【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 意外とよくあるハプニング!『トイレのつまり』の原因と対処法

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

意外とよくあるハプニング!『トイレのつまり』の原因と対処法

2021年08月04日 トイレのつまり


もしもトイレがつまったら

毎日、何気なく流しているトイレが、ある日突然つまってしまったら、一体どうなるでしょう?キッチンやお風呂などがつまっても困りますが、家中のどの排水よりもパニックになるのが、トイレのつまりではないでしょうか。

衛生的な観点からも気分的な理由からも、トイレがつまって溢れてしまったりしたら、どこよりも大惨事だと思う方は多いようです。不測の事態に備える意味でも、よくあるトイレのつまりの原因を知って、日頃から注意しておきましょう。

トイレのつまりの主な原因

トイレがつまる原因で多いのが、トイレットペーパーの代わりにティッシュペーパーを流していたというケースです。トイレットペーパーは、元より水に流すために開発されてきたため、非常に水に溶けやすく作られていますが、ティッシュペーパーはそうではありません。「水に流せる」という表記のないものはトイレに流さないようにしてください。次に、意外と多いのが落とし物です。スマホやアクセサリーなどの固形物を便器の中に落とさないように気を付けましょう。

また、オムツや生理用ナプキン、ペット用のトイレシーツなどは、特に誤って流さないよう要注意です。吸水ポリマーが便器や排水管内の水をどんどん吸収して膨張し、ちょっとやそっとではびくともしない強力なつまりとなってしまいます。

こうなると、いわゆる「スッポン」と呼ばれるラバーカップなどを使って自力で吸引を試みても、恐らく一筋縄ではいかないでしょう。あまり執拗に繰り返すと、排水管等に負荷がかかり、破損につながってしまいかねません。便器本体や排水管の交換、修理に余計な費用がかさんでしまわないよう、ほどほどに試してみて無理なようなら専門の業者に依頼しましょう。

トイレがつまってしまったときの対処法

トイレの排水がつまって流れないときは、焦って何度もレバーをひねったりしてはいけません。水の流れを強くして、勢いに任せて流しきってしまいたい気持ちはわかりますが、排水がつまっているのだから、便器内部の容量以上の水を流せば溢れてしまうのは至極当然のことです。トイレの流水量は意外と多いので、便器一杯分くらいすぐに溜まってしまいます。つまっていると感じたらいち早くその原因を探り、つまりを解消することを優先しましょう。

手の届く範囲での固形物であれば良いのですが、一度奥まで流れてしまったものを取り出すのは大変です。ラバーカップを使って引き出せるのならそれで解消できるので、ご家庭に常備されているという方はぜひ試してみましょう。そうでない場合で、原因が落とし物などの固形物でないなら、市販されているつまり解消用の薬品などを使用して、つまりを溶かしてみるのも良いでしょう。

真空式パイプクリーナー

ラバーカップや薬品を使ってもつまりの原因がとれない場合、真空式パイプクリーナーと呼ばれるより強力な洗浄器具を使ってみると良いでしょう。真空式パイプクリーナーは真空ポンプとも呼ばれ、基本的な原理はラバーカップと同様で、対象との間に真空状態を作って吸引するものになりますが、ラバーカップのようにゴムの力だけではなく、ポンプの力も加わってより強力な吸引力、押し上げ・引き上げる圧力を生み出せます。

使い方もラバーカップと同じように、排水口に対してカップ部分をあてがい、押し込んで、カップ内部の水と空気を抜いて吸い付かせます。真空式パイプクリーナーは、カップ中央から水と空気を吸い込めるポンプ構造になっているため、カップを吸着した状態から更にポンプのハンドルを引くことによって、真空状態を作り出し、強力な吸引力を生み出せるのです。

サイズさえ合えば、トイレやキッチン、洗面所などあらゆる排水口のつまりに活躍する優れものですが、ラバーカップよりも少々お値段がはることだけ覚えておいてください。ホームセンターやネット等で、誰でも簡単に入手ができます。

使用上の注意点としては、これもまたラバーカップでも同様ですが、吸引した際に汚水が飛び散る危険性があるので、周りに飛び散っても大丈夫なよう、新聞紙やビニールシートなどで養生してから行うと良いでしょう。

それでも解消されないつまりなら

トイレの排水の奥にある排水トラップ内のつまりや、その更に先の排水管でつまりを起こしてしまっている場合には、目も手も届かない場所でもあり、自力での原因の究明や対処は難しいでしょう。また前述したように、あまり負荷をかけすぎると破損の原因にもなりかねません。そういうときは、無理をして深追いせず、プロの業者にお任せして適切な処置をしてもらうことをおすすめします。

トイレのつまりなら、ふくおか水道職人まで

ふくおか水道職人は、福岡市をはじめ、北九州市、久留米市、飯塚市、八女市、福津市、小郡市など福岡県全域で水まわりのトラブルに対応しております。トイレだけでなく、お風呂やキッチン、洗面所など、家中の水まわり関連すべてお任せください。

トイレ、お風呂やキッチンのつまり、水が出ない、または水漏れなど、ありとあらゆる水まわりのトラブルを迅速に解決いたします。お困りのことがございましたら、ぜひお気軽にふくおか水道職人までお問い合わせください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315