【水道局指定工事店】福岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ふくおか水道職人」 » 風呂場で発生しやすい厄介な黒カビやカビを退治

福岡 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

風呂場で発生しやすい厄介な黒カビやカビを退治

2021年11月05日 お風呂の掃除


風呂場は高温多湿になりやすい場所なので、カビにとっては最高の住処だと言えるでしょう。中でも黒カビと赤カビがよく発生しますが、放置しておくと見た目が悪いだけではなく、健康被害が出ることもあるのです。そんな厄介な黒カビや赤カビを退治する方法があるので、ぜひ試してみてください。

黒カビや赤カビの正体

風呂場でよく見かける黒い斑点のような汚れを黒カビ、タイルの目地などで見かけることが多い赤くてヌメヌメした赤カビですが、これらは正式な名称ではありません。黒カビはクラドスポリウムなどの真菌と呼ばれているカビで、放置しておくと胞子を飛ばしてどんどん繁殖します。

真菌は分解者とも呼ばれており、有機物をボロボロにすることもありますし、人間が胞子を吸うと、アレルギー反応を起こすことがあるので注意が必要です。風呂場でよく見かけますが、他にもキッチンで見かけることが多くなっています。黒カビは菌糸と呼ばれている根を張り巡らせているので、放置しておくとより落ちにくくなります。

赤カビはロドトルラという酵母の仲間です。酵母もカビの仲間なのですが、カビのように根を張ることがないので、比較的簡単に落とすことができます。ただし、赤カビは黒カビの餌にもなるので、放置しておくと黒カビが発生しやすくなります。

しかも赤カビは黒カビよりも繁殖力が強いので、すぐに落とさないとどんどん拡大していくのです。ヌメヌメしているので、あまり広がりすぎてしまうと滑りやすくなりますし、衛生的にもよくありません。赤カビや黒カビを発見したら、できるだけ早く除去することをおすすめします。

赤カビをきれいに落とす方法

赤カビは名前の通りに赤いヌメリなのですが、ピンクヌメリなどと呼ばれることもあります。放置しておくとどんどん増殖して広がっていきますし、黒カビの餌になるので、黒カビがより発生しやすくなります。しかも赤カビにとって最適な環境というのは、黒カビにとっても最適な環境なので、赤カビを見つけたらすぐに掃除をしてきれいにしましょう。では、どのようにすれば赤カビをきれいに落とすことができるのでしょうか。

赤カビは比較的簡単に落とせるので、普段掃除に使用しているブラシを使い、中性洗剤を塗布してからこするだけでもしっかりと落とすことができます。しかし、赤カビはタイルの目地などに入り込むことが多いため、ブラシではきちんと掃除ができないこともあるでしょう。

そんなときにはメラミンスポンジを使ってこするときれいにすることができます。もしくは赤カビを除去するための製品が販売されているので、念のために購入しておくとよいでしょう。

赤カビは石鹸カスなどを餌にして増殖します。そのため、石鹸カスをきちんと除去しておくことも、赤カビの発生を抑制することができるのですが、水だけでも繁殖できるので、掃除をした後は水気もきちんと拭き取らないといけません。

黒カビをきれいに落とす方法

比較的簡単に落とすことができる赤カビとは違い、黒カビは落とすのが難しいため、できれば黒カビがまだ小さい段階で落としてしまうのがよいでしょう。もしある程度の大きさになってしまったら、中性洗剤を使ってブラシでこすっても、しっかりと落とせなくなります。そんなときには塩素系漂白剤を使用しなければいけません。有名なところだと、カビキラーやカビハイターなどですが、浴室用黒カビくんという商品も効果的です。

ただし、黒カビを落とす塩素系漂白剤はとても強力なので、使用する場合には注意しなければいけないこともたくさんあります。使用するときにはしっかりと換気し、マスクとゴム手袋を着用して作業をしましょう。できれば防塵メガネをかけ、前掛けを身に着けておくと安心です。

準備が整ったら、黒カビが生えている場所の水気をしっかりと取ります。水気がなくなったら塩素系漂白剤を黒カビに吹きかけ、30分前後待ちます。後は水やお湯で流せば完了ですが、普通に流しただけでは落ちない場合があるので、もし黒カビが残るようであれば、ブラシやスポンジでこすりましょう。

タイルの目地や狭い隙間に黒カビが発生した場合には、液だれしにくいジェル状の塩素系漂白剤を使用するとよく落とせます。それでも落とせない場合には、塩素系漂白剤を使用してから研磨剤入りのブラシでこすり落とすようになります。

黒カビはある程度広がってから掃除をするのではなく、僅かでも発生していたらすぐに掃除をしましょう。早く掃除をすれば、それだけ落とすのも楽になりますし、健康被害も出にくくなるからです。

見積もりだけなら一切料金はかかりません

初めて水道の修理を行う場合、どこの業者に依頼をすればよいか迷うこともあるでしょう。そんなときは、まずふくおか水道職人で見積もりをしてみませんか。見積もりだけなら無料ですし、後で比較をしてから依頼することも可能です。修理を断っても料金は発生しないので安心してください。

出張範囲も広く、大野城市や宗像市、太宰府市、京都郡苅田町、みやこ町、遠賀郡岡垣町、水巻町、遠賀町、朝倉郡筑前町、田川郡福智町、川崎町など福岡県の大半をカバーしています。

福岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315

ふくおか水道職人(福岡水道職人) 0120-492-315