトラブルでお困りなら「ふくおか水道職人」におまかせください。弊社は福岡市に拠点を置く水道局指定の工事業者で、福岡市の他に北九州市や久留米市、直方市、飯塚市、筑後市など福岡県内全域で水まわりのトラブル解消にあたっています。24時間・365日いつでも受け付けていますので、急を要するトラブルにも迅速に対応することが可能です。現地では弊社スタッフが詳しく点検を行い、お見積もりを提示いたします。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315