【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 風呂場の黒カビや赤カビを除去する方法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

風呂場の黒カビや赤カビを除去する方法

2021年06月23日 お風呂のメンテナンス


風呂場は湿度が高くなる場所なので、きちんと掃除をしないで放置しておくと、カビが発生してしまうことがあります。
カビにもいろいろな種類がありますが、風呂場でよく見かけるのは黒カビや赤カビでしょう。
そこでカビの発生を抑える方法や、カビをきちんと除去できる掃除の方法を紹介していきます。

黒カビや赤カビの正体

カビにもいろいろな種類が存在していますが、風呂場に生える黒カビや赤カビは見た目が汚いだけではなく、人間の健康を害してしまうこともあるので注意が必要です。

そのため、風呂場を使用する前はきちんと掃除を行い、使用した後は換気を行って湿気をある程度取り除く必要があります。
まずは黒カビと赤カビの正体を知り、適切な方法で予防することを心掛けましょう。

・黒カビの正体
カビというのは菌類に分類されている生き物で、キノコや酵母の仲間になります。
カビにはたくさんの種類があり、麹菌など有益な種類が多いのですが、風呂場に生える黒カビは人間の体にも悪影響を及ぼします。

黒カビの正体は好湿性真菌の一種で、菌糸と呼ばれている根っこが有機物の奥深くまで入り込み、胞子を飛ばして繁殖を行うのが特徴です。
そのため、放置しておくとすぐに増殖してしまいますし、きれいにしたつもりでも菌糸が残っていると、すぐに復活してしまいます。

カビは総じて高湿度の環境を好む傾向にありますが、黒カビは特に高い湿度を好みます。
しかも喘息やアレルギーの原因になるので、早急に掃除をして退治しなければいけません。
せっけんカスや皮脂などを栄養源としているので、黒カビが生えていなくても定期的な掃除は必ず行いましょう。

・赤カビの正体
赤カビはピンクぬめりとも呼ばれており、その正体はロドトルラという酵母菌の一種です。
黒カビとは異なった菌類ですが、繁殖力は黒カビ以上だと言われています。
せっけんカスを好む傾向にありますが、水だけでも十分繁殖してしまうので、発見したら早急に掃除を行わないといけません。
また、赤カビが原因で黒カビが発生することもあるので注意が必要です。


黒カビの除去方法と予防法

黒カビは発生させないことが最もよいのですが、きちんと掃除をしているつもりでも見逃している部分があり、黒カビが発生してしまうことがあります。
そこで黒カビが発生しにくくなる予防法から見ていきたいと思います。

黒カビは高湿度と適度な温度、酸素と有機物があればすぐに生えてきます。
しかし、それほど高い温度に強いわけではありません。
黒カビは50度以上の温度で死滅するので、50度以上のお湯を風呂場全体にかけることである程度予防ができるのです。
ただし、自分もやけどをしてしまわないように注意してお湯をかけましょう。
お湯をかけたら水気をしっかりと取り去るのがベストですが、風呂場全体の水気を取り除くのは難しいため、ある程度取り除いたら換気扇を回します。

しっかりと乾かしたら、防カビ材を使用すると黒カビの発生をある程度防げるでしょう。
防カビ材はドラッグストアでも販売されているので、市販の物で問題ありません。
それでも黒カビが発生したら、表面だけをこすっても禁止が残ってしまうので意味がないのです。

そこで必要になるのが塩素系カビ取り剤です。
かなり強い薬剤なので、使用するときには保護メガネとマスク、ゴム手袋を着用し、換気扇を回しておく必要があります。
汚れの程度に応じて15分から30分ぐらい放置し、それでも落ちない場合にはラップを使ってパックをすることで、有機物の奥深くまでカビ取り剤が浸透します。
後はしっかりと水で薬剤を流せば完了です。


赤カビの除去方法と予防法

赤カビは繁殖力がとても強いのですが、黒カビのように根を張ることはないので、比較的簡単に落とすことができます。
そんな赤カビを落とすのにおすすめの方法が、メラミンスポンジを使う方法です。
メラミンスポンジなら洗剤を使う必要もありませんし、後からシャワーで水を流す必要もないので、水で流せない場所の掃除にも向いています。

ただし、メラミンスポンジが入りにくいような場所にも赤カビは発生するので、そんなときには細いブラシを使い、こすって落とすのがよいでしょう。
落とした後はアルコールで消毒をすることで、赤カビの発生防止に繋がります。

赤カビは排水口にも発生するので、掃除をした後には排水口用の防カビプラスなどを用いて予防する方法もおすすめです。
赤カビも高湿度の環境を好むので、掃除が終わった後には水気を取ることと、換気をすることを忘れてはいけません。


風呂場で水のトラブルが発生したらすぐに連絡をください

毎日使用する風呂場でも水のトラブルが発生する場合がありますが、他の場所に比べると、水漏れなどのトラブルに気が付きにくい場所だと言えるでしょう。
そのため、普段よりも明らかに水道代が高いと感じたら、水漏れしていないか確認してみてください。

水漏れなどが発生していたら、ふくおか水道職人に連絡をもらえれば、すぐ修理を行います。
久留米市や古賀市、柳川市、太宰府市、福津市など、福岡県ならどこにでも出張することが可能です。


福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315