【水道局指定工事店】福岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » お風呂場のカビやぬめりを落とすコツ

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場のカビやぬめりを落とすコツ

2021年10月08日 お風呂の掃除


お風呂場に黒カビやピンクぬめりが発生して困っていませんか。カビは除去するのが大変だし、ピンクぬめりは見た目が気持ち悪いので掃除が億劫だなと思う人もいるかと思います。黒カビやピンクぬめりが発生する原因を確認して、しっかり対策をおこないましょう。

今回は、黒カビやピンクぬめりの除去方法や予防策などをご紹介します。

黒カビやピンクぬめりが発生する原因

掃除してもまた黒カビやぬめりが発生してしまうのには理由があります。発生しやすい原因を知ることで、発生しにくいお風呂の環境作りに役立てることが可能です。

・黒カビ
湿度が高くて、温度が20~30℃ある場所に黒カビが発生しやすいので、風呂場はどうしても好条件となってしまいます。さらにお風呂場は皮脂やせっけんカスといった汚れがついているので、黒カビの栄養源となり、掃除が不十分だとさらに繁殖していってしまうのです。

風呂場の湿度が高くならないように乾燥させること、汚れが溜まらないようにこまめに掃除することなどが予防策になります。

・ピンクぬめり
黒カビと同じくお風呂場で発生しやすいのがピンクのぬめりで、赤カビともいいます。ピンクぬめりの正体はカビではありませんが、「ロドトルラ」といって、水回りに発生しやすい酵母菌です。ピンクぬめりはスポンジで簡単に落とせるので、気づいたときにすぐに掃除して繁殖を広げないようにすることが大切です。

黒カビやピンクぬめりの発生を予防する方法

黒カビやピンクぬめりの発生をおさえる対策をおこなうことで、発生頻度はグンと下がります。

・十分な換気をおこなう
カビやピンクぬめりの発生をおさえるには、浴室に湿気がこもらないようにすることが大切です。お風呂場を乾燥させるために、換気扇は常につけておきましょう。換気扇が設置されていない場合は、窓と浴室のドアを開けて空気の入れ替えができるようにする必要があります。換気扇を使ったほうがしっかり換気ができるので、換気扇の取り付けを検討することもおすすめします。

・水分をふき取る
お風呂に入ったあとに濡れたところをタオルなどでふき取っておくことで、カビやぬめりの発生をおさえられます。床や壁など範囲が広く、毎回ふき取るのは大変な場合はスクイージーや吸水タオルのような便利アイテムを活用して、楽に水気切りができる工夫をしてみましょう。

・防カビ剤を使用する
カビやぬめりの予防策をしっかりしたいけど、忙しくて時間をかけるのは難しいという人もいるかと思います。手間をかけたくないときは、防カビ剤を使用する方法がおすすめです。お風呂の防カビ燻煙剤は、1~2ヶ月に1回使用するだけで黒カビ予防の効果が続きます。スプレータイプの防カビ剤なども売られているので、使いやすいものを選んで試してみてください。

黒カビの落とし方

黒カビがついてしまったときの落とし方をご紹介します。黒カビは放っておくと落ちにくくなり、どんどん増えていくので早めに除去しておきましょう。

・カビ取り剤を使用する方法
浴室用のカビハイターを使うと、こすらなくても簡単にカビ取りができます。刺激が強いので換気を十分におこない、マスク、手袋、ゴーグル等を着用しましょう。カビが発生している場所に直接スプレーしたら、しばらく放置します。水気をふき取ってからスプレーすることと、こすらないことがポイントです。放置したあとは、水でしっかり洗い流しましょう。

・重曹を使用する方法
重曹は黒カビ落としに効果があり、小さい子どもやペットがいる家庭でも安全に使用可能です。浴室の床なら重曹の粉をそのまま振りかければ簡単に掃除ができますし、壁のような場所は重曹スプレーを用意すると掃除がしやすくなります。空のスプレーボトルに重曹を小さじ1杯入れて、ぬるま湯を100ml入れます。よく混ぜたら重曹スプレーの完成です。

ピンクぬめりの落とし方

ピンクぬめりは洗剤とスポンジで落ちやすい汚れではありますが、菌が残っているとまたすぐに繁殖してしまうので油断はできません。お風呂用洗剤を使う場合は、除菌効果のあるものを使うと良いでしょう。しっかりピンクぬめりを落としたいときは、塩素系漂白剤やエタノール消毒、熱湯消毒などの方法で掃除をおこなうと根本から菌を死滅させることが可能です。

風呂場の臭い対策

黒カビやぬめりを取ったのに、なんだか臭うなと思うときは、まだ掃除が必要な場所があるかもしれません。

・見落としているカビを落とす
床や壁のような目に見える部分以外のカビも確認しておきましょう。風呂椅子、シャンプーボトル、換気扇もカビが発生しやすい場所です。

・排水口の汚れ
お風呂場の排水口は、髪の毛や皮脂汚れなどいろいろな汚れが溜まるので、臭いも発生しやすい場所です。下水のような悪臭がする場合は、排水溝の詰まりがおきていることも考えられるので、パイプクリーナーを流し込んで詰まりを解消させましょう。

水回りのトラブルはふくおか水道職人へ

ふくおか水道職人は、福岡市、北九州市、久留米市、朝倉市、田川市、筑後市、糟屋郡、中間市など福岡県のエリアに対応している水道業者です。水回りのお困りごとは、ふくおか水道職人までご連絡ください。プロのスタッフがご自宅まで駆け付けて丁寧に対処します。お風呂をはじめ、キッチン、トイレ、洗面所など水回りのトラブルは何でもおまかせください。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315