【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 洗面台の水垢を落とす方法とは

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面台の水垢を落とす方法とは

2021年06月18日 洗面台


いつもピカピカが気持ちいい洗面台

洗面台は毎日使う場所です。
だから、いつも清潔でピカピカな状態にしていたいものですが、歯磨きや洗顔、シャンプーなどで使って行くうちに、いつの間にか洗面ボウルに水垢や黒ずみができてしまうものです。

また周囲の壁に水が飛び散ってカビを発生させてしまうこともあります。
このような水垢や黒ずみに、どう対処したら良いのかを紹介します。


水垢ができる原因

そもそもどうして水垢や黒ずみができてしまうのでしょうか。
まず、歯磨き粉や石鹼カス、口臭予防のマウスウォッシュなどが残っていることで汚れてしまいます。
特に、マウスウォッシュは色素がこびり付いてしまうことがあるので要注意です。
使い終わったら、洗面ボウルの隅々まで水できれいに洗い流すことが大切です。

しかし、きれいに洗い流したはずなのに、水垢になっていることがあります。
この大きな原因になっているのが、水道水に含まれるミネラル成分です。
ミネラル成分といえば健康に欠かせない成分なのですが、汚れに原因になってしまうのです。

洗面ボウルの中にはどうしても流した後の水滴が残ってしまいます。
しばらくすればゆっくりと蒸発していくのですが、この蒸発していく際に、ミネラル成分が残ってしまうのです。
これを何度も繰り返していくうちに、何層にも重なってしまい、簡単には落とせなくなってしまいます。
これは台所のシンクやお風呂場も同様です。


水垢の落とし方

洗面ボウルに水垢や黒ずみができてしまっても、慌てることはありません。
簡単に落とせる優れた商品が販売されているからです。
それが研磨作用のあるメラミンスポンジです。
見た目や手に持った感じは柔らかなスポンジなのですが、表面部分に研磨剤が加工されており、洗面ボウルやシンクを傷つけずに汚れだけを削り取っていけます。

使い方もいたって簡単で、少し水を含ませた状態で軽くこすっていくだけです。
あまり強くゴシゴシとこする必要はありません。
汚れが取れた後は、キッチンペーパーなどで水分を拭き取り、汚れが落ちたかを確認します。
きれいになっていればOKです。
まだ汚れが残っているようであれば、もう一度メラミンスポンジでこすりましょう。


メラミンスポンジで落とせなかった場合

メラミンスポンジでこすれば、大抵の水垢や黒ずみを落とせますが、頑固な汚れは落とし切れないこともあります。
メラミンスポンジで落とせない場合は、どうすれば良いのでしょうか。
このような場合に重宝するのがクエン酸です。

クエン酸というのは、レモンやみかんなどの柑橘類や梅干しなどに含有されている酸味成分ですが、これが水垢などの汚れを落とすのに大変効果があるのです。
水垢以外にも、尿の汚れやポットの中のカルシウム成分、加湿器の中のカビなどをきれいに分解除去する力があります。

使い方は、まずクエン酸小さじ1杯と水200mlを混ぜてクエン酸水を作ります。
次にキッチンペーパーにクエン酸水を染み込ませて、水垢ができている洗面ボウルの部分に貼り付けていってください。
こうすることでクエン酸水が流れ落ちていくのを防げます。
その上からさらにラップをします。
この状態のまま2時間程度放置すれば、汚れがきれいに落ちます。
最後の仕上げに、メラミンスポンジでこすって流せば終了です。

キッチンペーパーに染み込ませるのが面倒という方は、排水口にフタをして水をいっぱいに入れ、クエン酸を落として放置させるのも良いでしょう。
ただ、使用するクエン酸の量が多くなってしまうことと、隅のほうまで水を溜められないという問題があります。
なおクエン酸でも落とし切れない場合は、さらに強力な成分を含有する水垢除去専用洗剤も販売されていますので試してみましょう。


水垢を防ぐ方法

洗面台が汚れてしまうのは仕方がないことです。
しかし、ちょっとした習慣をつけることで、この汚れが発生するのを大幅に軽減できます。
それは水滴を残さないことです。
つまり、使用後に水滴もきれいに拭き取る習慣をつけることです。

雑巾を使用するのでも良いのですが、吸水専用のクロスを使うとより一層きれいに水分を拭き取れるのでおすすめです。
このような最後に水を拭き取ることで、かなりの水垢の発生を防げるようになります。
また、それに合わせて周囲に飛び散った水を拭き取れば、壁紙などにカビが発生するのを防ぐこともできます。


ふくおか水道職人のケース

ふくおか水道職人は、福岡市、北九州市、久留米市、大牟田市など、福岡県全般の幅広い地域で水回りのトラブルを解決する水回り修理のプロです。

洗面台の汚れをなかなか落とせない場合は、お気軽にふくおか水道職人にお問い合わせください。
洗面台の他にも、トイレや浴室やキッチンなどの水漏れや詰まりなど、さまざまな水回りのトラブルに対応いたします。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315