【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 和式トイレのメリット・デメリット

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

和式トイレのメリット・デメリット

2021年05月10日 トイレ


近年では日本でも洋式トイレが主流となっていますが、ひと昔前までは多くの人が和式トイレを使用していました。では、和式トイレと洋式トイレでは何が違うのでしょうか。ここでは、和式トイレのメリットとデメリットについてまとめました。ぜひ参考にしてください。

和式トイレの普及率

最近ではあまり見かけなくなった和式トイレですが、現在の日本ではどのくらい普及しているのでしょうか。まず、昭和30年代ごろまでの日本では和式トイレがほとんどだったといわれています。

そして、洋式トイレの普及が始まったのが1960年ごろ。その後は洋式トイレがどんどん普及し、和式トイレの数は少なくなっていきました。現在では、和式トイレの年間出荷は全体の1%以下となっています。

和式トイレのメリット

実は、和式トイレには洋式トイレにはない多くのメリットがあります。ここでは、和式トイレのメリットについてみていきましょう。

・排便しやすい
和式トイレで排便するときにはしゃがむため、お腹、腸から肛門にまで力が入りやすくなります。また、お尻に圧力がかかることもありません。そのため、スムーズに排便することができます。

・肌が便座に触れない
和式トイレは、洋式トイレと違い便座がありません。そのため、ほかの人が座った便座に座ることに抵抗があるという人も快適に使用することができます。公衆トイレを使用するときには和式トイレを選ぶという人もいるようです。

・掃除しやすい
和式トイレはシンプルな形状をしているため、掃除が非常に簡単です。全体をさっとブラシで掃除できるため、時短にもつながるといえるでしょう。

・設置費用が安い
和式トイレは、洋式トイレに比べて安価な費用で設置することができます。新しくトイレを設置する場合にはメリットになるでしょう。

和式トイレのデメリット

多くのメリットがある和式トイレですが、洋式トイレが普及したのは和式トイレにデメリットが多くあるためです。ここでは、和式トイレのデメリットについてご紹介します。

・身体への負担がある
和式トイレのデメリットとして真っ先に挙げられるのが、身体への負担が大きいということです。しゃがむ姿勢で排便するため、足腰が痛くなることがあります。特にお年寄りや身体障害者、妊婦などには和式トイレでの排便は辛いものとなります。

・汚れやすい
和式トイレは便器が床と同じ高さにあるため汚れやすく、衛生的に保つのが難しいです。実際に、微生物検査では和式トイレは洋式トイレの800倍汚れているという結果が出ています。さらに、オープンな構造のため汚れが目立ちやすいのも和式トイレのデメリットです。清潔に保つためには、こまめな掃除が欠かせません。

・悪臭が強い
和式トイレは槽が浅いため、臭いが広がりやすいという特徴があります。和式トイレを利用する場合には、臭い対策は必須となります。

・トイレットペーパーが流れにくい
和式トイレは吸引する作用がなく、水の勢いだけでトイレットペーパーを流します。そのため、トイレットペーパーが完全に流れないことが多くあります。また、それだけつまりも生じやすい構造となっています。

・つまりへの対処が困難
洋式トイレでつまりが生じた場合には、ラバーカップなどで対処することが可能です。しかし、和式トイレの場合は洋式トイレに比べて自力での対処が難しいといえます。つまりが起きた場合には、業者に修理を依頼する必要があります。

洋式トイレへのリフォームも可能

「自宅の和式トイレを洋式トイレにしたい」と考えている人もいるかもしれません。その場合は、洋式トイレへのリフォームがおすすめです。特に家族にお年寄りがいる場合などは、トイレリフォームを行うべきでしょう。

また、簡易洋式便座を利用するという方法もあります。リフォームは費用が高いため難しいという場合でも、簡易洋式便座なら気軽に購入することができます。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

水回りのトラブルでお困りの場合はふくおか水道職人にご相談ください

ここでご紹介したように、和式トイレにはメリットとデメリットの両方があります。もしデメリットが大きいと感じる場合には、洋式トイレへのリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

そして、トイレを使用しているときにつまりや水漏れなどのトラブルに見舞われることもあるかもしれません。トイレが使えなくなってしまったら、日常生活に大きな支障が出てしまいますよね。その場合は、できるだけ早くプロの業者に相談してください。

弊社は福岡市、久留米、宗像市をはじめ、八幡西区、小倉南区、小倉北区、門司区、若松区など北九州市全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。豊富な実績があり、今までたくさんのお客様に満足いただいているため、安心してご依頼いただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽に弊社までご相談ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315