【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 台所のシンクのコバエ対策!コバエの種類や駆除方法とは

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所のシンクのコバエ対策!コバエの種類や駆除方法とは

2021年10月08日 キッチンのメンテナンス


あたたかくなってくると気になるのが、シンクに発生するコバエです。こまめに掃除をしていてもどこからともなく現れるコバエは、どのように対策をしたら良いのでしょうか。今回は、台所のシンクに発生するコバエの種類や駆除方法についてご紹介します。

コバエの種類とは

コバエの種類によって、発生場所や対策の方法も異なります。まずは、それぞれのコバエの特徴を知っておきましょう。

・ショウジョウバエ
台所でよく見かけるのがショウジョウバエです。体長は2mm程度で、生ゴミや腐った果実を好みます。ショウジョウバエは春と秋によく見かけられ、卵を産んで羽化するまでの発生のサイクルも早いのが特徴です。人間に直接危害を与えることはありませんが、飛び回ることで不快な気持ちになるのと食材に混入するリスクもあります。

・キノコバエ
キノコバエは、体長2mmほどのコバエで、観葉植物のまわりなどでよく見かけます。観葉植物のまわりにいるのは、腐敗した植物や朽木、樹皮などを好むことが理由です。通年キノコバエは発生しますが、気温が30℃、湿気は70%ほどの高温多湿な環境をとくに好み、梅雨から夏にかけてよく見かけます。

・ノミバエ
ノミバエは2~4mm程度の大きさのコバエで、汚物やヘドロのある場所で発生します。排水管内などでも発生するため、ショウジョウバエと同じく台所でも見かけるコバエです。ノミバエは、汚物やヘドロの堆積する不潔な箇所で発生するため、食べ物に接触して混入することで微生物感染のリスクなどがあります。また、メスの成虫は一度に100個以上の卵を産むので、発生要因があればあっという間に大量発生してしまいます。

・チョウバエ
キッチンやお風呂の排水口に発生しやすいのがチョウバエです。チョウバエは、排水口や排水管のヘドロや油脂が沈澱するスカムという物質を好み、ジメジメとしたあたたかい場所に発生します。チョウバエの活動シーズンは4~11月頃で、梅雨前に爆発的に増えます。

コバエの駆除方法

コバエの種類や発生場所がわかったところで、今度は駆除方法についてみてみましょう。

・めんつゆトラップやお酢トラップを使う方法
殺虫剤を使わずにコバエを撃退したいという方には、めんつゆやお酢を使った方法がおすすめです。まずは容器を用意しましょう。ペットボトルの底を切ったものでも大丈夫です。めんつゆと水を1:5の割合で混ぜ、容器の中に入れます。あとは、台所用洗剤を数的容器の中に入れるだけで完成です。めんつゆトラップはショウジョウバエに効果があるので、ショウジョウバエが発生しやすいゴミ箱やシンクの近くに置いておきましょう。

また、めんつゆトラップにかかるのはショウジョウバエだけなので、チョウバエの駆除をしたいならお酢トラップがおすすめです。お酢トラップの作り方はめんつゆトラップとほぼ同じで、お酢と水を1:1で割ったものに中性洗剤を数滴垂らすだけです。簡単なのでぜひ試してみてください。

・アロマオイルを使う方法
コバエが苦手なアロマオイルの香りを使うのも効果的です。コバエが苦手な香りとは、シトロネラやゼラニウム、ペパーミント、ラベンダーなどがあります。とくに、アロマオイルの中でもシトロネラの効果は抜群です。柑橘系の優しい爽やかな臭いなので、キッチン周りで使用しても嫌な香りではありません。

・スプレータイプの殺虫剤を使う方法
スプレータイプの殺虫剤は、コバエを見かけたときにすぐ吹きかけて死滅させられるので便利です。コバエが発生しやすい場所に吹きかけておくと、コバエを寄せ付けなくなる効果もあります。しかし、スプレーの種類によってどのコバエに有効かは変わります。駆除したいコバエの種類に対応しているかどうか確認してから選ぶのがおすすめです。

・置き型のコバエ取りを使う方法
スプレータイプの殺虫剤をあまり使いたくないという方や、ペットを飼っていてアロマオイルを使いたくないという方には、置き型のコバエ取りがおすすめです。置き型のものの中には、チョウバエやキノコバエには効果のないものもあります。こちらもスプレータイプと同様、どのコバエに効果的かを確認してから選ぶようにしましょう。

コバエの発生を予防するには

コバエは、大量発生してしまってからだと駆除するのが大変です。産卵から羽化してまた卵を生みつけるまでのサイクルが早く、駆除したつもりでも卵が残っていて発生することもあります。そのためにも、日頃からコバエの発生を予防するように心がけることが大切です。

コバエは、餌がなければ寄ってきませんので、三角コーナーや排水口はこまめに掃除をし、ゴミは臭いが漏れないように密封しましょう。また、食べ残しや飲み残しは放置せず、使い終わった食器もなるべく早く洗うようにしましょう。

台所の水のトラブルはプロにおまかせ

ふくおか水道職人は、大牟田市、久留米市、飯塚市、柳川市、大野城市、宗像市、太宰府市、行橋市など福岡県の水のトラブルを解消している水回りのプロです。排水口の詰まりなどでお困りなら、ふくおか水道職人にご相談ください。お見積もりは無料で、24時間365日お電話一本ですぐに駆け付けます。水回りのトラブルの際は、ぜひお気軽にお電話ください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315