【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » トイレの水漏れから床を守るためにすべきこと

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの水漏れから床を守るためにすべきこと

2021年07月20日 トイレの水漏れ


トイレで水漏れがあると、規模の大きさによってはトイレの床が水浸しになることがあります。簡単な水道トラブルは部品の交換などで短時間に解消できることもありますが、トイレの水漏れはなかなか簡単ではありません。トイレ設備そのものだけでなく、床や壁を修繕しなければいけない事態になることもあります。即座に問題解決し、元通りトイレを使えるようにしましょう。床が水浸しになるほどの水漏れがトイレで発生した際、どのように対処すればよいかについてまとめました。

原因箇所把握と床・壁の保護

トイレで水漏れを見つけた際、まずしなければいけないことは原因箇所を把握することです。それと並行して、それ以上被害が広がらないように雑巾などを用いて床・壁の保護をする必要があります。止水栓を閉めそれ以上給水が行われないようにした上で、タンクの水などもバケツに移し替え床がそれ以上濡れないよう処置しましょう。

トイレは水が流れている場所・水が溜まる場所が多く水漏れし得る箇所が多いです。蛇口・手洗い管・タンク・便座・給排水管など、どこが故障しても水漏れが起きる可能性があります。水漏れ発生箇所によって必要な処置が異なりますし、DIYで修理可能か業者に修理依頼を出すべきかの判断材料にもなるので冷静に状況を確認しましょう。

タンクで水漏れを起こす可能性がある部品

タンク周りはトイレを使うたびに作動させる場所で、老朽化や劣化が進みやすい場所でもあります。そのため、オーバーフロー管・ダイヤフラム・浮きゴム・ボールタップなどさまざまな箇所の動作不良・故障が原因で水漏れすることが珍しくありません。どの部品も市販されているので、知識やスキルがあってDIYに自身のある方なら自力で修理することもできます。

どの部品が故障しているかは、水を流した時の流れ方・水漏れの仕方で特定可能です。床や壁が濡れないよう保護した上で、タンクの蓋を外し中が見えるようにして水を流してみましょう。逆にタンクへの給水を止めても水漏れが収まらない場合もあり、この場合はタンクから水が漏れているように見えてもタンクにつながる給水設備を修理しなければいけません。

自分で水漏れ修理を試みる場合の注意点

DIYでタンクなどの部品交換・修理を行うことも可能ですが、作業は細心の注意を払って行いましょう。水漏れ発生箇所の床は濡れて滑りやすいですし、作業のためには重いタンクを取り外さなければいけません。タンクの取り外し・装着などでケガをする事例は少なくないので、軍手などしっかりした装備をしてから作業に臨みましょう。

また、部品の接着が甘いと修理交換後に水を流した際に部品が外れるなどの原因から、大規模な水漏れが起こる可能性があります。本格的にトイレを利用する前に、必ず正常に動作するかどうかのテストを行うことが極めて重要です。部品そのものの購入間違いもありがちなミスなので、自宅のトイレ設備に合う規格・サイズをしっかり確認しておきましょう。

業者に修理依頼を出すべき故障事例

自力でトイレの水漏れが修理するのは無理があり、水道修理専門業者への依頼が必須となる事例を紹介します。まずはタンクや蛇口など、DIYで部品交換できる箇所以外の水漏れです。具体的には、給排水管などの損傷が挙げられます。

給排水管・トイレ設備の交換などは国家資格が必要で、水道局の指定工事店に依頼しなければ対応してもらえません。深夜帯などに水漏れを発見し、すぐに交換用部品を手に入れられない場合も水道修理業者が頼りになります。

水道トラブルは日中に限らず、いつ発生してもおかしくありません。特に人口の多いエリアでは24時間営業・土日祝日対応の水道修理業者も多数営業しています。夜中でも水道トラブルのあった家庭を訪問しすぐに修理してくれるので、困った時は即時対応の業者を検索しましょう。

水漏れの原因が特定できない場合、水漏れの規模が大きくすぐに水を止めなければいけない場合も速やかな業者への依頼が必須です。工具がない、DIYの経験がないなどの理由で作業に自信がない方も無理せず業者の方を頼ることをおすすめします。水道修理・部品交換は、少しのミスでも大きな水漏れにつながる恐れがあるためです。

水道修理の費用は内容によって異なりますが部品交換など簡単な修理で1万円前後、水道管破損などの作業で数万円前後かかります。どうしてもある程度の出費が必要ですが、毎日使うトイレ・キッチンなどの水回りをすぐ使えるようにするための必要経費です。リフォーム・改築などと比較すると非常に安い費用で済むので、困った時は自力で修理したりその場しのぎの対策をとったりせず速やかに業者を頼りましょう。

水漏れの修理が難しいと感じた時は即座にふくおか水道職人へ連絡を

ふくおか水道職人は福岡市、北九州市、久留米市、飯塚市、うきは市、宮若市、豊前市など福岡県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にふくおか水道職人にお問い合わせください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315